サプリメント

乳酸菌革命には添加物の使用があるの?一体どんな添加物?

投稿日:

乳酸菌革命 添加物

乳酸菌革命の公式ページを見てみると、「カプセル以外は無添加」と書かれています。

けれども、本当に乳酸菌革命は無添加なのでしょうか?

だって、サプリメントの合成には添加物は欠かせないように思えますよね。

そこで今回は乳酸菌革命には本当にカプセル以外の添加物の使用が無いのか、そしてカプセルに使われている添加物が何なのかを見ていきたいと思います。

乳酸菌革命の特徴は?

乳酸菌革命

乳酸菌革命に配合されている添加物について見る前に、先に乳酸菌革命がどのような商品であるのか特徴を見ていきましょう。

乳酸菌革命
★16種類もの乳酸菌を配合し、配合種類では業界最大!
★16種類の乳酸菌を配合していることで、あなたの適正を見つけやすい!
★ビフィズス菌やラブレ菌、ガセリ菌と言った代表的乳酸菌も配合
価格 定期2,730円
送料 無料
主成分 ビフィズス菌
ラブレ菌
ガセリ菌など16種類
形状 カプセル
乳酸菌革命 カプセル
原材料 乳酸菌生産物質粉末(大豆、乳酸菌)、食物繊維(イヌリン、難消化デキストリン)、ガラクトオリゴ糖、コーンスターチ、グルタチオン含有酵母エキス末、有胞子性乳酸菌、乾燥生菌末(ビフィズス菌、ガセリ菌)、乳酸菌末(EC-12)、ラブレ菌、HPMC
成分 1粒当たり エネルギー1.36kcal、たんぱく質0.06g、脂質0.03g、炭水化物0.22g、ナトリウム0.26mg

上の表は、乳酸菌革命の詳細を大きくまとめたものです。

ここからさらに細かく見ていきますよ。

ビフィズス菌・ラブレ菌・ガセリ菌を筆頭に16種類配合

乳酸菌革命には有名な乳酸菌の種類である、ビフィズス菌・ラブレ菌・ガセリ菌を筆頭に合計で16種類の乳酸菌を配合しています。

そもそも乳酸菌には整腸作用や免疫力の向上、そしてダイエット効果など様々な健康効果があるということはご存知ですか?

乳酸菌には現在発見されているものでも30種類以上が存在し、この30種類がもたらす私たちへの健康効果も様々です。

したがって、乳酸菌革命を摂取すれば、16種類もの乳酸菌を摂取できるだけでなく、16種類の乳酸菌が持つ健康効果を一度に受けることが出来ます。

非常にコストパフォーマンスが良い乳酸菌サプリだと言えるでしょう。

有胞子性乳酸菌で腸へ届けられる

乳酸菌革命に含まれている乳酸菌の中には、有胞子性乳酸菌と呼ばれる胞子に包まれた乳酸菌を配合しています。

この胞子に包まれていることによって、胃酸や胆汁といった消化酵素で簡単に死滅することなく腸内まで届けることが出来るんですよ。

通常の乳酸菌だと、腸まで届く前に消化の過程で死滅してしまうのですが、この乳酸菌革命では乳酸菌を生きたまま腸内に届けることを可能にしています。

耐酸性カプセルの中へ配合

乳酸菌革命に使用されているカプセルは耐酸性カプセルと呼ばれるもので、酸に強い性質を持つカプセルを使用しています。

先ほど上記で紹介した有胞子性乳酸菌はそのままでも酸に強い性質を持っていますが、乳酸菌革命には有胞子性乳酸菌以外も配合しています。

そのため、腸まで生きて届けるために何か策を練らなければいけないんです。そこで開発されたのが、耐酸性カプセル。

これなら、胃酸や胆汁などでやられてしまわないように乳酸菌を腸まで届けることが出来ます。

添加物の使用について原材料から調査

乳酸菌革命 成分表示

それでは気になる乳酸菌革命の添加物について見てみましょう。

先に原材料を表にまとめてみたので、ご覧ください。

種類 原材料名
乳酸菌末 乳酸菌生産物質粉末(大豆、乳酸菌)
有胞子性乳酸菌
乾燥生菌末(ビフィズス菌、ガセリ菌)
乳酸菌末(EC-12)
ラブレ菌
食物繊維 イヌリン
難消化デキストリン
オリゴ糖 ガラクトオリゴ糖
その他の原材料 コーンスターチ
グルタチオン含有酵母エキス末
添加物 HPMC

添加物とはっきり分かるものは、なんとHMPCのみ。つまりカプセルに使用している添加物のみとなります。

しかし、少しだけ添加物なんじゃないかと怪しい名前の原材料がありますよね。コーンスターチとグルタチオン含有酵母エキス末の二つです。

これらは添加物ではないのか、紹介していきましょう。

コーンスターチの原料はトウモロコシ

コーンスターチというのは、名前にコーンとあるようにトウモロコシが原料となっているデンプンのことです。

これは糊などの役割として、サプリメントの合成時に安全な成分として使用されています。そのため添加物などではなく、安心して摂取することが出来るんです。

ただ、原料はトウモロコシを使用していますから、トウモロコシアレルギーの方は摂取に注意してください。

グルタチオン含有酵母エキス末は健康成分

続いて怪しい名称のグルタチオン含有酵母エキス末ですが、これも添加物ではありません。

グルタチオン含有酵母エキス末のグルタチオンと言うのは、元から私たちの体内にある成分で、肝臓機能を助ける・美容効果があるなどと期待されています。

しかし、加齢とともに減少していく成分でもあるんで、多くの健康食品には健康成分として配合しているんです。

したがって、添加物でもなんでもなく安心して摂取することが出来ますよ。

使用されている添加物『HPMC』って何?

乳酸菌革命には、本当にカプセルに使用されているHPMCという添加物しか使用されていないということが判明しました。

とは言うものの、完全無添加ではないので「HPMCって危険じゃないの?」と疑問に感じますよね。今度はこのHPMCと言う添加物について、詳しく見ていきましょう。

植物性の添加物

HPMCというのは、正式名称がヒドロキシプロピルメチルセルロースのことで、植物由来の添加物になります。

主にサプリメントなどの保健機能食品のカプセルや錠剤などに使用されている添加物の一種でもあり、保健機能食品以外には使用してはならないと基準が定められています。

これだけ聞くと「ちょっと危なさそう…」と感じてしまうかもしれませんね。

しかし、近年の添加物会の発表では、使用基準を保健機能食品以外にも適用できるようにという改正案も出されていて、高い安全性が期待されている成分でもあるんです。

ヒトへの害はない!どうして?

HPMCの安全性については、食品安全委員会が発表している実験データがあります。

その実験というのが、マウスやウサギ、イヌなどにHPMCを投与して毒性があるかどうかを確かめる実験です。評価結果としては、HPMCはほとんと体内に吸収されない成分である、毒性や発がん性がなく特段問題となる影響がないという結果報告が上がっています。この実験データに関してさらに細かくご覧になりたい方は、下記の食品安全員会が発表している添加物の評価書をご覧ください。

参照→添加物評価書 ヒドロキシプロピルメチルセルロース

結論!HPMCは安全性の高い添加物

以上の実験データからも分かる通り、HPMCは体内に吸収されることがほとんどなく、多くがしっかりと体外へ排出される安全な添加物であることが分かりました。

そのため、乳酸菌革命は添加物による危険性を気にする必要がない安心できる乳酸菌サプリだと言えるでしょう。

まとめ

乳酸菌革命では危険な添加物の使用がなく、公式ページで表記があるように妊婦さんや小さなお子さんでも試すことが出来るサプリメントだということが分かりました。

また原材料を見ても分かる通り、サプリを形成する上で用いているものの多くは天然由来の原料が多く、原料からも危険性が見えない非常に良質なサプリだと言えます。

もし添加物による安全性や危険性が気になって迷っていた方は、ぜひお試しください!


腸内環境の改善はサプリメントが効果的


食事やヨーグルトで乳酸菌を摂取するのも良いですが、改善までに時間がかかるし、まず第一に、継続することができますか?

継続のしやすさ、コスト、効率、から見てもサプリメントが最強。主婦からサラリーマン、老後の人生を送っている方に支持されているサプリをランキングしました。

外さないランキング。となっています。

btn-low

-サプリメント



Copyright© 腸内フローラを改善!意外と知らなかった腸の影響 , 2018 AllRights Reserved.