乳酸菌革命の安全性はバッチリ?危険な成分が無いか調査してみた

サプリメント

乳酸菌革命の安全性はバッチリ?危険な成分が無いか調査してみた

投稿日:

乳酸菌革命 安全性

買い物にいくと飲み物売り場を見て乳酸菌の文字があり、乳製品売り場には当たり前のごとく乳酸菌の文字が…。

そして最近ではお菓子売り場にも乳酸菌の文字を見かけますね。

このように、この世は乳酸菌が大ブームとなりCMや健康番組、雑誌やインターネット広告など様々な場所で乳酸菌が大注目されています。

その注目を浴びている中、たくさんの乳酸菌をサプリメントに凝縮して販売している『乳酸菌革命』と呼ばれるサプリにも焦点が集まってきています。

今回はこの乳酸菌革命は果たして安全性の高いサプリであるのかについて、詳しく見ていきましょう。

乳酸菌革命はどんな乳酸菌サプリ?

乳酸菌革命

最初に乳酸菌革命が一体どのようなサプリなのか、魅力について紹介していきたいと思います。

16種類の乳酸菌を配合!ボリューミーなサプリ

乳酸菌革命に配合されている乳酸菌の種類は業界切手の16種類という、非常に多種類の乳酸菌を小さなカプセルの中に凝縮しています。

他の乳酸菌サプリを見てみると多くて4種類~5種類程度なので、乳酸菌革命はまさに革命的な配合量だといっても過言ではないでしょう。

でも、「人によっては乳酸菌をただ含めばいいってもんじゃないんでしょう?」と思いませんか?

乳酸菌の配合種類は多いに越したことはありません!

実は人間同士にも相性があるように、人間と乳酸菌の間にも相性というものが存在しています。

したがって数種類しか含んでいないサプリメントよりも、乳酸菌革命の方があなたの身体に適した乳酸菌を摂取できる確率が高く、効果を実感しやすい作りになっています。

ビフィズス菌による高い整腸作用を期待できる!

ビフィズス菌 乳酸菌革命

乳酸菌革命に含まれている16種類の乳酸菌の中には、腸内環境を整えるとして代表的なビフィズス菌が配合されています。

このビフィズス菌には、腸内まで生きて届いた後に、悪玉菌と戦ってくれる働きを持ち腸内で善玉菌として働きます。

したがって、有害物質を生成する悪玉菌の増殖を抑制し、腸内環境を良好に保ってくれるわけなんです!

ラブレ菌配合で免疫力向上も期待できる!

ラブレ菌 乳酸菌革命

乳酸菌革命にはラブレ菌と呼ばれる、免疫力の向上に対して期待できる乳酸菌が配合されています。

通常このラブレ菌を摂取するとなるとヨーグルトが一般的だったのですが、乳酸菌革命の中にも配合したことによってサプリメントから摂取することが可能になりました。

そのため、乳酸菌革命を摂取することで、ラブレ菌が私たちの腸内に潜むリンパ球を刺激し、その刺激によって生成された伝達物質で免疫細胞を活性化させてくれます。

整腸作用だけでなく、免疫力の向上も寝られる一つで二役を得られる便利な乳酸菌サプリなんです。

乳酸菌革命の安全性は?危険なサプリじゃない?

乳酸菌革命

それでは乳酸菌革命は本当に安全性の高いサプリメントであるのか、以下の3基準

  • 添加物の配合
  • アレルギー成分の配合
  • 危険な原材料の配合

以上から、安全性を分析していきたいと思います。

先に配合されている原材料についてみてください。

乳酸菌革命・原材料
乳酸菌生産物質粉末(大豆、乳酸菌)、食物繊維(イヌリン、難消化デキストリン)、ガラクトオリゴ糖、乾燥生菌末(ビフィズス菌、ガセリ菌)、乳酸菌末(EC-12)、ラブレ菌、コーンスターチ、グルタチオン含有酵母エキス末、有胞子性乳酸菌、HPMC

以上が原材料となります。それでは3基準に沿って、見ていきましょう。

化学性添加物はないが植物由来のものがある

まずは添加物の配合の有無について見ていきましょう。

と言いたいところですが、乳酸菌革命に含まれている添加物はHPMCと呼ばれるカプセルに使われる添加物だけです。

しかも、このHPMCという添加物はヒプロメロースと呼ばれる植物由来の添加物です。

そのため、安全性が非常に高く、日本では保健機能食品に使用されることが認められています。

乳酸菌革命はほぼ無添加処方のサプリメントだと言っても過言ではないでしょう。

気になるアレルギー成分大豆とトウモロコシ

続いてアレルギー成分を覗いてみました。

一見気になるアレルギー成分は「大豆だけ?」と感じてしまいますが、よく見るとコーンスターチも含まれています。

このコーンスターチはトウモロコシを原料とするでん粉であるため、トウモロコシアレルギーの方は気を付けなければいけません。

結果、乳酸菌革命で気を付けるべきアレルギー成分は大豆とトウモロコシの2種類であるということが分かりました。

危険な原材料の使用はない!

最後にその他の原材料に危険性はないのか見てみたのですが、乳酸菌革命には気になる危険な原材料の使用がありませんでした。

添加物っぽい名前である難消化デキストリンだって、添加物ではなくデンプンの一種で食物繊維です。

ガラクオリゴ糖も、善玉菌の餌となる成分でオリゴ糖の一種であるため、乳酸菌サプリには欠かせない良質な成分だと言えます。

したがって、乳酸菌革命は非常に安全性の高いサプリメントだと言うことが分かりました!

安全性に関して試した人の口コミを覗いてみた

最後に、乳酸菌革命を実際に試してみた人の口コミを見てみましょう。

安全性に関する良い口コミ

先に安全性に関する良い口コミから見ていきたいと思います。

年齢/性別 口コミ
28歳/女性 妊娠をきっかけに、以前試していた乳酸菌サプリから乳酸菌革命に変えたものです。以前のものは着色料にカラメル色素を使っていたり、香料を使っていたため赤ちゃんに危ないと思い止めました。でも、どうしても乳酸菌摂取はやめたくなかったので、いろいろと探した結果乳酸菌革命が一番無添加処方でいいなあと思い買ったんです。きちんと私の身体にもマッチしてくれて、健康状態も良好です!あと一か月ほどで出産なので、このまま乳酸菌革命を続けて頑張ります。
45歳/女性 無添加の乳酸菌サプリが珍しいので、衝動買いです。サプリメントと言えば添加物というイメージが私の中にはあったので、本当に珍しいサプリメントだと思いますよ。実際に飲んでみてお通じも改善されたし、満足評価のサプリです。
33歳/女性 息子が風邪を引きがちだったので、乳酸菌革命を飲ませてみました。まだ小学5年生と幼いので添加物の表記をよく見て購入した次第です。飲んでから2か月ほどたつのですが、本人曰く元気な気がすると話していました。このまま冬も風邪を引かずに乗り越えられたらなあと思います。

やはり化学性の添加物が入っていないサプリというのに衝撃を受けた方が多いようですね。

公式でも妊婦さんでも飲めると書かれているくらいですから、安全性の配慮をきちんと行っているサプリメントだと言えるでしょう。

安全性に関する悪い口コミ

続いて悪い口コミについて見ていきたいと思います。

年齢/性別 口コミ
26歳/男性 トウモロコシアレルギーなのに、買ってから気づきました。コーンスターチという表記が分かりにくいので、トウモロコシアレルギー持ちでもわかるように原材料の表記をお願いしたいです。
37歳/女性 乳酸菌末に大豆と書かれているのが分かりません。大豆アレルギーの方でも飲めるのでしょうか?別枠でアレルギー成分の表示があればいいと思います。
31歳/女性 公式で大きく添加物不使用と書いていますが、HPMCと呼ばれる添加物の使用があるじゃないですか。小さく米印でカプセル除くと書いていますが、なんかずるいです。HPMCは安全性が高いと言われているのですから、正直に大きくHMPC以外と書けばいいのに。

悪い口コミの多くには、成分表示が分かりにくいといったコメントがあります。

確かにコーンスターチなんかは、よく知らない人だとトウモロコシが原材料だと気づかないでしょう。

表記に関しては、今後のバージョンアップで改善してもらいたいですね。

結論!気を付けるのはアレルギー持ちだけ

結論として、気を付けなければいけないのは基本的に大豆とトウモロコシのアレルギー成分だということが分かりました。

よく「乳酸菌なんだから乳製品アレルギーもダメなんじゃない?」と話す人も居ますが、乳製品と乳酸菌は別物です。

成分表示に乳成分の表記が無いため、乳酸菌革命は乳製品アレルギーの方でも安心して飲むことが出来ます。

まとめ

乳酸菌革命の安全性について、安全なサプリだということが分かりましたね。

私自身も様々な乳酸菌サプリを試し成分表示を見てきたのですが、ここまで無添加にこだわっている乳酸菌サプリは非常に珍しいです。

またアレルギー成分も非常に少ないため、幅広い人が飲むことが出来る作りになっています。

ぜひ、皆さんも乳酸菌革命を試してみてはいかがでしょうか?


腸内環境の改善はサプリメントが効果的


食事やヨーグルトで乳酸菌を摂取するのも良いですが、改善までに時間がかかるし、まず第一に、継続することができますか?

継続のしやすさ、コスト、効率、から見てもサプリメントが最強。主婦からサラリーマン、老後の人生を送っている方に支持されているサプリをランキングしました。

外さないランキング。となっています。

btn-low

-サプリメント



Copyright© 腸内フローラを改善!意外と知らなかった腸の影響 , 2018 AllRights Reserved.