サプリメント

乳酸菌革命VS善玉菌のチカラ!どっちが効果的なのか徹底比較してみてわかったこと

投稿日:

私たちが毎日を健康的に過ごすうえで、外せないのが『腸内環境』。最近だとテレビや雑誌などでも、話題になることが多いですよね。

そのため、腸を整えるものとして、「乳酸菌」が配合されている商品が再注目されています。

乳酸菌サプリもそのうちの一つ。
ヨーグルトよりもたくさんの乳酸菌を“生きたまま”摂ることができることから、サプリで乳酸菌を補給する人って多いんですよね。

しかし、数多くの商品が開発・販売されていて、消費者である私たちにとって、どの商品が自分に合っているかわからない状況になっています。

そこで今回は、乳酸菌サプリの中でも人気がある『乳酸菌革命』と『善玉菌のチカラ』を徹底比較しちゃいます!

どのサプリが私に合っているか悩んでいる方は必見ですよ。

乳酸菌革命ってどんな乳酸菌サプリなの?

早速比較を…と言いたいところですが、まずはそれぞれの乳酸菌サプリの特徴を抑えておく必要があります。

特徴も何も知らずに購入して『失敗した!』は、愚の骨頂。お金の無駄になってしまいますよ。

まずは乳酸菌革命がどんなサプリなのか、一緒に見ていきましょう。

16種類の乳酸菌が500億個も配合されている

乳酸菌革命とほかの乳酸菌サプリとの明確な違い。
それは『含有されている乳酸菌の“種類”と“量”』。

乳酸菌革命には、ビフィズス菌やラブレ菌、ガセリ菌といった有名な乳酸菌をはじめ、計16種類の乳酸菌が、なんと500億個も配合しているんですよ。

特に種類は、ほかの乳酸菌サプリとは比べ物にならないほど多く、ナンバーワンと言っても過言ではありませんね。

生きたままの乳酸菌が届く工夫が!

また、乳酸菌革命は乳酸菌を生きたまま腸へ届ける工夫として、有胞子乳酸菌と耐酸性に優れたカプセルを採用しています。

有胞子乳酸菌ってどんな特徴があるの?

有胞子乳酸菌は、乳酸菌の周りに胞子と呼ばれる硬い殻を形成する種類の乳酸菌で、熱や酸に強い特徴を持っています。

そのため、胃酸や胆汁によって死滅せず、しっかりと腸へ届き、働いてくれるんですよ。

耐酸性のカプセルで乳酸菌を包み込むのはなぜ?

実は乳酸菌のほとんどが熱や酸に弱い存在で、そのまま口から入っても、胃酸や胆汁によってやられてしまい、大半が生きたまま腸に届くことはありません。

その点、乳酸菌革命は乳酸菌を耐酸性・耐熱性に優れたカプセルで包み込むことで、胃酸や胆汁からしっかり守られ、腸へ生きたまま乳酸菌を届けられているんですよ。

添加物不使用で安心安全

さらに乳酸菌革命は、お子さんや妊婦さんにも安心して飲み続けていただけるようにと、化学性の添加物を使っていないも魅力的なポイント(ただし、カプセルは除く)。

乳酸菌は毎日摂り続けることで、初めて効果が発揮されるので、なるべく安全に続けられる工夫がされているのはうれしいポイントになりますね。

善玉菌のチカラってどんな乳酸菌サプリなの?

さて、次に善玉菌のチカラの特徴についておさらいしておきましょう。

フジッコから販売されている善玉菌のチカラに使われている乳酸菌は、『クレモリス菌FC株』と呼ばれる菌種。

このクレモリス菌が、善玉菌のチカラの大きな特徴になっています。

市販でも、『カスピ海ヨーグルト』として販売されているクレモリス菌ですが、いったいどんな特徴があるのでしょうか。

早速見ていきましょう。

配合されているクレモリス菌FC株ってどんな乳酸菌?

クレモリス菌FC株は、連鎖球菌(れんさきゅうきん)の1種で、普通のヨーグルトに含まれるビフィズス菌などとはちょっと違う、楕円形をしています。

その特徴は何といっても、強力な『粘り』を生み出すこと。この特徴は、ほかの乳酸菌にはほとんど含まれない特徴になります。

この粘りを生み出すことが、胃酸から乳酸菌を守り、生きて腸まで届く秘密になっているんですよ。

クレモリス菌FC株、実はすごかった!

そんな粘りを生み出すクレモリス菌FC株は整腸作用をはじめ、

  • 体臭・口臭予防効果
  • 花粉症などのアレルギー緩和作用
  • 免疫力の強化・調整作用
  • 血糖値の上昇を抑える
  • 中性脂肪の蓄積を抑える
  • 癌の予防作用
  • 痔の症状緩和作用

といった作用が期待できる菌として、有名になっているんですよ。

さらに食物繊維とカルシウムも配合しています

クレモリス菌FC株でも、十分魅力的なんですが、善玉菌のチカラに配合されているほかの成分も優秀なものばかりです。

カルシウム

善玉菌のチカラに配合されているカルシウムは、殺菌作用に優れたホタテ貝由来のカルシウムが使われています。

アルギン酸カリウム

昆布やもずくなどの海藻に多く含まれている水溶性食物繊維の一つで、消化を助ける機能だけではなく、血中のコレステロール値を下げる働きもしてくれます。

乳酸菌革命と善玉菌のチカラを徹底比較!どっちがいいの?

さて、2つの乳酸菌サプリの特徴を抑えたところで、本題の比較に移っていきましょう。

今回は、成分・価格・原材料・効能(作用)・口コミの様々な角度から徹底比較したので、どっちが自分に合っているのか確かめてみてくださいね。

成分・価格・原材料で比較

乳酸菌革命
善玉菌のチカラ
製造元 サンミリオン フジッコ
菌種 ・ビフィズス菌3種
・ラブレ菌
・ガセリ菌
・ほか11種類の乳酸菌
・クレモリス菌FC株
原材料 乳酸菌生産物質粉末(大豆、乳酸菌)、食物繊維(イヌリン、難消化デキストリン)、ガラクトオリゴ糖、コーンスターチ、グルタチオン含有酵母エキス末、乳酸菌末(EC-12)、有胞子性乳酸菌、乾燥生菌末(ガセリ菌)、ラブレ菌、HPMC 乳酸菌末(還元水あめ、乳酸菌末、デキストリン)、ゼラチン、デキストリン、貝カルシウム、アルギン酸カリウム、ショ糖脂肪酸エステル
栄養成分 エネルギー1.36kcal、たんぱく質0.06g、脂質0.03g、炭水化物0.22g、ナトリウム0.26mg エネルギー0.71kcal、たんぱく質0.08g、脂質0.01g、糖質0.05g、食物繊維0.05g、ナトリウム1mg、カルシウム70mg
価格 2,880円(通常価格) 2,550円(通常価格)
1日あたりのコスト 約96円 約85円

大きく異なるのは乳酸菌の菌数。

その数を見てみると、

  • 乳酸菌革命の菌種の数…16種類
  • 善玉菌のチカラの菌種の数…1種類

と、大きな違いがみられますね。

ただ、乳酸菌って多ければ多いほどいいってわけではなさそう。

実は同じ作用を持つ乳酸菌が複数あれば、その分効果が高くなる可能性もありますが、基本的に、お互いの力を高めあうことはありません。

例えるなら、豚肉と牛肉のように、乳酸菌にも種の違いがはっきりあるんですよね。

そう考えると、乳酸菌を1つに絞っている善玉菌のチカラの方に軍配が上がると思います。

菌の作用や効能で比較

乳酸菌革命の菌の作用
善玉菌のチカラの菌の作用
整腸作用 整腸作用
免疫力の強化・調整 体臭、口臭予防作用
内臓脂肪の低減 アレルギー緩和作用
コレステロール値の低下作用 免疫力の強化・調整
口臭・体臭予防効果 血糖値の抑制作用
疲労・ストレスの低減 中性脂肪蓄積抑制
抗ウィルス・抗ガン作用 がん予防作用
ピロリ菌の抑制 痔の抑制効果
カンジダ菌の抑制
インフルエンザ感染予防
抗変異原性効果
虫歯菌・歯周病菌抑制効果
※乳酸菌革命は『16種の乳酸菌』の効能で記載
※善玉菌のチカラは『酪酸菌』の効能で記載

次に、期待できる効果を比較してみましょう。
乳酸菌革命の方がちょっと効果効能は多いですね。

種類が多いということは、それだけ多くの効果が期待できることにつながりますね。

また、善玉菌のチカラで期待できる効能も抑えているのは、流石といったところでしょうか。

ただ、それでも乳酸菌革命と善玉菌のチカラの効能に若干の違いがあるので、「自分がどんな効能を求めているのか」をはっきり決めることが重要になりそうです。

購入者の口コミで比較

乳酸菌革命
善玉菌のチカラ
20年近く過敏性腸症候群に悩まされていましたが、乳酸菌革命を飲み始めてからすごく調子がよく、毎日健康に過ごすことができています。 かなりの頻度であった、おなかの張りや痛みがなくなりました。
便秘の症状を改善できていてうれしかったので続けていたら、3か月目くらいにいきなりストンと5kgも体重が落ちました。

実感はなかったけど、かなり腸の環境が整ったおかげですね。

3日で効果が現れました!
依然と便の色と軟らかさが全然違って、今では健康的なバナナ型の便がするっと出てきます!
便秘の症状が治っただけじゃなく、全体的な体の巡りもよくなった!このまま続けていきたいです。 花粉症の改善につながると聞いて購入しました。効果はてきめん。

毎年鼻水止めの薬で強いものを携帯していましたが、今年は定番の花粉症薬だけで楽勝!これからも続けていきます。

飲み始めて2日程度で効果がありました!半信半疑で始めたけど、もう手放せませんね。 飲み始めて1ヵ月程度ですが、ほんの少しお通じがありました。これからに期待ですね。
家族で飲んでます。
元々健康だったのですが、乳酸菌革命を飲み始めてからはさらに免疫力が高まったのか、風邪もひかなくなりました!
継続中ですが、ちょっとずつ便通がよくなっている感じがあります。また、荒れた皮膚も治り始めているので、ずっと続けてみようかと思います。

口コミを見る限りだと、現段階では乳酸菌革命の方に軍配が上がります。

というのも、実は口コミをまとめるときに、善玉菌のチカラに関する口コミがかなり少なかったんですよね。

多くの方が試して、効果を実感できたという点は、信頼できるポイントの一つになると思います。

【結論】乳酸菌革命と善玉菌のチカラを徹底比較してみて

様々な角度から比較してきましたが、甲乙つけがたい結果になってしまいました…が、使われている乳酸菌の数や種類といった特徴がそれぞれあり、魅力的な部分がたくさんありますね!

そんな今回の比較結果から言うと、

  • たくさんの効果を幅広く期待するなら『乳酸菌革命』
  • 整腸作用やアレルギーに関しての効果を期待するなら『善玉菌のチカラ』

といったところでしょうか。
是非ご自身でもお試ししてみることをお勧めしますよ。


腸内環境の改善はサプリメントが効果的


食事やヨーグルトで乳酸菌を摂取するのも良いですが、改善までに時間がかかるし、まず第一に、継続することができますか?

継続のしやすさ、コスト、効率、から見てもサプリメントが最強。主婦からサラリーマン、老後の人生を送っている方に支持されているサプリをランキングしました。

外さないランキング。となっています。

btn-low

-サプリメント

Copyright© 腸内フローラを改善!意外と知らなかった腸の影響 , 2018 AllRights Reserved.