サプリメント

乳酸菌サプリで価格がお得なのはどれ?コスパの良い乳酸菌サプリ徹底調査

投稿日:2018年3月23日 更新日:

食事やヨーグルトよりも安く効率的に乳酸菌が摂取できるとされている「乳酸菌サプリ」。

でもいくら安くてコスパが良いと言われても、乳酸菌サプリに関する知識が無いとどれを選ぶのが正解なのかわからない、なんてことも多いですよね。

そこで今回は乳酸菌サプリ選びで失敗したくないという皆様のために、数ある乳酸菌サプリの中でも特にコスパに優れた5種類の乳酸菌サプリを厳選し、ランキング形式でご紹介していきたいと思います!

乳酸菌サプリって価格が安くても効果あるの?

お金を払うものは乳酸菌サプリに限らず安いに越したことはありませんが、安さにこだわるとなると品質の方が少々不安になってきますよね。

特に乳酸菌サプリのようなサプリメントだと、高い物の方が良いものが入っているようなイメージがあるかと思います。

ですのでまずはそういった品質に対する不安を払拭するべく、乳酸菌サプリは安いものでも効果があるのかどうかということについてお伝えさせていただきます。

良いものを選べば効果は期待できる

結論から申し上げますと、低価格な乳酸菌サプリでも自分に合うものを見つけられれば効果を実感することは十分可能です。

また乳酸菌サプリの中には価格に関わらず無添加にこだわっているようなものも多いので、安いからと言って品質が悪いと疑う必要はほぼ無いでしょう。

ただそうは言っても全ての乳酸菌サプリが安全で高品質というわけではないので、価格重視で乳酸菌サプリを購入する際は十分注意して選ぶようにしてくださいね。

コスパの良い乳酸菌サプリを選ぶ際のポイント

皆さんの中には、とにかく安く乳酸菌サプリを手に入れたいと考えている方も多いのではないでしょうか。

しかし本当に良い乳酸菌サプリを手に入れるには、ただ値段が安いだけではいけません。

今回は皆さんに失敗のない乳酸菌サプリデビューを果たしていただくためにも、コスパの良い乳酸菌サプリを見つけるためのちょっとしたポイントをいくつか伝授させていただきます。

続けやすい価格であること

コスパが良いものを選ぶなら価格が安いことはもはや当たり前ですが、基本的に乳酸菌サプリにはお試し限定価格や単品購入価格、定期購入価格などといった様々な購入方法があり、それぞれ値段も異なります。

つまりそれら全ての価格をよく値段を確認せずに購入してしまった場合、はじめの1ヶ月はお試し価格で安く買えたけど、次からは予想外に高くなってしまって続けられなくなった…なんてこともありえるのです。

ただ乳酸菌サプリは継続的に使用していくことで効果を実感できるようになるものですから、なるべく途中でやめてしまうのは避けたいもの。

ですので購入する際は、はじめだけでなくずっと続けやすい価格なのかどうかということをしっかり確認しておくことをおすすめします。

自分に合ったものを選ぶこと

乳酸菌サプリを選ぶ上でかなり重要なポイントとなるのが、自分の腸と相性の良いものを選ぶこと。

私達の腸内に元々存在している菌には個人差があるので、どれだけ良いものを摂っても腸内の菌との相性によっては万人に効果があるわけではないのです。

ただ乳酸菌サプリを摂ったことのない方だといきなり相性の良いものと言われても難しいかと思いますので、今までヨーグルトなどでお腹を壊したことがある方はそれにどんな菌が入っていたかを思いだしてみると良いでしょう。

また乳酸菌サプリの効果が出始める期間は人によっても大きく異なりますが、飲み始めて2週間から1ヶ月あたりになっても一切変化が無かった場合は、自身の体に合ったサプリではない可能性があります。

乳酸菌がたくさん含まれている

しっかりと効果を感じられる乳酸菌サプリを選びたいのなら、乳酸菌の数にも注目しておきましょう。

と言うのも私達の腸内に元々存在している菌は種類だけでなく数も人によってそれぞれ異なっており、必要となる乳酸菌の数も違っているから。

つまり乳酸菌の数が少ないものだと人によっては十分な効果を感じることができず、結果的に損をすることにもなりかねないんです。

しかし逆に言えば乳酸菌がたくさん含まれているものを選ぶことによって腸に合う確率も上がり、より高い効果を実感できる可能性も高まるということになりますので、やはり乳酸菌の菌数は多い方がお得かと思います。

安い価格で買えるおすすめ乳酸菌サプリランキング

それでは早速、先程の3つの基準を元にして厳選した、おすすめの乳酸菌サプリのご紹介をさせていただきたいと思います。

今回はコストパフォーマンスの高さに注目して選ばせていただきましたので、安くて良いものを選びたいという方は是非参考にしてみてくださいね。

第1位 ヘルスエイド・ビフィーナEX

ビフィーナEX
★乳酸菌サプリ売上ランキング21年連続第1位
★ビフィズス菌BB536を100憶個配合
★耐酸性ハイパープロテクトカプセル採用で生きたまま腸まで届ける
価格 初回3,980円(税込み)
送料 無料
主成分 ビフィズス菌BB536 100億個
ガセリ菌
アシドフィルス菌
オリゴ糖
形状 顆粒
ビフィーナEX
原材料 エリスリトール、食用油脂、オリゴ糖、ゼラチン、デンプン、ビフィズス菌末、アシドフィルス菌末、ガセリ菌末/グリセリン、乳化剤、酸味料、増粘剤(ペクチン)、香料、着色料(クチナシ、カロチノイド) 、(一部にゼラチン・大豆・乳成分を含む)
成分 1袋(2.0g)当たり エネルギー8.8kcal、たんぱく質0.28g、脂質0.73g、炭水化物0.89g、食塩相当量0.0024g、ビフィズス菌100憶個、(その他の成分:乳酸菌10憶個、オリゴ糖0.30g)

ビフィーナEX

今回見事1位に輝いた『ヘルスエイド・ビフィーナEX』は、銀色の丸いフォルムが印象的な仁丹の生みの親である「森下仁丹」から開発された乳酸菌サプリです。

価格だけ見るとそんなに安くないような気がするかと思いますが、実はこのビフィーナEXは数ある乳酸菌サプリを差し置いて21年連続売り上げNo.1を記録しているほどの人気者であり、コストに対してのパフォーマンスも随一となっています。

ちなみにビフィーナEXの配合成分の中でも特に嬉しいのが、ビフィズス菌とオリゴ糖の最強コンビ。

この2つの成分は組み合わせることで腸内の善玉菌を効率的に増殖させることができるため、同時に摂取するだけで嬉しい効果が期待できます。

またもちろんその他にもビフィーナEXには嬉しい魅力が色々と隠されているので、乳酸菌サプリを初めて試すという方でも失敗が少ない乳酸菌サプリだと言えるでしょう。

第2位 乳酸菌革命

 乳酸菌革命
★主役級の乳酸菌16種類配合
★乳酸菌サプリの中でもトップクラスの菌種数
★生きて腸まで届く有胞子乳酸菌
価格 定期2,730円
1日あたりの価格 約91円
送料 無料
主成分 ビフィズス菌
ラブレ菌
ガセリ菌など16種類
形状 カプセル
 乳酸菌革命 カプセル
原材料 乳酸菌生産物質粉末(大豆、乳酸菌)、食物繊維(イヌリン、難消化デキストリン)、ガラクトオリゴ糖、コーンスターチ、グルタチオン含有酵母エキス末、有胞子性乳酸菌、乾燥生菌末(ビフィズス菌、ガセリ菌)、乳酸菌末(EC-12)、ラブレ菌、HPMC
成分 1粒当たり エネルギー1.36kcal、たんぱく質0.06g、脂質0.03g、炭水化物0.22g、ナトリウム0.26mg
 

2位の『乳酸菌革命』は、乳酸菌の種類数が豊富なことで有名な乳酸菌サプリ。

配合されている成分はビフィズス菌やラブレ菌、ガセリ菌といった主要な菌を含んだ16種類となっており、乳酸菌サプリの中でもトップクラスの菌種数を誇っています。

またそれ以外にも乳酸菌革命は、熱や酸で死滅してしまいやすい乳酸菌のことを考慮して、死滅しにくい「有胞子性乳酸菌」として培養するなどといった工夫が施されているため、腸に生きたままの菌を届けてあげることも可能です。

成分の割にお値段も手ごろですし、たくさんの乳酸菌をバランス良く摂ることができる優秀なサプリなのでおすすめ度も高めとなっています。

第3位 乳酸菌EC-12

 乳酸菌EC-12
★死菌として腸まで届く乳酸菌EC-12配合
★食べやすく続けやすいヨーグルト味のチュアブル
★腸内環境を整える食物繊維とオリゴ糖を配合
価格 初回1,954円
1日あたりの価格 約65円
送料 無料
主成分 フェカリス菌EC-12 1兆個

食物繊維

オリゴ糖

形状 チュアブル錠
 乳酸菌EC-12 チュアブル
原材料 還元麦芽糖水飴、難消化デキストリン、ラクチュロース(ミルクオリゴ糖)、乳酸菌(乳酸菌EC-12(殺菌)、デキストリン)、ミルクエキス末、セルロース、ソルビトール、香料、ステアリン酸カルシウム、酸味料、甘味料(ステビア)、(原材料の一部に、乳、かにを含みます。)
成分 2g(4粒)あたり:熱量5.12kcal、たんぱく質0.13g、脂質0.07g、糖質1.38g、食物繊維0.38g、ナトリウム0.04〜3.61mg、<乳酸菌EC-12(殺菌) 1兆個>
 

続いては製薬会社の久光製薬から販売されている、『乳酸菌EC-12』。

こちらは死菌の状態で活躍してくれるEC-12を主成分として配合したチュアブルタイプの食べやすい乳酸菌サプリです。

乳酸菌と言うと生きて腸まで届くことが良いと言われているので死菌と言うとなんだか不思議な感じがしますが、乳酸菌EC-12に含まれているEC-12は死菌の状態でもしっかりと腸まで届いて活躍してくれるので、心配する必要はありません。

乳酸菌だけでなくオリゴ糖や食物繊維も同時に摂れる割にはお手頃な価格で試すことができるので、これもなかなかお得感は高いのではないでしょうか。

 

第4位 善玉菌のチカラ

 善玉菌のチカラ
★カスピ海ヨーグルトのクレモリス菌FC株でお通じを改善
★独自の技術でデリケートな乳酸菌を1粒に凝縮
★ホタテ貝から抽出したカルシウムを配合
価格 初回定期1,550円
1日あたりの価格 約51円
送料 無料
主成分 クレモリス菌FC株 20億個

食物繊維

カルシウム

形状 カプセル
 善玉菌のチカラ カプセル
原材料 乳酸菌末(還元水あめ、乳酸菌原末、デキストリン)、ゼラチン、デキストリン、貝カルシウム、アルギン酸カリウム、ショ糖脂肪酸エステル、(原材料の一部に大豆・ゼラチンを含む)
成分 1粒(400mg当り)エネルギー0.71kcal、たんぱく質0.08g、脂質0.01g、糖質0.05g、食物繊維0.05g、ナトリウム1mg、カルシウム70mg
 

最後にご紹介させていただく第5位の乳酸菌サプリは、『善玉菌のチカラ』。

今回ご紹介させていただく中では最も手頃な価格となっており、成分面でもなかなかコストパフォーマンスが高い商品です。

ちなみにこの善玉菌のチカラを開発したのは、あの独特の粘り気が特長的なカスピ海ヨーグルトでも知られる食品メーカーの「フジッコ」であり、配合されている乳酸菌もカスピ海ヨーグルトに含まれる「クレモリス菌FC株」を使用しています。

代表的な菌であるビフィズス菌などは含まれていませんが、その代わりに不足しがちなカルシウムや食物繊維などが含まれているため、日頃の栄養不足を改善するにはピッタリの乳酸菌サプリと言えるでしょう。

第5位 森永ビヒダスBB536

 ビヒダスBB536
★悪玉菌を追い出すビフィズス菌BB536を150億個配合
★カプセルが小型だから飲みやすい
★胃酸に強い耐酸性のカプセルを使用
価格 初回定期1,835円
1日あたりの価格 約61円
送料 無料
主成分 ビフィズス菌BB536 150億個
形状 カプセル
 ビヒダスBB536 カプセル
原材料 ビフィズス菌末 (澱粉、ビフィズス菌乾燥原末)、乳蛋白消化物/HPMC、アルギン酸Na、炭酸Ca、リン酸Ca、カラメル色素、(一部に乳成分を含む)
成分 (2カプセル当たり)熱量1.5kcal、たんぱく質0.16g、脂質0~0.01g、炭水化物 0.29g、 糖質0.21g、食物繊維0.08g、食塩相当量0.005~0.02g
 

『森永ビヒダスBB536』は牛乳やヨーグルトなどを販売している森永乳業から販売されている乳酸菌サプリです。

森永ビヒダスBB536は主成分が「ビフィズス菌BB536」のみなのですが、実はこのビフィズス菌BB536、ビフィズス菌の中でも特にパワーが強いとされている優秀な菌。

一つの菌だけでも整腸作用や免疫力の向上などといった効果が期待できるため、満足感はなかなか高いサプリと言えるでしょう。

ただやはり菌種数では他のものに劣ってしまうので、一度にたくさんの菌を摂るのはちょっと怖いという方におすすめです。

乳酸菌サプリを摂ることのメリットとは?

腸内環境の改善に役立つ様々な乳酸菌を手軽に摂取することができる乳酸菌サプリですがそもそもお金をかけてまで乳酸菌をサプリで摂る必要はあるのでしょうか?

乳酸菌サプリを摂ることで得られる、具体的なメリットについてお伝えさせていただきます。

乳製品が苦手でも乳酸菌が摂れる

日本人にはヨーグルトや牛乳などに含まれる「乳糖」が原因でお腹がゴロゴロしてしまうという方が多いですが、乳酸菌サプリにはそういったアレルギー反応を引き起こすものが含まれていないため、乳製品が苦手な方でも問題ナシ。

お腹の調子を悪化させずに、十分な乳酸菌を摂取することができます。

病気にかかりにくい健康的な体になれる

私たちの体は免疫力が低い状態が続いてしまうと風邪や感染症にかかりやすくなり、さらにはがんなどの病気を発症する可能性も高まってしまいます。

じゃあそもそもなんで体の免疫力は低下してしまうのかと言いますと、腸内の「悪玉菌」が増加した状態になってしまっていることが原因の一つ。

免疫力に腸内の悪玉菌が関係しているというのはちょっと意外かもしれませんが、実は腸には免疫力を作り出す免疫細胞がたくさん集まっているため、腸内の菌と免疫力の関係は非常に密接なのです。

ただ腸内の悪玉菌が優勢な状態になってしまっても、乳酸菌サプリでたっぷりと善玉菌を増やしてあげれば免疫力も高まることになるので、結果的に病気に負けない強い体をつくりだすことができます。

日頃から体調を崩しやすいという方は、乳酸菌サプリで積極的に善玉菌を増やしてあげた方が良いかもしれませんね。

肌荒れなどの肌トラブルを改善できる

乳酸菌サプリとお肌は一見かかわりが無さそうですが、実は乳酸菌サプリで腸内環境を整えることによって肌荒れを改善できる場合もあります。

ただ肌荒れには主に外側からの刺激によるものと腸に悪玉菌が増加してしまっていることが原因のものがあるため、乳酸菌サプリで改善できるのは後者の場合のみです。

とは言っても乳酸菌サプリで悪玉菌を減らすことはお肌の調子を内側から整えることに繋がりますので、内側からのキレイを意識したい方は積極的に摂ることをおすすめします。

腸内を酸性の状態に変えられる

腸内は常にアルカリ性と酸性のどちらかの状態にあり、悪玉菌はアルカリ性の状態だと繁殖しやすく、反対に酸性だと存在しにくくなっています。

つまり腸内を酸性の状態に保つことこそが腸内環境改善の第一歩なのですが、日頃からお肉を良く食べている方だとどうしても悪玉菌は増えてしまうため、酸性の状態をキープすることは難しいです。

ただ乳酸菌サプリを継続的に摂取して善玉菌の割合を増やしてあげることさえできれば、お肉料理が好きな方でも悪玉菌の嫌いな酸性の状態を作り上げることは十分可能。

悪玉菌の住みにくい腸内を作ることができるんです!

乳酸菌サプリと併せて実践したい健康術

毎日継続的に飲んでいくことで、健康的なからだづくりができる乳酸菌サプリ。

ただせっかくお金をかけて購入しても、残念ながら乳酸菌サプリだけで完全に健康的な体をつくりだすことは難しいです。

「じゃあ一体どうすればいいの?」と皆さん気になるかと思いますので、最後は乳酸菌サプリと併せて実践しておきたいことについていくつかご紹介させていただきます。

生活習慣を改善すること

腸内環境を改善して健康になりたいのなら、乳酸菌サプリを飲みつつ生活リズムを整えることが大切。

特に十分な睡眠をとることは腸にとって非常に重要ですから、いつも寝不足だという方は乳酸菌サプリを飲むだけではいけません。

また運動不足なども腸の働きを鈍らせてしまう原因になりかねませんので、できる限りの範囲で体を動かすようにしましょう。

正しい食生活を送ること

腸内の動きを正常にするためには、食生活にも気を付けなければいけません。

と言っても毎日バランスの良い食事をとることはそう簡単ではありませんから、まずは食べすぎや飲みすぎをしないように気を付けるだけでも腸にとっては良いです。

またバランスの良い食生活とまではいかなくとも、偏りすぎた食事は便秘の元になってしまいますので、乳酸菌サプリを飲んでいるからと言って食生活を疎かにしないように気を付けて下さいね。

まとめ

乳酸菌サプリはものによって違いはあれど、基本的には食事で栄養を摂るよりもコスパに優れた高効率のサプリメントとなっています。

また充分な効果を実感するためには生活習慣の改善なども必要にはなってきますが、継続さえしていくことができればコストに対するリターンは大きいはずです。

高いサプリメントを買うのが怖いという方は、是非今回ご紹介させていただいた低価格のものからはじめてみてはいかがでしょうか。


腸内環境の改善はサプリメントが効果的


食事やヨーグルトで乳酸菌を摂取するのも良いですが、改善までに時間がかかるし、まず第一に、継続することができますか?

継続のしやすさ、コスト、効率、から見てもサプリメントが最強。主婦からサラリーマン、老後の人生を送っている方に支持されているサプリをランキングしました。

外さないランキング。となっています。

btn-low

-サプリメント



Copyright© 腸内フローラを改善!意外と知らなかった腸の影響 , 2018 AllRights Reserved.