サプリメント

LAKUBI(ラクビ)はダイエット効果あり?飲むだけで痩せる?痩せない?

投稿日:

LAKUBI ラクビ ダイエット

「デブ」「豚」「家畜」「公害」「痩せろ」

そんな心ない言葉でずっと傷ついてきました。同じような方もいるんじゃないでしょうか。

ダイエットはいろいろ試したけど続かず、認めたくないけど「努力ができない」のが私。

でもこの先もずっと日陰でひそひそと生きていくのはつらいので、とにかく楽に痩せる方法を探しました。

そこで2年前に出会ったのが「LAKUBI(ラクビ)」。

たまたま読んでいた雑誌に「飲むだけで痩せるサプリ」として紹介されていたのを見たのがきっかけでした。

正直半信半疑でしたが、藁にも縋る思いで試した結果、この2年間で17kgも体重を落とすことができたんです!

あなたは「どうせウソだろう」と思うかもしれません。

それでもいいんです。信じてもらえなくても構いません。

でも騙されたと思ってこの記事を最後まで読んでみてください。

ラクビの真実、また痩せるために必要な考え方や簡単ダイエットなどを記していきます。

読み終わるころにはダイエットに対するモチベーションが上がり、あなたは脱デブへの第一歩を踏み出しているでしょう。

ダイエットを成功させるために!まずは太る原因を解明

LAKUBI ラクビ

ダイエットを成功させるためにはまず太る原因を知らなければなりません。

原因を知らないと改善策は浮かんできませんし、原因を意識することでダイエットの効果も増すからです。

筋トレなんかも鍛えている部位を意識することが大事っていいますよね?それと同じです。

まずは憎き「痩せ型人間」と私たち「肥満型人間」にどんな違いがあるのか説明します。

その原因は腸内フローラにある

痩せやすい人間と太りやすい人間、その違いは「腸内フローラ」にあります。

※「腸内フローラ」とは腸内に広がっている細菌叢(さいきんそう)のことで、細菌がお花畑のように広がっていることからそう呼ばれる。

痩せやすい人と太りやすい人では、この腸内フローラに住んでいる細菌の種類や割合が違っているんです。

つまり太りやすいか、痩せやすいかは腸内フローラで決まります。

太りやすい人はデブ菌が多い

太りやすい人の腸内フローラには「デブ菌」という悪玉菌が多いといわれています。

つまりあなたの腸内フローラは”お花畑”ではなく”おデブ畑”になっているんです。

このデブ菌は生まれたころから腸内に住み着いており、ゆっくり私たちを太らせてきました。

私たちは生まれたころからデブになると決められていたんです。なんて不公平なんでしょう。

でも安心してください。まだ助かる方法はあります。

簡単なことです。あなたの腸内フローラも痩せ型にすればいいんです!

痩せるためにはヤセ菌を増やそう

痩せ型人間の腸内フローラは、デブ菌と対を成す「ヤセ菌」という善玉菌で溢れています。

そうです。そのヤセ菌が私たちに足りないものです。

つまり私たちの腸内フローラにヤセ菌を増やすことができれば、痩せやすい体質に近づくことができます。

でもあなたはこう思うかもしれません。

「生まれたころから決まっていた腸内フローラを今更変えられるの?」と。

答えはイエスです。

例えば私たちの身体は約60兆個の細胞から作られています。

ヤセ菌やデブ菌といった細菌を作っているのも細胞です。

この細胞が、「冷え性」や「乾燥肌」など全ての体質を決めている大元です。

しかし、この細胞は毎時間毎秒生まれ変わっています。

私たちが食べたものや生活習慣を元に新しい細胞を作りだし、古い細胞を体外に排出しているんです。

つまり、極端に言えば私たちは常に新しい自分に生まれ変わっているともいえます。

だからといってデブからデブに生まれ変わるだけだと、決められた一本道を歩み続けているのと一緒です。

でももし途中に曲がり道があれば、曲がることはできますよね。

太る体質から痩せる体質に変えるには、その曲がり道を曲がるだけでいいんです。

痩せる体質に変化するためのきっかけを少し作ってあげるだけで、私たちはその道を歩み始めます。

私の場合、そのきっかけがラクビだっただけです。

LAKUBI(ラクビ)は飲むだけで痩せる?ダイエット効果の真相とは

ラクビ LAKUBI

私にとって、痩せる体質になるためのきっかけとなったのがラクビだとお話しました。

ではラクビを飲むだけで本当に痩せるんでしょうか。

痩せる努力ができないあなたに、ラクビは理想の体型を運んできてくれるんでしょうか。

私が2年間飲み続けているラクビとはどんなものなのか、お話していきます。

飲むだけで痩せやすい体質を作るサプリ

痩せるためのきっかけとなったのが、私にとってはラクビだったとお話しました。

勘のいい方はその言葉の意味がわかるはず。

つまりラクビは”飲むだけで痩せるサプリ”ではなく”痩せやすい体質を作るサプリ”ということです。

がっかりしましたか?

でも考えてみてください。本当に飲むだけで痩せるサプリなんてあるんでしょうか。

そんなものが本当にあるならダイエットに敏感なあなたはすでに試しているはずだし、体型に悩んでいることもなくなっているはずです。

もしかしたら私が知らないだけで存在しているのかもしれませんが、仮にあったとしても無条件で痩せるサプリなんて副作用がこわくて試せません。

長年築き上げてきたこのおデブ体型がいとも簡単に痩せるなんて、健康を壊す以外あり得ないんです。

覚えておいてください。ただ”痩せる”だけではなく、”健康的に痩せる”ことで理想の体型に近づくことができます。

ラクビは健康食品なので、「健康的」と「痩せやすい体質」の両立を実現してくれるでしょう。

ヤセ菌が腸内フローラを塗り替える

先ほど痩せ型人間の腸内フローラにはヤセ菌が溢れているとお話しました。

ラクビはこのヤセ菌を摂取できるサプリなんです。

そのヤセ菌とは「ビフィズス菌B-3」と「酪酸菌」。

どちらも痩せ型人間が多く持っている菌です。

ビフィズス菌B-3は大腸、酪酸菌は小腸にそれぞれ住み着き、腸内フローラをヤセ菌畑にしてくれます。

しかもヤセ菌はあなたの腸に住み着いたデブ菌を退治してくれるんです。

こうして腸内フローラがおデブ畑からヤセ菌畑に塗り替わることで、「痩せやすい体質」へと近づいていきます。

短鎖脂肪酸が脂肪の吸収を防ぐ

ヤセ菌であるビフィズス菌B-3や酪酸菌が腸内で増えると、なぜ痩せやすい体質になるのかということをお話します。

前提としてお話しておかなければならないのですが、「ヤセ菌」とは俗称です。正式名称ではありません。

本来は「善玉菌」と呼ばれるもので、腸内環境をキレイにするために働いている菌です。

善玉菌には多くの種類があり、その中でも脂肪減少効果に優れたものをわかりやすくヤセ菌と呼んでいます。

そのヤセ菌であるビフィズス菌B-3と酪酸菌は、脂肪が細胞に吸収されるのを防ぐ「短鎖脂肪酸」を生み出すことに優れた菌です。

そもそも私たちの体脂肪というのは、食品から摂取した炭水化物が血糖へと分解され、その血糖が細胞に吸収されることで脂肪細胞になります。

しかし短鎖脂肪酸が十分に分泌されていれば血糖の吸収を防ぐことができ、そのまま体外へ排出できるんです。

つまり痩せている人はこの短鎖脂肪酸が多く作られており、逆に私たち肥満体質には短鎖脂肪酸が足りていないということです。

したがって私たちが痩せるためにはまず、ヤセ菌を摂取し短鎖脂肪酸を増やさなければなりません。

その第一歩を踏み出すために、私たちにとって好都合なサプリが「ラクビ」なんです。

みんなはLAKUBI(ラクビ)のダイエット効果で痩せた?口コミを調査

LAKUBI ラクビ

ここまで私が成功したダイエットについて紹介してきましたが、「ラクビは本当に誰にでも効果があるのか」という疑問を持った方もいるでしょう。

そこで他にラクビを実際に飲んでみた方の口コミを集めてみました。

初めに言っておくと、全ての方が痩せたわけではありません。

「痩せた」という声もあれば、「全く効果がなかった」という声もありました。

では実際に両方の口コミを見て、なぜ痩せなかったのかを一緒に考察してみましょう。

「痩せた」方の口コミ

まずはラクビを飲んでダイエットに成功した方の口コミです。

31歳/女性 56kg→54kg

ラクビを1ヶ月半ほど飲んでいます。

私は152センチと身長も低いので体型がコンプレックスなんですが、ダイエットも続いたことがなくほとんど諦めていました。

でもそんなとき友人に「ラクビめっちゃいいよ!」とすすめられ、試しに購入しました。

飲み始めてから毎朝嫌いな体重計に乗っていたんですが、効果は現れず・・・。

でも便通はよくなったので、どうせ飲むだけだしと思い続けていました。

すると2週間くらい経ったあたりでしょうか。

急に1kg近く落ちる日があったんです。

まあでも1kgの変動ってそんな珍しくもないし、すぐまた戻るんだろうなと思っていたんですが、戻ることはありませんでした。

そのあとも飲み続けて多少の変動はあったものの、徐々に減少していき、結果的に飲み始める前は56kgだった体重が54kgになりました。

このまま40kg台を目指して本格的にダイエットを始めようかなと思ってます。

24歳/女性 69kg→64kg

私はラクビを飲んで3ヶ月で69kgから64kgへ計5kgの減量に成功しました。

痩せた人も痩せてない人もいるようですが、しっかり痩せる生活をしなければ痩せないと思います。

私はラーメンが大好きで、休みの日には毎週ラーメンを食べに行っていたんですが、この3ヶ月はまったく食べていません。

他に運動や食事制限をしているわけではないので、たぶん私が太ってたのでラーメンのせいだったのかなって思ってます。

ラクビだけじゃ痩せなかった人は、自分の生活も見直したほうがいいと思います。

ラクビを飲んで痩せた方の口コミにはこういったものがありました。

飲んだだけで痩せたという方もいれば、ちゃんと自分の食生活を改善し、大きな減量に成功した人もいるようです。

飲み始めたばかりの頃は、体内に溜まっていた不要物が排出されていくので黙っていても自然と多少の体重は落ちます。

しかし同時に生活を改善することで、継続的に脂肪を落とし続けることが可能なんです。

また20代や30代の方ともなればまだ代謝もそこまで落ちていないので、結果が出やすいかと思います。

「痩せなかった」方の口コミ

続いてはラクビを飲んでも痩せなかったという方の口コミを見てみましょう。

28歳/女性 52kg→52kg

ネットでダイエットサプリを探して、この商品を買いました。

52kgスタートで2週間飲みましたが、まったく効果が現れません。

でも便秘は解消されました。毎朝気持ちよく便通があります。

これからちゃんと体重が落ちるのか不安です。

34歳/女性 49kg→48kg

好きなモデルさんが飲んでると知って私も買いました。

そのモデルさんに憧れていて、同じような体型になりたかったんです。

49kgから始めて2ヶ月飲みましたが、結局1kgしか減りませんでした。

まったく効果がないわけじゃないと思いますが、元々普段から筋トレはしているのでラクビのおかげだったのかはわかりません。

でもこれなら飲む必要ないかなと思いました。

痩せなかったという方の口コミにはこういったものがありました。

一人目の方が痩せなかった理由は簡単です。

おそらくヤセ菌がまだ腸内に定着していないんでしょう。

ラクビを飲んでもすぐ腸内にヤセ菌が定着するわけではありません。

学生時代のテスト勉強を思い出してみてください。英単語を覚えるとき、繰り返し書いたり発声したりして記憶に刻み込んだはずです。

ヤセ菌もそれと同じで、定着するには繰り返し摂取する必要があり、また2週間~1ヶ月と時間もかかります。

おそらくこの方はこれから効果を実感することができるでしょう。

二人目の方はまったく痩せなかったわけではないようですが、読んでみると確かにラクビのおかげで痩せたのかわからないですね。

ではなぜこのような結果になってしまったのか次項で考察してみましょう。

痩せなかった理由を考察

前提として覚えておかなければならないのが、ラクビは腸内フローラを改善することで太りやすい体質を痩せやすい体質に変えるサプリだということです。

したがって初めから腸内にヤセ菌を持っている痩せ体質の人は、ラクビの効果を実感しにくいというのが現実です。

もちろんまったく効果がないというわけではなく、痩せ体質の人でもヤセ菌を増やすことはできるので、更に痩せることはできるでしょう。

しかしその場合、本格的なダイエットをしないと効果が現れにくいかと思います。

LAKUBI(ラクビ)は飲むだけじゃダメ!私が実践した簡単ダイエット

ラクビは”飲むだけで痩せるサプリ”ではなく”飲むと痩せやすくなるサプリ”であることがわかりました。

ということはラクビを飲みつつ、ダイエットもしなければならないということです。

できればしたくないですよね?わかります。

じゃあどうしてみなさんのダイエットが続かないか自分で知っていますか?

それは「すぐに効果が現れないから」です。

ネットで痩せる方法を調べて実践してみても、簡単に結果が現れないので諦めてやめてしまいます。

でも逆にいうと、すぐに結果が現れればダイエットは続くんです。

きっとみなさんは叱られるより褒められて伸びるタイプではありませんか?

「褒められると嬉しいからまた頑張れる」のと同じようにダイエットも「結果が出れば嬉しいからまた頑張れる」んです。

みなさんに一番必要なのは「最初に結果が現れるまでの忍耐力」です。

きついダイエットをする必要はありません。

みなさんは太る生活をしてきた結果、今の体型となっているので、ほんの少し生活を変えてくれるだけで簡単に結果は現れます。

ラクビを飲めばダイエット効果はアップするのでなおさらです。

では私がラクビを飲みながら実際におこなったダイエットと、みなさんがダイエットする上で絶対に気を付けてほしいことを記していきます。

運動ダイエット

簡単なダイエットの定義として私が思っているのは、「生活の一部に取り入れられる」ということです。

普段していることをちょっと集中してやってみるというのがコツ。

そのコツを踏まえて、私が実践したおすすめの運動ダイエットを二つ紹介します。

階段の昇り降りを歩く

私が一番最初に行ったのは、エレベーターを使わず自分の足で階段を昇り降りするということです。

なにもビルの1階から10階まで階段を使えというわけではありません。

大事なのは段階を踏み、少しずつ慣れさせていくこと。

まずは3階まで階段で昇り、そこからエレベーターを使うというのがおすすめです。

注意してほしいのは、体力が限界に達するまで階段使わないということ。

疲れすぎるとそれがしんどい記憶として脳に刻まれ、だんだん億劫になっていきます。

少しずつ体力がついてきたなと思ったら階数を増やしてみるといいでしょう。

散歩してみる

また散歩に出かけてみるのというのもおすすめです。

しかし目的もなく散歩をするのは続きません。

そこで、これは私が実際にやっていた方法なんですが、スマホで写真を撮りながら散歩してみるというのはいかがでしょう。

道端に咲いている蒲公英や野良猫、景色なんかを写真に収めながら歩いていると、新たな発見があり、楽しく散歩できます。

なにもシューズやスポーツウェアを用意して本格的なウォーキングをする必要はありません。

まずは歩く楽しさを知り、習慣を身につけることが大事です。

それに歩くことの重要な点は第二の心臓とも呼ばれる「ふくらはぎ」を動かすというところにあります。

ふくらはぎを動かすことで血流が良くなるので代謝が上がり、脂肪を燃焼しやすくなるんです。

おデブは代謝も落ち脂肪を吸収しやすくなっているので、ふくらはぎを動かすことは非常に効果的です。

いつもよりふくらはぎを動かすだけで、せき止められた川が流れだすように血流が良くなるでしょう。

食事ダイエット

上で紹介した運動に加え私が実践したのは、食事ダイエットです。

でも極端な食事制限はしていません。リバウンドの危険性があるからです。

食べる量を大幅に減らすことで確かに痩せることはできますが、ストレスが溜まります。

食欲は三大欲求の一つであるほど人の精神を左右するものなので、我慢するのは危険なんです。

我慢することでストレスが溜まり、暴飲暴食に繋がってしまう可能性もあります。

そこで私が実践したのはこの二つです。

  • 茶碗に盛るご飯の量を一口分減らす
  • 食前や空腹時にカロリーゼロの炭酸水を飲む

私はたったこれだけのことしかしていません。

糖質制限もメニューを考えるのが面倒なのでやりませんでした。

ではそれぞれ見てみましょう。

ご飯の量を一口減らす

私が食事ダイエットでまず始めにおこなったのが、茶碗に盛るごはんの量を一口分減らすということでした。

一口減らすだけでも一日の摂取カロリーが減るので意外と効果的です。

大事なのは「減らすのは一口分だけ」だということ。

いきなり大幅に減らそうと思っても絶対に続きません。断言できます。

でも一口分なら続けられる気がしませんか?

しかしやってみるとわかりますが、これが結構きついんです。

もしやってみて「続かなそう・・・」と思ったら次に紹介することを試してみてください。

炭酸水を飲む

空腹時にカロリーゼロの炭酸水を飲むというのも非常に効果的です。

炭酸水は空腹感を満たすため間食防止にもなり、食前に飲めば食事の量も減らせます。

またカロリーゼロのものなら砂糖が入っていないので太る心配もありません。

炭酸が苦手という方はただの水でもいいので、カロリーゼロの飲み物でお腹を満たすようにしてみてください。

大事なのは大幅減量に期待しないこと

私が実践した簡単ダイエットを紹介してきましたが、みなさんに言っておきたい大事なことがあります。

それは「大幅減量に期待しない」ということ。

みなさんが長年積み上げてきた脂肪は、短期間で一気に落ちるものではありません。当然のことです。

私も17kg落ちるのに2年かかりましたし、最初の一ヶ月は2kgしか痩せませんでした。

でもそれでいいんです。2kgでも痩せればすごく嬉しいし、モチベーションも上がり続けられます。

でも逆に大幅減量に期待し、それに伴った結果がすぐ現れなければどうなるでしょう。

がっかりして、モチベーションも下がり続けられなくなります。

また無理なダイエットをして大幅減量に成功したとしても、肥満体質を変えない限りリバウンドするでしょう。

大事なのは肥満体質を改善し、少しずつ減量していくということです。

痩せやすい体質になることでダイエット効果も増し、またリバウンドもしにくくなります。

私が試したラクビと簡単ダイエットをみなさんも試してみてはどうでしょうか。

最後にLAKUBI(ラクビ)はどんなサプリなのか見てみよう

ラクビ LAKUBI

さて、とうとう最後の項目です。名残惜しいですがみなさんとの時間も終わりに近づいてきました。

最後にこれまで紹介してきた「LAKUBI(ラクビ)」とはどんなサプリなのか、一緒に見ていきたいと思います。

メーカー情報を確認してみよう

まずはメーカーから公表されているデータを見てみましょう。

lakubi ラクビ
★ビフィズス菌B-3を8.5億個配合
★短鎖脂肪酸を作り細胞がむやみに栄養を蓄えるのを防ぐ
★痩せ菌のエサとなるオリゴ糖を配合
価格 3,800円
送料 無料
主成分 ビフィズス菌B-3(8.5億個)
酪酸菌(1,700万個)
オリゴ糖
サラシアエキス
形状 カプセル
原材料 サラシアエキス、麦芽糖、デキストリン、澱分、ビフィズス菌乾燥原末、酪酸菌、イソマルトオリゴ糖、ゼラチン、キトサン、トレハロース、ステアリン酸カルシウム、微粒酸化ケイ素、リン酸カルシウム
成分 エネルギー1.03kcal:タンパク質0.06g:脂質0.008g:炭水化物0.18g:食塩相当量0.00075g

以上がラクビのメーカー情報です。

ヤセ菌である「ビフィズス菌B-3」と「酪酸菌」はしっかりと配合されているようですね。

またこれらは痩せやすい体質を作るだけでなく、みなさんを健康な未来へ導くために、様々な効果を発揮します。

ではこれらがどんな効力を持っているのか、次項を見てみましょう。

2種類の善玉菌が様々な効果をもたらす

「ビフィズス菌B-3」と「酪酸菌」は、ヤセ菌であると同時に私たちの腸内で働く善玉菌でもあります。

この善玉菌を摂取することで腸内環境は整い、身体に様々な好影響を及ぼすんです。

ではどんな効果をもたらしてくれるのか見てみましょう。

  • 便秘の解消
  • アトピーや花粉症などアレルギー症状の緩和
  • 肌荒れの防止・改善
  • 風邪やインフルエンザ、ガンなどに対する免疫力の向上
  • ストレスの緩和

善玉菌を摂取し腸内環境が整うと、これほどまでに多くの効果を生み出すんです。

そんな都合のいい話があってたまるかという感じではありますが、東洋医学では「全ての病は腸から」といわれている程、腸内環境は私たちの健康を支えています。

つまりラクビは健康にも美容にも力強い効果を発揮してくれるサプリなんです。

GMP認定されている安全なサプリ

GMPってご存知ですか?

サプリなどの製造所における、品質管理や生存管理などの一定の基準です。

「このサプリはキレイな環境で製造されたサプリなので安全だよ」といった場合に、GMP認定を受けます。

ラクビはそのGMP認定を認められたサプリなんです。

逆にこの認定を受けていないサプリはどんな環境で製造されているかもわかりません。

健康食品であるサプリメントにおいてそれは致命的なので、ラクビはみなさんが安心して飲めるように製造されたキレイなサプリということです。

まとめ

長くなってしまいましたが、ここまで読んでくださってありがとうございました。

私も2年前まではデブ体型にずっと悩み、時には心ないことを言われ苦しんできました。

でもこうして痩せた今、私は同じ経験をしているみなさんに痩せる方法を伝えなくてはと思ったんです。

痩せると見える世界がガラっと変わります。

意中の男性に好かれることだってできるかもしれません。

私の場合そのきっかけがラクビだっただけで、本当のことを言ってしまえばきっかけはなんでもいいんです。

大事なのはみなさんが痩せたいと思う心とそれを動かすモチベーションです。

それさえあれば、きっとみなさんの未来がとても明るいものになるでしょう。


腸内環境の改善はサプリメントが効果的


食事やヨーグルトで乳酸菌を摂取するのも良いですが、改善までに時間がかかるし、まず第一に、継続することができますか?

継続のしやすさ、コスト、効率、から見てもサプリメントが最強。主婦からサラリーマン、老後の人生を送っている方に支持されているサプリをランキングしました。

外さないランキング。となっています。

btn-low

-サプリメント

Copyright© 腸内フローラを改善!意外と知らなかった腸の影響 , 2018 AllRights Reserved.