サプリメント

クローン病に対抗するにはアレルケア?その効果はどれほどなのか!

投稿日:

国が指定する指定難病の1つであるクローン病を知っていますか?

この病気は消化器官に炎症・潰瘍が生じる難病です。

これを見るだけでは「本当に難病なの?」というように思うかもしれません。

クローン病が難病と言われている理由は、

原因も治療法も明確に解明されていないからなんです…。

しかし最近有力視されているクローン病の原因に、乳酸菌サプリの『アレルケア』が効果アリなんです!

本ページでは、

  • クローン病がどんな病気か
  • アレルケアが本当にクローン病に効くのか
  • アレルケアはどんなサプリなのか

この3つの点について詳しく見ていきます。

それでは早速、クローン病についての知識を付けていきましょう。

クローン病は一生治らない!?

指定難病の1つであるクローン病。

残念ながらこの病気の治し方は確立されていません。

そのため、クローン病とは一生付き合っていくしかないんです…。

しかし、症状を抑えながら上手に付き合う方法は存在します!

まずはクローン病がどんな病気であるかということから紹介していきますね。

若い人に発症しやすいクローン病

クローン病は

10代~20代くらいの若い人が発症しやすい、感染性のない消化器官の異変による病気です。

しかし、原因が解明されておらず、明確な治療法がないので、症状を抑えながら継続的に治療しなければいけません。

それに加えて症状が寛解・再燃を繰り返し、その経過の中で病気が進行する場合もある病気です。

すみません、少しわかりずらいですよね?

わかりやすくリストにまとめましたのでぜひご覧ください!

それがこちら。

  • 若い人に発症しやすい(10代~20代)
  • 口から肛門までの消化器官の異変による病気
  • 原因不明で治療法が確立していない
  • 感染の可能性はない
  • 症状が改善・悪化を繰り返す
  • 継続的な治療が必要
  • 長い経過の中で除所に病気が進行する場合もある

わかりやすくなりましたか?

それでは次にクローン病の症状を見ていきましょう。

【クローン病の主な症状】

腹痛 下痢 全身の倦怠感
下血 発熱 肛門病変
腹部腫瘤 栄養障害 貧血

このように一見何でもなさそうな症状ばかりです。

でも、放置は禁物。

クローン病の症状は改善・悪化をずっと繰り返すため、症状が軽いうちはそのまま放置してしまうことが多いんですが・・・

その結果、辛い合併症を発症する可能性があるんです!

クローン病に加えてほかの病気にもかかることはどうしても避けたいですよね。

この合併症ついては後程紹介することにします。

クローン病は原因不明の病気!?

クローン病の原因にはいろいろな説があります。

例えば、

  1. 遺伝的な要因で発症している説
  2. 食物の中の何らかの成分が腸管粘膜に異常な反応を起こしている説
  3. 結核菌に似た細菌や麻疹ウイルスによる感染症説
  4. 免疫機能が異常な働きをしている説

このような説がありますが、先ほどから言っている通りクローン病の原因は、はっきりと解明されていません。

ですが、近年では4番目の原因が有力なのではないかという声が大きくなっているんです。

そこでここからは『免疫機能の異常』に注目してお話していくことにします!

免疫機能の異常はなぜ起きる?

本来、身体の免疫は様々な免疫細胞により機能していますが、いまはクローン病にかかわる免疫細胞だけ紹介しますね。

【NK細胞】

これは感染した細胞などを攻撃する細胞の1つです。

NK細胞はほかの細胞とは違い、常に体内をパトロールしていて身体から指示されることなく攻撃します。

NK細胞は免疫細胞の中の優等生なんですね。

【Th1細胞・Th2細胞・Treg細胞】

免疫細胞名 働き
Th1細胞 主としてウイルスや細菌による感染に働きます
Th2細胞 主として花粉やダニ、ハウスダストなどが原因して起こるアレルギーに働きます。
Treg細胞 主として免疫調節に対して働きます。

この3つはそれぞれのバランスを保ちあうことで正常に機能します。

ですが最近の生活環境の向上により、『Th1細胞』の働きがだんだんと弱まってきているんです。

するとどうなるか、理解していただけますよね?

そうです、免疫細胞のバランスをとれず、免疫機能が異常を起こす状態になります。

そしてこれが原因で消化器官内に炎症・潰瘍を形成して症状を引き起こす、クローン病を発症してしまうんです!

どうですか?

クローン病の特徴の『若い人に発症しやすい』という事実が、この説の信憑性をグッと高めていますよね!

クローン病の合併症にも注意せよ!

先ほど紹介した症状のほかに、クローン病には合併症の発症の可能性があるんです。

クローン病の合併症は、『腸管に合併症が起きる腸管内合併症』『腸管の外に起きる腸管外合併症』の二つに分けられます。

腸管外合併症は、口腔・目・関節・足・血管・脊椎・内臓など、身体の至るところで合併症を引き起こします。

さらに成長障害を引き起こす場合もあるので、小さいころの発症には特に気を付けなければいけませんね。

次はこのような合併症まで引き起こすクローン病の対処法を確認しましょう。

アレルケアはクローン病を抑え続ける!

クローン病は現段階では治療法がなく、治せない病気。

先ほどの特徴にあった通り、症状が改善・悪化といった周期を繰り返すので、ずっと付き合っていかなければなりません。

さすが国が指定する難病といったところでしょうか…。

そんなことに感心している暇はありません!

実はアレルケアで症状の周期の改善している期間を増やし、病気に対抗することができるんです!

それでは早速その効果を確かめましょう。

クローン病をアレルケアで治すにあたっての注意点

アレルケアの効果を知る前に知っていてほしい注意点が2つあります。

1つ目は体質的に合わない人がいること。

残念ながらこれに関してはどうしようもありません。

アレルケアの効果は『L-92乳酸菌』という乳酸菌によるものです。

その乳酸菌が体に合っていないということは、もちろん期待する効果は得られません。

2つ目は即効性がないこと。

アレルケアは乳酸菌によるもの。

そして乳酸菌の効果は身体の中から変えていくことで得られるため、どうしても時間がかかってしまうんです。

しかし、クローン病も長く付き合っていかなければいけない病気なので、一緒に続けていれば効果は表れてくるので心配しないでください。

アレルケアはクローン病に対抗する力はあるのか!

まずはアレルケアの3つの作用について書いていきます。

  • 免疫細胞の『Th1細胞』を活性化させる作用
  • 免疫細胞の『NK細胞』を活性化させる作用
  • ウイルスなどの異物の侵入を阻止する『IgA抗体』の分泌を促す作用

これらがアレルケアの作用なんですが、皆さん見たことのある細胞がありますね。

アレルケアは免疫細胞のバランスを崩す原因の『Th1細胞』・免疫細胞の優等生である『NK細胞』までも活性化させることができます!

この二つの作用で免疫機能の異常を正し、クローン病に対抗できるんです。

もう一つの作用で分泌される『IgA抗体』は身体の粘膜に存在していて、ウイルスや細菌などの侵入を防ぎます。

そのためインフルエンザなどの感染症を防ぐ効果があります。

クローン病は感染症が原因だという説もあるので、この作用もクローン病に効果がある可能性がありますよ。

ここまでアレルケアの効果を見ていきましたが、クローン病に効果があることに納得していただけたでしょうか?

次はアレルケアという乳酸菌サプリについてお話していきます。

アレルケアの特徴を紹介

最後にアレルケアの製品情報をお伝えしていきます。

クローン病に効果アリのアレルケア。どんな特徴があるのか楽しみですね。

効果についての説明は必要ないと思うので、アレルケアの特徴について情報を書いていきます!

乳酸菌の研究を行うカルピスが製造

まずは、アレルケアについてまとめたものをご覧ください。

★L-92乳酸菌がアレルギー症状を抑制
★敏感・刺激・デリケートへの効果が期待できる
★2015年乳酸菌サプリ売り上げNO.1
価格 2,100円
送料 無料
主成分 L-92乳酸菌
形状 錠剤
原材料 麦芽糖、でんぷん、乳酸菌/植物油脂
成分 エネルギー2.64Kcal・たんぱく質0.01~0.03g・脂質0.03g・炭水化物0.58g・食塩相当量0~0.003g・L-92乳酸菌20.7mg

アレルケアの基本情報はこの通りです。

有名な飲料メーカーであるカルピスがアレルケアを作っているんですね。

カルピスは乳酸菌の研究を積極的に行っています。

アレルケアに含まれるL-92乳酸菌もその1つです。

誰でも飲める乳酸菌サプリ

アレルケアは全6種類の形態で販売されています。

それらの特徴を表にまとめたものがこちらです。

商品のタイプ 商品画像 特徴
 

通常

  初めて使ってみる人におすすめのノーマルタイプ

パウチタイプ(一か月分)ボトルタイプ(二か月分)の2種類ある。

 

セラミドプラス

 アレルケア セラミドプラス 通常のタイプに肌の潤いをプラスさせるセラミドを追加で配合したタイプ。

手荒れなどに悩む人におすすめ。

 

こども用

  カルシウムが追加されている子供用タイプ。

ヨーグルト味・ブドウ味の2種類がある。

 

甜茶パワープラス

  甜茶エキスを追加配合したタイプ。

アレルギーに悩む人におすすめ。

 

飲料タイプ

  おいしいヨーグルト味の飲料タイプ。

粒タイプが苦手な人やおいしく続けたい人におすすめ。

 

粉末タイプ

  粒タイプが苦手な人のための粉末タイプ。

口の中でサッと溶けるので水なしで飲めて、場所を選ばない。

アレルケアはこの6種類の豊富なバリエーションに加えて、アレルギー物質を含まないアレルゲンフリーの製品。

効果だけでなく、飲む人を選ばないのもアレルケアの凄いところなんです。

アレルケアの購入方法は?

アレルケアは販売方法にも特徴があります。

それは実店舗での販売を行わない、通販限定商品だということです。

この方法は実店舗で販売するためのコストを抑え、値段を下げることができます。

買う人への配慮の結果がこの販売方法だったんですね。

そして、アレルケアを購入できる通販サイトは色々ありますが、最も安く購入できるのが公式サイトです。

Amazonや楽天市場の方が安いような印象ですが、先ほどのコスト面を考えると公式サイトが一番安いのは当然のように思えますよね。

その公式サイトには下のボタンから簡単に飛べるので、興味がある人は見てみてください。

まとめ

クローン病は些細な症状から進行していく病気です。

進行するといろいろな合併症まで引き起こす可能性があります。

さらに原因が解明されていないため予防ができず、治すこともできない難病。

こんな病気の症状を少しでも抑え、進行を防ぐことにアレルケアは効果を発揮します。

皆さんには病気の進行を防ぐために、早いうちにアレルケアを飲んでおくことをおすすめします。


腸内環境の改善はサプリメントが効果的


食事やヨーグルトで乳酸菌を摂取するのも良いですが、改善までに時間がかかるし、まず第一に、継続することができますか?

継続のしやすさ、コスト、効率、から見てもサプリメントが最強。主婦からサラリーマン、老後の人生を送っている方に支持されているサプリをランキングしました。

外さないランキング。となっています。

btn-low

-サプリメント



Copyright© 腸内フローラを改善!意外と知らなかった腸の影響 , 2018 AllRights Reserved.