サプリメント

カンジダに効果のあるサプリってどれ?

投稿日:2016年8月4日 更新日:

カンジダ症には、膣カンジダ、口腔カンジダ、食道カンジダなどの種類があります。しかし、一般的にカンジダといえば、女性のデリケートゾーンのトラブルである膣カンジダをイメージされる方が多いでしょう。

膣カンジダは、大きめのおりものが出たり、掻きむしりたい痒みにイライラしてストレスが溜まったり、時にパートナーに感染してしまうこともある病気です。

痒くても人前で掻くわけにもいかず何度も再発を繰り返すカンジダは、とても辛いですよね。そこで、痒くてたまらない女性の天敵カンジダに、予防法や改善法があるとご存知でしょうか。

乳酸菌が大いに活躍してくれるわけですが、カンジダを予防し、改善させてくれるサプリメントの選び方をお伝えします。成分もしっかりと確認の上、自分に合ったものを見つけましょう。

女性を悩ませるカンジダ菌を詳しく解説!

多くの女性を悩ませている膣カンジダの原因となるカンジダ菌について解説していきます。膣カンジダを発症した経験のある女性は20%ですので、5人に1人は遭遇する珍しくない病気です。

膣カンジダ 経験状況 乳酸菌革命 改善

カンジダ菌は身体のどこに住んでいる?

カンジダ菌は皮膚、口腔内、腸内、膣など体内に存在している常在菌で、真菌の一種でカビ菌の仲間と位置付けられています。

膣カンジタの症状が見られないときでも、膣内に15%ほどのカンジダ菌が検出されます。この程度が正常で、誰もが保有している菌ですから、特に治療する必要はありません。

何が原因でカンジダは発症するの?

通常、乳酸菌の一種である「デーデルライン桿菌」が膣内を酸性に保ち、カンジダ菌の繁殖を抑えてくれています。

しかし、風邪などの病気や、疲労による免疫力低下、過度なストレスが溜まった時、膣内のデーデルライン桿菌の働きが弱まってしまうことがあるのです。そのため、カンジダ菌が活発になって増殖してしまいます。

通常女性の膣は、酸性を保って菌の繁殖を抑制していますが、妊娠によってホルモンバランスの状態がガラリと変化すると、菌が繁殖しやすいアルカリ性になってしまうことがあり、カンジダを発症しやすくなります。

食事制限によるダイエットや、抗生物質・ステロイド剤の服用で発症することもあります。

カンジダ菌を抑えるデーデルライン桿菌とは?

デーデルライン桿菌は、膣内に存在する善玉菌だとお話ししました。これは特定の一つの菌をさしているわけではなく、主にラクトバシラス属の乳酸菌から構成される、さまざまな菌の集団のことをいいます。

その中でも、カンジタの発症を抑え、膣内を酸性に保つのは、ラムノーサス菌、ロイテリ菌、アシドフィルス菌、プランタラム菌と呼ばれる4つのラクトバチルス属の乳酸菌です。

免疫力低下や抗生物質の長期にわたる摂取などで、これらの菌は弱まったり、死滅したりしてしまいます。そうすると膣内がアルカリ性に傾いて、局部に様々な細菌やバクテリアが侵入してカンジタ菌が増殖して腐敗します。この腐敗が原因でオリモノの量が増え、ニオイがきつくなったり、かゆくなったりするのです。

カンジタは、ちょっとした体調の変化で誰にでも起こりうる身近な病気です。一度発症すると完治はしにくく、繰り返し発症する言われているので、気を付けていきたいものです。

カンジダの治療法

カンジダ膣炎は、通常産婦人科にて治療を受けます。病院では膣洗浄をして、自宅では抗真菌剤を膣内に数週間入れ続けます。

仕事やプライベートで忙しい女性がこの治療を行うのは、なかなか大変なことですよね。

そして、一旦症状が軽くなって治まってくると、治療を中断してしまう女性が多いのが問題です。症状が軽いと自己判断し、そのまま通院をやめて、治療が中途半端に中断されると、再発を繰り返すことになります。

妊娠中の妊婦さんは、薬をむやみやたらに使用できないため、深刻です。

膣カンジダと腸内フローラの関係

膣で顕著にあばれるカンジダ菌と、腸の中の細菌。この2つの菌、全く関係のないように思えますが、実は大きく関わり合っています。

免疫力の低下は腸の問題

膣カンジダが発症するのは、風邪などで免疫力が低下したせいだと言いました。

腸には、全身の免疫細胞の70%が集まっていて、栄養を吸収・食べカスを排泄しながら、免疫を育てる活動もしています。

膣カンジダを発症させず、再発もさせず、そして完治を目指すには、免疫を低下させないことが一番です。となると、腸にはしっかり免疫を育ててもらうために、腸内環境を整えることが大切になります。

近年増加しているのが、リーキーガット症候群です。腸の粘膜に穴や損傷があるがために、腸内にいなくてはいけない細菌や物質が漏れだして、腸のバリア機能が破られた状態になる病気のことです。

慢性的にカンジダから抜け出せない人の中には、リーキーガット症候群にかかっている人も多いようで、いかに腸内環境が大切か分かりますよね。

妊娠中は、女性ホルモンのエストロゲンの分泌が増加して膣内のグリコーゲン量も増えるので、カンジダが増殖しやすい環境になるので、こちらも注意が必要です。

腸内環境を整える方法とは

腸内環境を整える方法としては、食生活を整えることが一番です。

しっかりと腸に栄養を送り、善玉菌と悪玉菌のバランスを最適化することができます。善玉菌と悪玉菌のバランスが整えば、カンジダ菌が優勢にならないよう、カンジダ菌を食べて増殖を抑える菌が、自然と増えてきます。カンジダ菌の活性化防止になるのです。

効率的に免疫をアップするには

食生活を意識するうえで、野菜や果物、海藻類を食べることが腸の善玉菌のエサになるので、自然と腸内フローラは整えられます。ただ、免疫が弱ってしまうほどの善玉菌の少なさから回復するのは、時間も根気も必要でしょう。

ヨーグルトなどの発酵食品で、生きた善玉菌を届けようとしても、胃酸に引っかかり、死骸となって腸にたどり着くことが目に見えています。乳酸菌の死骸も腸内環境を整える効果はありますが、効果が出るヨーグルトの量を毎日食べると考えた場合、出費もばかになりません。

そこで使っていただきたいサプリメントが、乳酸菌サプリです。乳酸菌サプリは、生きたまま善玉菌を腸に届けることができるツールとして近年話題になっていて、生きた善玉菌を自分の腸に送ることで、今いる細菌と手を取り合い、善玉菌の勢力を拡大することに力を貸してくれます。

サプリメントであれば、1日あたり100円程度で済みますし、余計なカロリーや脂肪分が含まれませんので、コスパや継続性の面からもおすすめです。

乳酸菌サプリの選び方

話題が大きければ大きいほど、乳酸菌サプリは商品数を伸ばし続けています。乳酸菌サプリメントを摂取して、ここまで思い描くことができるアイテムの選び方を伝えていきます。

腸内環境を整える

免疫細胞が活性化される

免疫が低下しない

膣カンジダの発症防止と治癒

それが、この1点に尽きます。

  • 整腸作用の高い乳酸菌サプリメントであること

まずは腸の調子を整えて善玉菌の勢力が強い状態にしてから、やっと免疫の活性化ができます。逆に言うと、腸内環境さえ良くしておけば大丈夫だということです。

腸まで生き抜く力のある菌を使っているのか、菌が腸に届く工夫が施されたサプリなのか、そして、腸内細菌に影響力のあるものなのか、などに注目しながら、乳酸菌サプリを選び、摂取をスタートしましょう。

話題のサプリメントを次項目からピックアップしていきます。

ヘルスエイド・ビフィーナS

ヘルスエイド・ビフィーナSは、医薬品メーカーの森下仁丹が製造している乳酸菌サプリメントです。乳酸菌サプリ部門では、19年連続売上第一位を記録しており、お通じ改善ではお馴染みのサプリメントです。

ヘルスエイド・ビフィーナSの成分

菌名と量 説明
ビフィズス菌ロンガム種 50億個 腸内フローラを良好にする機能があることが報告されている。
アシドフィルス菌 10億個 ヒトの常在している菌で、腸内を酸性に傾ける整腸作用がある。
ガセリ菌 10億個
オリゴ糖 0.30g ビフィズス菌のエサになる。

ビフィーナSに含まれる主な成分は、3つの乳酸菌とオリゴ糖です。どれも整腸作用が高い乳酸菌ですが、一番はビフィズス菌ロンガム種です。

ビフィズス菌ロンガム種を2週間継続して摂取したことで、善玉菌の腸内占有率の増加が確認され、整腸作用の高さが証明されています。アシドフィルス菌とガセリ菌も、小腸から大腸に広く定着して、腸のpHを酸性に傾けることができます。

強酸の胃酸下でも有用な菌が死滅してしまわないよう、特殊な耐酸性カプセルを使用しています。菌のロスなく、腸内フローラを整えることができます。

 

ヘルスエイド・ビフィーナSの口コミ

良い口コミ 悪い口コミ
下腹部の痛みやお腹のゴロゴロで10年間悩んでいました。検査をしても原因不明だったので、ストレスで痙攣してしまっていたのかと思われ、腸内と気持ちを安定させるためにもビフィーナSを購入しました。飲み始めて1ヶ月経過しましたが、下腹部の痛みと下痢は治まってきて一安心しています。油断せず、今後もビフィーナSを飲み続けます。 顆粒で黄色のレモン味の粒が混ざっています。美味しくて飲みやすいです。ただ、1ヶ月分をキッチリ飲んだのに、劇的な変化はなし。
便秘改善目的で飲み始めました。2~3日出ないのは当たり前でした。飲みだしてから1週間経った頃から、毎日元気なバナナウンチが出るようになって、良い習慣ができました。 おなか緩めで困っていました。でも私には効かなかったです。この手のサプリメントは相性もあると思うので、3ヶ月程度続けて判断したらいいと思います。
二十歳を過ぎてから便秘体質になって、ずっと続いていました。もうずっと便秘人生かと思って諦めていたんですが、駄目もとで試してみたサプリの一つがビフィーナSでした。今も信じられないくらいで毎朝快腸なのが幸せです。 一週間飲んでも効果が出なかったので飲むのやめました。私には合わなかったようです。値段が高いなりの効果を感じたかったのですが。
疲労で下痢をする体質だったが、ビフィーナSを飲み始めてからは一般人レベルのお腹の調子になりました。 生活環境が変わってからお腹の調子が安定しなくなったので、試しに購入。二週間たったけど、変化がよくわからない。もう少し続けてから判断しようと思います。
お通じが柔らかすぎるので改善したいと思い、購入しました。3日目から自然なお通じが出るようになって、効果を実感しています。 お通じの点では、自分に効果がなかった。継続すれば良くなるかもしれないが、すぐに効果が出ないと途中でやめたくなる。

腸のトラブルは、便が柔らかすぎたり、硬すぎたり、出てこなかったりとタイプ別に色々あります。

しかし、腸内環境を整えることができる乳酸菌サプリであれば、それらの悩みを一手に引き受けて解決してくれるということが、口コミからもわかりますね。腸内環境が整ったかどうかは、お通じの様子で手っ取り早く知ることができます。

黄色に近い茶色(黄褐色)で、まとまってキレが良いお通じこそ、良い腸内環境になってきたというお知らせです。

効果を感じられなかったという口コミもありましたが、それはサプリメントの菌と、今ある腸の相性が合わなかったことが考えられます。合わなければ、違う乳酸菌が含まれたサプリメントに移って、腸内環境の改善に努めましょう。

 

乳酸菌革命

乳酸菌革命は、16種類の乳酸菌を配合したサプリメントで、乳酸菌サプリの中ではピカイチの配合量です。成分と口コミを見ていきましょう。

乳酸菌革命の成分

成分 効能
ラクトバシラス・アシドフィルス菌 口臭、胃炎、胃潰瘍を予防、免疫力アップ
ラクトバシラス・ブルガリクス菌 腸内フローラ改善、白血球を増加
ラクトバシラス・ガッセリー菌 肥満予防、免疫力アップ、ピロリ菌抑制
ラクトバシラス・ブレビス菌 生理作用に優れており善玉菌を増加
ラクトバシラス・カゼイ菌 善玉菌を増加して悪玉菌を減少
ラクトバシラス・ヘルベディカス菌 疲労やストレス軽減、免疫力アップ、記憶力向上
ビフィズス菌 悪玉菌の繁殖を防ぎ、花粉症の症状を緩和
ラブレ菌 便秘解消、感染症・がん予防、コレステロール吸収
ガゼリ菌 便秘下痢解消、免疫力アップ、内臓脂肪・コレステロール減少
有胞子性乳酸菌 生きた状態で1週間腸内に定着して、腸内フローラを改善
乳酸菌末(EC-12) 殺菌菌体で腸内フローラ改善、免疫力アップ
イヌリン 糖・中性脂肪の吸収を抑制する不溶性食物繊維
難消化デキスリン 血糖値・中性脂肪の上昇を防ぐ水溶性食物繊維
ガラクトオリゴ糖 弱ったビフィズス菌をサポート
グルタチオン含有酵母エキス末 カプセルの素材で乳酸菌を保護。アンチエイジング・美白効果
HPMC カプセルの素材で乳酸菌を保護。
コーンスターチ
大豆粉末 動脈硬化、整腸作用、女性ホルモンを整える効果など

菌自体の働きと、菌の働きを助ける成分がしっかりと入っており、整腸作用の高いサプリメントだといえます。耐酸性のカプセルに配合しているため、消化液で菌が破滅してしまうことがありません。有胞子性乳酸菌という、硬い殻に包まれた乳酸菌も入っています。

腸の細菌は、割合がいつも一定なわけではなく、善玉菌の中でも、優勢な菌とそうでない菌が存在します。乳酸菌革命で乳酸菌を摂取すると、その時々の優勢な菌に加勢する形で、腸内環境を改善していくことができます。

 

乳酸菌革命の口コミ

良い口コミ 悪い口コミ
飲み始めて3日後から便通がよくなりました。3週間続けたところ1週間に4日は排便があり、肌の調子も良くなった気がします。来月から定期購買するつもり。 お腹の調子が良くなるといわれて1ヵ月飲み続けましたが、今のところ効果ナシ…。一日3~6粒飲むとのことで、私は6粒毎日飲みましたが全くダメでした…。
30歳を過ぎてから便秘気味で毎日すっきりせず家事をすることさえ面倒に…。TVで乳酸菌革命を知って飲み始めた結果、最初の3日間は効果がありませんでしたが、1週間を過ぎたころからスルッと便がでるようになりました。気持ちがすっきりして今では毎日前向きな気持ちで過ごせます。 試しに一袋購入して飲み始めて今日で10日目ですが、一日6粒飲んでも効果はありません。腸内フローラを整えるとのことなので花粉症緩和も期待しましたが、こちらも期待する効果はなかったです。

もう少し飲み続けるべきなのでしょうか?

あまりの便秘のひどさにダメ元で購入して1袋飲み終わりました。一緒にヨーグルトを食べたせいかもしれませんが、かなり便秘がよくなりました。しばらく続けてみようと思います。 アトピーと便秘解消のため購入して1週間。毎日飲んでいますが便秘には全く効果がありません。アトピーには多少効果があるようですが…。
夕食後に飲むと翌朝スルッと便が出ます。元々排便はありましたが、ここまでスルッと出ませんでした。飲み続けて腸内環境が良くなったせいか、例年ほど花粉症もひどくありません。 お通じのトラブルはないのですが、腸内環境がよくなり肌荒れに効くとの話だったのでモニターとして飲み始めました。まだ一袋飲みきっていませんが、目立った効果は特になし。

1日袋2800円で1日2~6粒飲むのは続けるにはちょっと高いかも…。

カンジダが治った!という口コミを確認することができませんでしたが、便秘解消など、お腹の調子を整えることができたという口コミを沢山拝見できました。

腸内フローラを良好にすることが、膣カンジダの予防と改善につながるという認識が広まっていないため、カンジダ改善目的で飲まれれている方が少ないだけで、お通じ改善はやがてする免疫力アップの予告のようなものですから、カンジダ改善用サプリメントとして大いに使っていただけると思います。

効かなかったという口コミでは、ここまで細菌の種類を揃えていても効かないことがあるので、100パーセントということはないのですが、まずは飲んで確かめてみないと分かりませんね。

 

植物性乳酸菌ラブレ

植物性乳酸菌ラブレは、野菜ジュースでお馴染みのカゴメが販売している乳酸菌サプリメントです。

植物性乳酸菌ラブレの成分

ラブレ菌(KB290株) 100億個 糖から乳酸を生成して、腸内を酸性にしていき、腸内環境を整える。

ラブレ菌は、京都の漬け物すぐき漬から発見された乳酸菌です。日本人に古くから親しまれている漬け物という発酵食品ですから、日本人の腸と相性が良いとされている乳酸菌です。

生きたまま腸に届く生命力の強さが特徴で、腸に到着すると、糖を分解しながら乳酸を生成して、腸内環境を整えます。そのラブレ菌を、フリーズドライ製法により1粒で100億個摂取することができます。カンジダ改善のための条件はクリアできている乳酸菌です。

 

植物性乳酸菌ラブレの口コミ

良い口コミ 悪い口コミ
便秘の娘のために買いました。飲ませ始めて4日目ぐらいから効き始めて、出せるようになってきました。下剤を飲ませたときは腹痛があってかわいそうだったのですが、ラブレは自然に効くので良かったです。 特に何の効果も感じることができなかった。
ヨーグルトを食べると下痢気味になることが多かったので、動物性乳酸菌はやめて植物性乳酸菌のラブレに切り替えることにしました。すごく合って、アトピーも改善されてきました。 飲み始めたら、もともと良くないお通じがピタッと止まってしまって驚き。私の腸には合わな過ぎたのかと。
ラブレのドリンクタイプを飲むとお腹の調子が良くなって気に入ってたんですが、効くときと効かないときがありました。カプセルがあるって知って買って試したら、カプセルのほうがドリンクよりも安定して効果が出ると感じます。 便秘がひどくて始めたんですが、全然改善しないのでやめました。効かないのにこの値段はありえないかな。
下剤をやめたいと思って購入しました。最初は効果がなくてあきらめかけたんですけど、一週間飲み続けたら久々のお通じがありました。リピートします。 飲み始めて2~3日は調子が良いとおもったんですが、だんだんと出なくなってきて、腸がすぐ慣れちゃったのかと予想してます。
ちょっと値段は高いけど、高いだけのことはあります。整腸に役立ってます。 お腹が痛くなることもなければ、便秘が改善することもなかった。

良い口コミを見ると、価格の面で不満を抱きつつも、効果の高さで納得できている人が多くいました。下剤の使用を卒業できたことは、とてもうれしいですよね。特にお子さんや妊婦さんは避けたいかと思います。

アトピー性皮膚炎の改善も感じた人がいるということは、免疫を正常にする力もあるということですので、免疫力低下で発症するカンジダの改善にも期待して良いかと思います。

悪い口コミでは、変化がなかったり良くなっても止まってしまったりと、不満の募る結果となっており、個人差があるようです。その場合は、また違ったアプローチで腸を整えていくことが必要です。

 

善玉菌のチカラ

善玉菌のチカラは、塩昆布や煮豆などの製造を行う食品メーカー:フジッコが販売しているサプリメントです。カスピ海ヨーグルトの乳酸菌クレモリス菌FC株を1粒に凝縮しいているのが善玉菌のチカラです。

善玉菌のチカラの成分

菌名と量 説明
クレモリス菌FC株 20億個 生きて腸まで届く。EPSを産生する。
食物繊維 0.05g ビフィズス菌を増やして腸内環境を良くする。
カルシウム 70mg 大腸がんのリスクを下げる

クレモリス菌FC株を20億個摂取することができる善玉菌のチカラですが、クレモリス菌FC株には、粘り成分EPS多糖体を産生するということがあります。EPS多糖類がクレモリス菌FC株を包み込むので、消化液で死滅することなく生きたまま大腸に届くことができます。

大腸で更に増殖して、ビフィズス菌の過ごしやすく、悪玉菌には不快な腸内環境にすることができます。5週間の服用でビフィズス菌占有率が5倍にも増加していて、高い整腸作用が認められています。免疫活性にも役立つことでしょう。

腸を健康に保つ働きをする食物繊維・カルシウムも配合されています。

 

善玉菌のチカラの口コミ

良い口コミ 悪い口コミ
過敏性腸症候群で腸内環境が悪く、便秘と下痢、ガスのニオイ、お腹のガスだまりに苦しんでいました。とにかく毎日辛かったです。腸内環境を整えるのに何が良いか探していたところ、善玉菌のチカラにたどり着きました。飲み始めて2週間くらいで調子が良くなって、風邪もひかなくなりました。 1ヶ月毎日飲みましたが変化がありませんでした。私個人の相性の問題だと思います。
どんな乳酸菌サプリメントもヨーグルトも効かなかったのに、これは3日目から普通の便を出せるようになって。スコーンと出る便ってなんて気持ちいいのか。 飲むタイミングが悪いのかと思って、空腹時に飲んでみたり食後に飲んでみたりしたんですけど、全然体調とお腹に変化なし。
飲む前と比べたら、便のニオイとか残便感が改善してきて、スッキリ習慣が定着しています。 かなりの頑固な便秘なので期待を込めて購入!でも私の腸は動いてくれませんでした・・・。
カスピ海ヨーグルトでは調子が良かったんですが牛乳を買ってきて自宅で作るのが面倒になってきたので、サプリに切り替えたら、同じくお腹が安定できています。 お腹の調子が良くなかったので購入してみましたが、まだよくわかりません。もう少し続けてみます。
ストレスがお腹に影響したのか、お腹を下してばかりいました。善玉菌のチカラを飲み始めてからは、下すことが少なくなったので、継続したいです。 レビューで評判が良かったので買ったんですが、私には全くダメでした。明日こそ明日こそって思いながら飲んでいましたが残念!

クレモリス菌FC株の高い整腸作用により、腸内環境の改善に成功されている方が多く見られました。風邪をひかなくなったいう感覚を得た方がいますが、お腹の調子が整ったことによる免疫力アップの兆しだと思われます。

カンジダの改善においても、効果を発揮してくれることと思います。ただ、効果がないという口コミもあり、相性が重要だということです。他のサプリメントと比較すると、悪い口コミは少なかったことから、EPS多糖体の働きが大きいのではないかと予想されます。

 

カンジタクリアスーパー

ドクターチョイズのカンジタクリアスーパーは、商品名にカンジタと入っている、分かりやすいサプリメントです。どのようなメカニズムでカンジダを改善し、抗生物質に頼らずに完治させることができるのか調査しました。

カンジタクリアスーパーの成分

成分 説明
ワームウッド 胃酸の分泌を促し、食欲、消化、吸収、肝機能を高めることができる。子宮の筋肉を刺激するので妊娠中は注意。
ブラックウォルナット(黒クルミ) 殺菌作用により、感染症を防ぐ。整腸作用にも優れる。アメリカ先住民の民間療法として古くから使用されてきた。
オレガノ カンジダの炎症を抑え、カンジダ菌の増殖抑制に効果がある。
カプリル酸 抗菌作用があり、カンジダ膣炎を治す効果があるので治療に使われる。
アシドフィルス菌 雑菌の感染を防ぐ。腸内環境を整え、免疫力を高める。
アラビノガラクタン 水溶性の食物繊維で腸内環境を整え、免疫力を高める。
アロエベラエキストラクト 免疫力を高める。抗真菌、抗炎症作用がある。カンジタを体外に排泄するデトックス作用がある。
アニス種子 消化促進作用があり、消化を助ける。
プロテアーゼ・セルラーゼ カンジダ菌が死ぬ歳に排出する毒素で起こる不快感(ダイオフ反応)を最小化する。

カンジタクリアスーパーの成分配合を見てみると、アシドフィルス菌が配合され、整腸作用もフォローされていますが、どちらかというとカンジダの治療に特化したサプリメントです。

殺菌、抗菌作用があるものが多いので、カンジダを改善することはできても、飲み続けては腸内細菌にも影響が出てきてしまうのではないかと思います。

カンジダになった時に、病院に行かずに自宅で治したいと思われる方が選ぶサプリメントであり、カンジダにならず、再発もしないことを目的として飲むサプリメントとしては効能が強すぎます。

カンジタクリアスーパーの口コミ

良い口コミ 悪い口コミ
仕事上、病院に行く時間がないので、自宅で治せるのが良いです。再発したらリピします。 1粒が大きくて飲みにくく、冷や汗が出るほどの腹痛に襲われました。
まだ数日しか飲んでいませんが症状が治まってきたようです。 かゆみとニオイが悪化しました。
夜飲んで、朝にはかゆみがなくなりました。 カンジダは良くなってきたけど、強壮作用が強いので、体がいつも元気いっぱいで過活動している感じで落ち着きません。
病院に行っても処方箋を飲んだ1ヶ月後には再発するので、お金がもったいないのでこちらで治療。 サプリメントが大きすぎて喉につっかえて痛かった。

病院に行けない人にとっては、治療薬のようなものですから効果が出ているようです。1日や1週間で改善しており、即効性があるようです。

しかし、改善しない場合もあり、更に強壮作用がテンションのコントロールに影響することもあるようです。

子宮を刺激する成分もあり、作用が強いので、服用には十分気を付けなくてはいけないと思います。

カンジダサポート

アメリカNOW社製のカンジダ改善用サプリメントです。

カンジダサポートの成分

成分 説明
カプリル酸 抗菌作用があり、カンジダの治療に使われる。
パウダルコ(樹皮) 真菌感染症の治療に用いられてきた。天然の抗生物質と言われるほど細菌の増殖を抑制する。
ブラックウォールナッツ(外皮) 殺菌作用により、感染症を防ぐ。
オレガノオイルパウダー カンジダの炎症を抑える。

カンジダの発症、再発防止というよりも、治療薬として用いるような成分配合のサプリメントです。カンジダクリアスーパーと趣旨は似ているサプリですが、腸内環境の改善成分が入っていないところが違います。

抗菌・殺菌作用は、膣よりも先に腸で発揮されてしまうものですから、継続した服用はおすすめできません。

カンジダサポートの口コミ

良い口コミ 悪い口コミ
膣に入れる錠剤が面倒だし、翌日出てきちゃったりして、治療がうまくいってませんでしたけど、これをのんでからは再発しなくなりました。 飲んだ時に吐き気や胃酸が上がってくる。ムカつきと吐き気が襲ってくる。胃腸が健康な人でも長期間の服用は危険なのではないかと思う。
膣錠を処方されて治ってもすぐ再発してしまったけど、今はほとんどなりません。 飲むと頭痛がしてきて、胃が荒れる。刺激がかなり強いサプリ。
カンジダになりにくくなりました。 肌荒れがひどくなって、化膿したニキビが大量にできた。
病院に行く時間をなかなかとれず、試してみたらカンジダの強烈な痒みから解放されました。 大きいし臭くて飲みにくい。日本語の説明がなかった。

薬効が強い分、病院に行かなくても良くなったという感想が多くみられました。カンジダは何度も再発する病気です。そのたびに病院に行くのは大変でしょうから、その点では、効果が強くでるのがありがたい人もいるでしょう。

しかし、効果が強すぎるあまり、消化管の粘膜に悪影響が及ぶ可能性があり、口コミでも見られます。肌荒れは、腸内環境の悪化でも発生することです。

腸内環境が悪化するのであれば、免疫力は低下してしまい、カンジダが起きやすい体質に変えてしまう恐れがありますので、長期間の服用に向かないサプリメントでしょう。

乳酸菌サプリメントを使ったカンジダ治療で注意したいこと

巡り巡っての効果に期待を寄せることはできますが、乳酸菌サプリメントを飲んでカンジダの治療を行う場合は、次の点に注意しましょう。

自分のお腹との相性は?

腸内フローラには様々な菌が存在しますが、自分の身体と相性のよいものだけが棲みついています。腸内フローラを整えるため、食べ物やサプリで外部から乳酸菌を摂取しても、必ず自分の身体に合うとは限りません。また、相性がよくても効果が出るまでに時間がかかる場合もあります。

今回おすすめしたサプリメントも、人によっては相性が合わない場合も考えられます。ただすぐに効果が出ないからといって、服用を途中でやめないようにしましょう。少なくとも1ヵ月から3か月は様子を見る必要はありそうです。

サプリメントはあなたの味方、でも頼りっぱなしはダメ

体力や免疫力が落ちたり、食生活が乱れたりするとカンジダにかかりやすくなります。サプリメントを飲むのと一緒に、次の生活習慣の見直しも行ってみましょう。サプリの効果がより実感できると思いますよ。

(睡眠)

心と身体の疲れをしっかりとるため、最低毎日6時間は睡眠をとりましょう。

(食生活)

血糖値が上がると体内で雑菌が繁殖しやすくなるため、糖分や炭水化物の過剰摂取は避けます。ケーキなどスイーツを食べ過ぎている人は控えましょう。

たまねぎやニンニクや免疫力をアップする効果があるので、積極的に取りましょう。腸内環境を整えることが膣カンジダ改善にもつながるため、食物繊維や発酵食品、オリゴ糖を多く含むものを食べるのもオススメです。

(服装)

カンジダ菌は温かくて湿った場所で増殖します。局部を清潔に保ち、蒸らさないようにしましょう。なるべく身体を締め付ける下着や服装を控えるといいでしょう。また、生理中は通気性の良い布ナプキンに変えるのもオススメですよ。頻繁な取り替えも必須ですね。

(入浴)

カンジダの予防には局部を清潔に保つことは重要ですが、洗いすぎると膣の自浄作用が低下して、カンジダ菌が繁殖してしまうこともあります。ゴシゴシ洗わずに、シャワーで軽く流すようにしましょう。

 

カンジダは一度かかると通院してもなかなか治らないことで有名な病気です。サプリメントに頼るだけでなく、生活習慣を見直して地道な努力を重ねることも大切になります。どれも毎日の中で、自分への小さないたわりが大切です。少しずつ改善していってくださいね。

まとめ

カンジダは、局部に症状が現れることから、未だに性生活の乱れで発生する病気だと誤解している人も少なからずいます。

そのため、カンジダを患っていても、なかなか人に相談できなかったり、診察をためらってしまう方が多いのです。しかしながら、繰り返し発症を避けるためにもドクターに相談することが大切です。

今この記事を読まれている方で便秘もお悩みなら、上記の生活習慣見直しと合わせて一度サプリメントを試してみるのも良いかもしれません。善玉菌で腸内環境を整えて免疫力を上げ、カンジダ菌を抑えている善玉菌に活力を与えましょう。

おすすめカンジダ改善サプリは、

です。

 

>>らっきょうの腸内フローラ改善効果。美容、ダイエットにも良いというのは本当?


腸内環境の改善はサプリメントが効果的


食事やヨーグルトで乳酸菌を摂取するのも良いですが、改善までに時間がかかるし、まず第一に、継続することができますか?

継続のしやすさ、コスト、効率、から見てもサプリメントが最強。主婦からサラリーマン、老後の人生を送っている方に支持されているサプリをランキングしました。

外さないランキング。となっています。

btn-low

-サプリメント

Copyright© 腸内フローラを改善!意外と知らなかった腸の影響 , 2017 AllRights Reserved.