サプリメント

乳酸菌革命で腹痛は改善する?乳酸菌が効果的な腹痛とは

投稿日:

乳酸菌革命 腹痛お腹が弱くて頻繁に腹痛を起こすという方は多いのでは?

かくいう私も生まれつき慢性的な腹痛で悩んでおり、冷や汗を伴うほどの腹痛が頻繁に起こっていたのでとても悩んでいました。

自分で腹痛はコントロールできないので、重要な場面で腹痛が起こることもあったり・・・。

でもそんなときに乳酸菌革命を飲み始めたら改善されたんです!

この記事では同じように腹痛で悩んでいる方のため、乳酸菌革命と腹痛の関係について説明していきます。

乳酸菌革命ってどんな特徴があるの?

乳酸菌革命 乳酸菌サプリ

乳酸菌革命とはどんな乳酸菌サプリなのか見ていきましょう。

他の乳酸菌サプリには見られない素晴らしい特徴があります。

成分を確認してみよう

まずはメーカーから公表されている乳酸菌革命の情報について見てみましょう。

乳酸菌革命
★ビフィズス菌、ラブレ菌、ガセリ菌をはじめとした16種類の菌を配合
★菌の種類の多さでは業界1位
★他のサプリメントが合わなかった人におすすめ
価格 定期2,730円
送料 無料
主成分 ビフィズス菌
ラブレ菌
ガセリ菌など16種類
形状 カプセル
乳酸菌革命 カプセル
原材料 乳酸菌生産物質粉末(大豆、乳酸菌)、食物繊維(イヌリン、難消化デキストリン)、ガラクトオリゴ糖、コーンスターチ、グルタチオン含有酵母エキス末、有胞子性乳酸菌、乾燥生菌末(ビフィズス菌、ガセリ菌)、乳酸菌末(EC-12)、ラブレ菌、HPMC
成分 1粒当たり エネルギー1.36kcal、たんぱく質0.06g、脂質0.03g、炭水化物0.22g、ナトリウム0.26mg

以上が乳酸菌革命のメーカー情報となっています。

乳酸菌が16種類も配合されている乳酸菌サプリなんですね。

この数はかなり多く、業界でも唯一であるほどです。

それでは詳しく見ていきましょう。

乳酸菌が16種類も配合されている

前述した通り、乳酸菌革命は16種類の乳酸菌が配合されているサプリメントです。

それぞれ違った作用をもつ乳酸菌が配合されていることで、様々な角度から腸内をケアすることができます。

それでは16種類の乳酸菌について詳しく見てみましょう。

菌種
ビフィドバクテリウム ロンガム菌(ビフィズス菌)
アドレッセンティス菌(ビフィズス菌)
ビフィダム菌(ビフィズス菌)
ラクトバチルス アシドフィルス菌
ブルガリクス菌
ガッセリー菌(ガセリ菌)
ブレビス菌(ラブレ菌)
カゼイ菌
ジェンセニー菌
バラカゼイ菌
ヘルベティカス菌
ラクティス菌
ラムノーサス菌
デルブリッキ菌
エテロコッカス フェシェーム菌(EC-12)
ストレプトコッカス サーモフィルス菌

これら16種類の乳酸菌が含有されています。

ビフィズス菌やラブレ菌、ガセリ菌といった主要の3大乳酸菌も配合されているんですね。

これらの乳酸菌はどういった作用を持つのでしょうか。

  • ビフィズス菌:強い整腸作用、免疫力アップ、潰瘍性大腸炎の症状緩和など。
  • ラブレ菌:整腸作用、免疫力アップなど。
  • ガセリ菌:整腸作用、コレステロールの低下、内臓脂肪の低減など。

それぞれがこういった作用を持つため、バランスよく腸内環境を整えられるのが乳酸菌革命の強みです。

生きたまま腸に届く工夫がされている

乳酸菌は熱や酸に弱く、腸に届く前に分解されてしまうものがほとんどです。

しかし腸内で善玉菌として働かせるためには、生きたまま腸内へ届ける必要があります。

そのために、乳酸菌革命に含まれている乳酸菌は有胞子性乳酸菌として培養されているんです。

有胞子性乳酸菌とはカラのような胞子に包まれている乳酸菌のことで、その胞子で身を守り、熱や酸による分解を防ぎます。

更に慎重を期し、耐熱性のカプセルに閉じこめることで、より生きたまま腸へ届く可能性を上げているんです。

このように乳酸菌革命は乳酸菌の生存力を上げるために、いろいろな工夫が施してあります。

腹痛の種類や原因って?

それでは腹痛の種類や原因についてみていきましょう。

ものによっては重大な病気の可能性もあるので、注意が必要です。

内臓痛

普通を訴える方のほとんどがこの内臓痛です。

言葉通り、内臓に異常が出た際に痛みを発生します。

キリキリとした痛みが特徴で、場合によっては冷や汗や吐き気を伴うなど、慢性的に発症している人にとっては苦しい症状です。

原因として考えられるのは、暴飲暴食やストレスなどです。

それらによって胃や腸などの管腔臓器が引き伸ばされたりけいれんしたりすると、腹痛となって現れます。

乳酸菌革命などの乳酸菌サプリで改善が望める腹痛です。

体性通

体性通のほとんどは病気が原因になっています。

病気による炎症が腹膜や腸管膜、横隔膜などに波及することで、知覚神経が刺激を受け痛みとなって現れます。

病気が原因なので、痛む場所がはっきりしているというのが特徴です。

また、吐き気や冷や汗などは伴いません。

急性腹症として外科手術の適応となることもあるので、早めの対処が必要になります。

乳酸菌サプリでは改善ができないので注意が必要です。

関連通

関連通は、内臓痛、体性通が関与しておこる腹痛です。

内臓痛、体性通による腹痛を対処しないでほっておくと、他の部位に影響し痛みが生じます。

特に体性通による関連症は病気が原因となっている場合がほとんどなので、強い痛みを伴います。

割合からいえばあまり多くない腹痛ですが、元の原因である腹痛を解消しない限りよくならないので、乳酸菌サプリで対処することはできません。

乳酸菌革命で改善できる腹痛とは

それでは乳酸菌革命を飲むことで改善できる腹痛にはどんなものがあるんでしょう。

調べてみましたのでご覧ください。

善玉菌が内臓痛を改善する

腸内環境の乱れからくる内臓痛の場合、乳酸菌革命で改善できます。

それは乳酸菌革命から摂取できる「ビフィズス菌」「ラブレ菌」「ガセリ菌」に整腸作用があるためです。

乳酸菌が数種類含まれていることで、強い整腸作用が働き、腸内環境をケアしてくれます。

そして、これらは飲み続けることで腸内に善玉菌として常駐するので、慢性的な腹痛も改善してくれるんです。

改善できる腹痛を伴う病気

また、腹痛を伴う病気である「潰瘍性大腸炎」「過敏性腸症候群」の症状も和らげてくれます。

「潰瘍性大腸炎」は免疫システムに異常が発生することで発症するといわれています。

しかし乳酸菌はその免疫バランスを正常に整える効果があるんです。

実際に潰瘍性大腸炎患者に乳酸菌を一定期間摂取してもらったところ、症状が軽減されたというデータもあります。

また、ストレスが原因で起こる「過敏性腸症候群」も軽減することができます。

第二の脳とまでも言われる腸は、腸内環境によってストレスの感じ方までも左右するんです。

腸内が荒れた状態ではストレスも感じやすくなり、ひどいと自律神経失調症やうつを引き起こす恐れもあります。

それほど、腸内環境と脳の神経というのは密接に関係しているんです。

しかし乳酸菌革命は腸内環境を整えそれらの症状を軽減してくれるので、腹痛を伴う病気の改善に適した乳酸菌サプリといえるでしょう。

まとめ

乳酸菌革命は腹痛に効果的であることがわかりましたか?

乳酸菌革命は16種類の乳酸菌がそれぞれ腸内に働きかけることで、整腸作用に強い効果を発揮する乳酸菌サプリです。

また乳酸菌には人との相性があり、1種類しか配合されていないサプリでは人により効果が表れないということもありますが、乳酸菌革命はその心配もありません。

現に私も乳酸菌革命のおかげで慢性的な腹痛から解放されました。

腹痛が頻繁に起こり辛いという人はぜひ試してみてください。


腸内環境の改善はサプリメントが効果的


食事やヨーグルトで乳酸菌を摂取するのも良いですが、改善までに時間がかかるし、まず第一に、継続することができますか?

継続のしやすさ、コスト、効率、から見てもサプリメントが最強。主婦からサラリーマン、老後の人生を送っている方に支持されているサプリをランキングしました。

外さないランキング。となっています。

btn-low

-サプリメント



Copyright© 腸内フローラを改善!意外と知らなかった腸の影響 , 2018 AllRights Reserved.