最近「腸内環境」がなにかと話題となっておりますが、腸内に住んでいる細菌の集団「腸内フローラ」について詳しく解説していきます。意外としらなかった身体への影響とは

腸内フローラを改善!意外と知らなかった腸の影響

整腸剤を使用している方、これから使用しようと考えている方へ

整腸剤は薬でもなく、サプリメントでもなく、その中間に位置づけられるものがほとんどです。

よく便秘がちになったり、下痢が続くような方は、整腸剤を日常的に使用しても大丈夫なのだろうか?という不安を抱えながら使用している方も多いです。

そういった不安が気づかない内に自信のストレスとなり、悪い便通が続く原因となっている可能せいも考えられます。

 

確かに整腸剤はサプリメントと比べ、効き目の面では効果的な印象があります。

しかし、人それぞれ腸内にいる菌種は違いますし、その整腸剤に含まれている乳酸が、そもそも自分の腸に適しているか、定着してくれるかは分かりません。全く意味のないことをしている可能性だってあるんです。

上記を踏まえ、当サイトでは整腸剤ではなくサプリメントをおすすめしています。サプリメントは単なる健康食品ですし、乳酸菌・ビフィズス菌を摂取する目的ならば、こっちの方が断然安心感があります。

  • 整腸剤は薬よりの位置づけだから不安だ
  • 自分の腸に合わないのか整腸剤の効き目が感じられない
  • 日常的に安心して摂り続けられるものがいい
  • 腸に良い菌を定着させて、健康な腸を作りたい

上記のように感じている方は、整腸剤ではなくサプリメントを試してみるのも良いのではないでしょうか。

鉄板!乳酸菌・ビフィズス菌サプリランキング

第1位 ヘルスエイド・ビフィーナS

bifiheru1

加齢と共に減っていくビフィズス菌。
赤ちゃんの頃の腸内はビフィズス菌が99%を占めていたこと、知っていますか?

最近便通が良くない方は、この「ビフィズス菌」不足が原因かも・・・ビフィーナSに含まれている「ビフィズス菌(ロンガム種)」なら腸内フローラを良好にし便通を改善してくれます。

  • 生きたまま腸に届く乳酸菌
  • 便通の要因、腸フローラを良好に
  • 排便回数を増加させる

ヘルスエイド ビフィーナSは機能性表示食品なので信頼感抜群。
安全性を確保されているサプリメントなので、サプリ入門の方でも外しません。

第2位 乳酸菌(EC-12)

ec12dayone

いつまでも腸内に留まっていることができない乳酸菌。
少量では善玉菌と悪玉菌のバランスを整えるのは難しいと言われています。

しかし、「乳酸菌(EC-12)」なら1日1兆個という乳酸菌の大群を長間でしっかり届けてくれます。

  • 肉料理メインの食生活が多い
  • 運動不足、不規則な生活になりがち
  • 毎日スッキリしない

主に上記にあたはまる方におすすめです。
フェカリス菌という今注目度の高い「ヒト由来」の乳酸菌で、高い働きも期待されています。

第3位 善玉菌のチカラ

chikara2

10年以上に渡る「カスピ海ヨーグルト」の研究により発見した驚くべきパワー。それがこの「善玉菌のチカラ」にぎゅぎゅっと凝縮されています。

大人女性が注目すべき乳酸菌「クレモリス菌FC株」が含まれており、この乳酸菌が体の中から整えるお手伝いをしてくれます。

  • 生きて腸まで届く乳酸菌
  • 毎日のスッキリからのキレイをサポート
  • 低カロリーでデブり心配無用

主に女性の方にオススメ。
「溜まったまま出そうで出ない」そんな日が多い方は持っておくと良いでしょう。

投稿日:

Copyright© 腸内フローラを改善!意外と知らなかった腸の影響 , 2017 AllRights Reserved.