サプリメント

アレルケアはなぜかゆみに効くの?アレルギーに強い乳酸菌とは…

投稿日:2018年5月7日 更新日:


「肌が赤くてかゆい…」「どれだけ掻いても痛みが治まらない…」などのどうしようもないかゆみに悩まされてはいませんか?

その症状は花粉症やアトピー性皮膚炎などのアレルギーの症状かもしれません。もし、そうなのであれば『アレルケア』というサプリメントでかゆみを軽減できる可能性があるんです!

飲むだけって簡単なことなので『なにそれ、聞いたことない』『聞いたことあるけど本当に効くの?』と疑問を持つ人もいるかもしれません。

そこでここではなぜアレルケアが効くのか、本当に効くのか、使用者の口コミも見て一緒に考えてみましょう!

そもそもアレルケアってなに?

アレルケアとは一体どんなものなのか。公式サイトを見た人もいるとは思いますが、詳しく書いていなくて本当に効果があるのか不安になりませんか?

でも心配しないでください!アレルケアがなぜ効くのかをここで知ればその不安もなくなります!早速見ていきましょう!

アレルケアにはカルピスの独自乳酸菌が入っている

アレルケアは有名飲料メーカーのカルピスから販売されている商品です。

いろいろな人に飲んでもらうために、子供用や飲料タイプなどアレルケアシリーズは合計で6つの種類があります。表にまとめたのでご覧ください。

商品のタイプ 商品画像 特徴
 

通常

オーソドックスなタイプ。癖がなく初めて使ってみる人にはおすすめ。

パウチタイプ(一か月分)ボトルタイプ(二か月分)の2種類ある。

 

セラミドプラス

アレルケア セラミドプラス 通常のタイプに潤い成分のセラミドを追加配合したタイプ。

セラミドを一緒に摂りたい人におすすめ。

 

こども用

なめたり噛んだりできるチュアブルタイプで水なしで飲める。

ブドウ味とヨーグルト味があり、子供が不足しがちなカルシウムも含まれている。

 

甜茶パワープラス

抗アレルギー作用が期待されている甜茶エキスを配合したタイプ。

甜茶も一緒に摂りたい人におすすめ。

 

飲料タイプ

おいしいヨーグルト味の飲料タイプ。

サプリは苦手だけど、アレルケアを飲みたい人やおいしく続けたい人におすすめ。

 

粉末タイプ

粒タイプが苦手な人のための粉末タイプ。

口の中でサッと溶けるので水なしでも飲むことができる。飲み忘れをなくしたい人におすすめ。

※アレルケアシリーズにアレルギー物質は一切含まれていません。

これだけの種類があるアレルケアですが、主要成分として『L-92乳酸菌』という乳酸菌が共通して配合されています。

どの商品もL-92乳酸菌の数は約330億個と同じなので、

『長く続けるためにおいしく飲みたいけど、おいしいものには乳酸菌が少ないんだよなぁ』というような、ほかの商品ではありそうな悩みが無いのはうれしいですね。

そしてこのL-92乳酸菌が、どんな作用でかゆみに効果があるのか調べてきたので見ていきましょう。

アレルケアの作用とは!

アレルケアの主要成分のL-92乳酸菌。この乳酸菌がどうしてかゆみに効果があるのか。その作用は大きく2つあります。それがこちらです。

  • 体内に花粉やウイルスなどの異物が侵入するのを防ぐ『IgA抗体』の分泌を促す。
  • 免疫細胞の『NK細胞』を活性化させ、体内の免疫機能を高めること。

この2つの作用がありますが、これについては後程詳しくお話しするので気になる人はそこまで見ていってください。

 

 

アレルケアは花粉症・アトピーのかゆみに効果アリ!

アレルケアの作用はわかっていいただけたとは思いますが、いったいそれがなぜ花粉症やアトピー性皮膚炎に効果があるのか詳しくわからないですよね。

ここでは花粉症とアトピーの原因を見て、そこからアレルケアが本当に効くのか考えてみましょう!

そもそも花粉症による目のかゆみが起こる理由

花粉症って最近では知らない人はいないほど有名なり、どこでもその名前を効くようになりましたね。

でも花粉症の目のかゆみっていったい何なのか、知らない人が案外多いと思います。

実は花粉症って『アレルギー性結膜疾患』という病気なんです。

なので、花粉症の目のかゆみは、アレルゲンである花粉が目から侵入してきたときに、それを排除しようと体が過剰に反応することで起きてしまうのものなんです。

アトピーになってしまう理由

次はアトピー性皮膚炎ですが、こちらは花粉症ほどではないですが多くの人が悩まされていています。

個人差が激しいですが、深刻さでいえばアトピーのほうが重い疾患のように思えます。

アトピーは原因がまだ解明されていない部分があるのですが、皮膚のバリア機能が低下した乾燥状態に、アレルゲンの侵入やストレスなどの多様な環境的な要素が重なって発症すると言われています。

アレルケアはなぜ花粉症・アトピーに効くのか

花粉症・アトピーと原因を見てきましたが、共通していることがありますよね。それは『アレルゲンが体の中に侵入することでアレルギー反応を起こしてかゆみが起きる』ということです。

先ほど紹介した2つの作用を覚えていますか?この二つです。

  • 体内に花粉やウイルスなどの異物が侵入するのを防ぐ『IgA抗体』の分泌を促す。
  • 免疫細胞の『NK細胞』を活性化させ、体内の免疫機能を高めること。

これらが作用することで、アレルゲンの侵入を防いだり、アレルゲンを攻撃してアレルギーの発症を予防したり、アレルギーの症状を治めたりする効果があります。

さらにアレルケアを飲み続けると常にこの作用が働くため、病気になりにくい身体を作ることができます。

ちなみにかゆみとは関係ありませんが、アレルケアを飲むことでインフルエンザウイルスの侵入を防ぎ、インフルエンザを予防効果があることも研究の結果わかっています!

アレルケアは本当に効くの?口コミを調査!

アレルケアのようなサプリは、本当に効果があるのかが重要ですよね。そこでAmazonのレビューから口コミを集めてみました。

良い口コミだけではなく、悪い評価を下した口コミもしっかり載せていきます。それではご覧ください。

良い評価の口コミ 悪い評価の口コミ
私ではないですが主人が長年のアトピー性皮膚炎で薬を常に塗ったり飲んだりしていました。これを飲んで3~4か月目くらいから、そういえば皮膚科の薬を最近使っていないことに気づきました。

これを継続して飲んで、徹底した保湿を行っていれば確実にいい方向に向かうと思いました。

もちろんこのサプリだけのおかげではないと思いますが。人によると思いますが最低でもたぶん2か月以上は飲まないと変わらないと思います。薬ではなくあくまでサプリメントなので。

娘は冬になると乾燥性アトピーになるので効果があると聞き買ってみました。結果的には症状は大して変わらず、毎日保湿剤を塗り続ける以外の方法はありませんでした。

ただ乳酸菌がアレルギーに効果があるというのは科学的にも証明されているらしく、ただその乳酸菌にも様々な型があるので乳酸菌を摂っていればいいというわけではないです。

うちの子の場合は添加物に気を付けたり、化繊をやめたりした方が効果的でした。

嘘に聞こえてしまうかもしれませんが、これを飲んだおかげで春先と秋に必ず発症していた花粉症が完全になくなりました。毎日続けているおかげでしょうか、体に抵抗力がついたのかもしれません。カルピス様様です! 1か月ほど飲みましたが僕には合いませんでした。皮膚の荒れが改善にするかと期待しましたが、市販の医薬品のほうが効きました。
私はアレルギー性蕁麻疹で一年以上、皮膚科の薬で症状を抑えていました。

アレルケアを知ってダメ元で買ってみました。毎日2錠ずつ欠かさずに飲んで、約一か月経ちますが、皮膚科の薬がいらなくなりました。非常にうれしいです。

アレルギーに効くと聞いて、試しに飲み始めて1か月が経った。しかしまったく効果を感じない。サプリメントは気休めと思えというのは理解しているが、値段が高いだけに評価を下げるを得ない。

追記:そのあとも継続して三か月目に入ったが、アレルギー面で改善した点があるか考えてみたが一つもなかった。

半年ほど前に効果がないと思い飲むのをやめました。すると、偶然かもしれませんが三か月ほどかけて、症状がじわじわ悪化してしまいました。それからは一年ほど継続して飲み続けています。

この製品はあくまでもサプリメント。アトピーやアレルギーなどの特効薬ではないので大きな期待はできません。ですが、ヤクルトの研究者の努力を信じて飲み続けます。

今はセラミド配合のアレルケアもあるみたいなので、それも試してみたいと思います。

飲料のタイプと通常タイプを飲んでいましたが、数が多いという理由で子供用を買いました。というか子供用と知らず購入してました。

なんとなく大人用より一粒が大きいが効果が薄いと感じました。

寒冷蕁麻疹のへの効果を期待しての購入なので、違う効果を期待(単にL-92を摂りたい)しているのであれば構わないかと思います。あくまで個人的感想です。

ご覧のような口コミがありました。

使っていてすぐには効果が出ないので、一か月分のパウチタイプの口コミでは効果が出なかったという口コミがおおく、全体的に二か月分のボトルタイプに比べると評価が低かったです。

ですが、数か月飲み続けて気付いたら効果があったという声があったり、中には飲むのをやめてから症状が悪化し、改めて効果があったと認識したという声もあったりしました。

やはり、継続して飲み続けている人はしっかりとした効果があるという口コミが多かったです。

アレルケア+〇〇でアトピーのかゆみを解消!

アレルケアで身体の中からアレルギーに強い身体にしても完全にアトピーが治るということは少ないと悩んでいる人ならそう思いますよね?

そこで、アレルケアを飲んでさらにこれをすれば悩みが解消できる!というような情報をお伝えしていきます。それでは早速見ていきましょう。

アレルケア+正しいケア

アトピーはバリア機能の低い肌で起こるため、肌をなるべく正常に保てるように保湿などを欠かさず行い、強い刺激や洗浄力のあるシャンプーなどを使わないことが一番です。

無添加や、肌に優しい弱酸性のシャンプーやボディーソープを必ず使うようにしましょう!

アレルケア+普段の生活に気を付ける

アトピーを予防したり、かゆみを抑える方法は日々の生活の中でできることがたくさんあります。それを紹介してきます。ではご覧ください。

  • 保湿剤を定期的に塗り、皮膚の潤いを保ちかゆみを和らげる
  • 身体のほてりがかゆみを強くさせるので、水や保冷材で冷やすことも効果的。
  • 掻くことが我慢できないお子さんの場合は、
  • 『爪祖しっかり切る』『掻きやすいところにガーゼを当てる』『袖や裾が捲れないようにテープやひもで縛りかゆいところに手がいかないようにする』などの対処。
  • 汗をかいた後はシャワーなどで汗を流す。その際に毎回せっけんを使わず、せっけんの使用は一日一回までにする。
  • 部屋の中を清潔にする

いくつかありますが、一つ一つは簡単で、最後の「部屋の中を清潔にする」、これなんかはいつもより少し丁寧に掃除するだけで予防や症状の軽減につながります。

アレルケア+ストレス解消

アレルギーはいろいろありますが、特にアトピーはストレスが発症の大きな原因になります。

なので、生活リズムを整えたり、適度にスポーツをしたりストレスのたまらない生活を心がけてください。

以上のことをすべて実行するのは難しいと思いますが少しずつでも実行し、なるべく早くかゆみの悩みを解消してください!

まとめ

アレルケアはすべてのかゆみに効くわけではないですが、花粉症やアトピー性皮膚炎などのアレルギーが原因のかゆみには個人差がありますが効果があることがわかっていただけたと思います。

さらに、アレルケアシリーズは多くの種類があり、様々な人の需要に応えられるサプリメントです。合わない人もいるかもしれませんが2か月ほどでもいいので悩んでいる人には必ず試していただきたいです!

そして試す際には、正しいケアや日々の生活に気を付けてアレルケアの効果を最大限に発揮できるような生活をしてみてくださいね。


腸内環境の改善はサプリメントが効果的


食事やヨーグルトで乳酸菌を摂取するのも良いですが、改善までに時間がかかるし、まず第一に、継続することができますか?

継続のしやすさ、コスト、効率、から見てもサプリメントが最強。主婦からサラリーマン、老後の人生を送っている方に支持されているサプリをランキングしました。

外さないランキング。となっています。

btn-low

-サプリメント



Copyright© 腸内フローラを改善!意外と知らなかった腸の影響 , 2018 AllRights Reserved.