サプリメント

森永ビヒダスBB536(錠剤タイプ)ってどんな商品?ヨーグルトとの違いは?

投稿日:

森永ビヒダスBB536 錠剤

「森永」「ビフィズス菌」この2つのキーワードを聞いて何を思い浮かべますか?

多くの人はヨーグルトを思い浮かべるでしょう。でも実は森永ではヨーグルトの他にビフィズス菌が摂れる錠剤(サプリメント)タイプの商品があるんです。

そこで今回まだ多くの人に知られていない錠剤タイプの森永ビヒダスBB536をご紹介します。

ビヒダスの健康効果やビヒダス ヨーグルトとの違いも分かりやすくお伝えするのでどうかご覧ください。

森永ビヒダスBB536(錠剤)ってなに?

 森永ビヒダスBB536
★森永が発売する錠剤タイプの健康食品

★ビフィズス菌BB536が摂取できる

★無駄な添加物は不使用

価格 初回1,835円
送料 無料
主成分 ビフィズス菌BB536 150億個
形状 カプセル(錠剤)
 森永ビヒダスBB536 カプセル
原材料 ビフィズス菌末 (澱粉、ビフィズス菌乾燥原末)、乳蛋白消化物/HPMC、アルギン酸Na、炭酸Ca、リン酸Ca、カラメル色素、(一部に乳成分を含む)
成分 (2カプセル当たり)熱量1.5kcal、たんぱく質0.16g、脂質0~0.01g、炭水化物 0.29g、 糖質0.21g、食物繊維0.08g、食塩相当量0.005~0.02g
 

 

まず森永ビヒダスBB536の錠剤タイプがどんな商品なのか見ていきましょう。

ビヒダスBB536は錠剤(サプリメント)タイプの健康食品

536という名前を見ればわかるように森永ビヒダス ヨーグルト同様にビフィズス菌BB536を摂取することが出来ます。

一袋に60カプセル入っていて、一日の摂取目安は2カプセルです。そして2カプセルで150億個ものビフィズス菌BB536が摂取出来ます。

通常価格は3,670円ですが、公式通販サイトから定期購入すれば初回半額の1,835円になり、2回目以降は10%オフとお得です。送料も一切かかりません。

森永ビヒダスBB536の効果

森永ビヒダスBB536は機能性表示食品であり、健康効果が科学的に実証されている健康食品です。

そしてビフィズス菌BB536の力で腸内環境を良くし、様々な健康効果をもたらします。

期待できる主な健康効果は以下の通りです。

  • 整腸作用
  • 便秘解消
  • インフルエンザ予防
  • 腸管出血性大腸菌O157感染の予防
  • 大腸がんの予防
  • 花粉症の症状緩和
  • 骨の強化など

このようにビヒダスは小さな錠剤でさまざまな健康効果を生む力を持っています。

森永ビヒダスBB536の口コミ

森永ビヒダスBB536(錠剤)を日ごろ飲んでいる人の口コミを集めてみました。

30代男性

最近、仕事のストレスでお腹の調子が悪いのでビヒダスを飲み始めました。すると調子が悪かったお腹が良くなり体調までスッキリするようになりました。
健康はお腹からというのを実感です。

40代女性

便秘がどうしても治らずにビヒダスを飲んでみました。すると数日で明らかに便の回数が増えて、お通じが良くなりました。
あれだけ悩んでいた便秘がウソのようです。これからも使い続けようと思います。

40代男性

昔から体が弱く、特に緊張するとおなかがすぐにグルグルなっていました。けどビヒダスを飲んでからはお腹のグルグルがなくなり、体の調子が良くなりました。

50代女性

毎年花粉症の季節が嫌で嫌で外に買い物に出るのが億劫だったのに、ビヒダスを始めてから花粉症の症状がかなり軽くなりました。

一番辛かったクシャミはほとんどなくなり、今では喉が少しイガイガするくらいまで良くなりました。

森永ビヒダスBB536(錠剤)とビヒダス ヨーグルトの違い

↓森永ビヒダスBB536(錠剤)とビヒダス ヨーグルトのメリット・デメリット

メリット デメリット
ビヒダスBB536(錠剤)
  • 飲みやすい
  • いつでもどこでも飲める
  • 続けやすい
  • 効率よくビフィズス菌が摂れる
  • 添加物ほぼなし
  • 機能性表示食品
  • 高い
  • お店で買えない

 

ビヒダス ヨーグルト
  • 美味しい
  • 安い
  • 手軽に買える
  • 特定保健用食品(プレーンヨーグルト)
  • 糖分や添加物がある
  • 味に飽きる

 

森永ビヒダスBB536(錠剤)がどんな商品かがわかったので、次にビヒダス ヨーグルトとの違いを見ていきましょう。

安いのはビヒダス ヨーグルト

ビヒダス(錠剤)とビヒダス ヨーグルトで、より財布に優しいのはヨーグルトに軍配が上がりました。

1商品の価格はビヒダス(錠剤)が定期で購入したとしても10%オフの3,305円(税込み)に対して、ビヒダス ヨーグルトは227円/400gです。

これをコスパで考え、一カ月の消費費用計算をすると、ビヒダスは一袋で約1カ月分なので3,305円。

そしてヨーグルトは一日の摂取目安が大体100gと仮定すると一カ月分は1,703円となります。

このようにコスパで考えても安いのはヨーグルトと言えるでしょう。

高い健康効果を求めるならビヒダスBB536(錠剤)

安さを求めるならヨーグルトに軍配が上がりましたが、本来の目的である健康効果を考えるなら断然ビヒダスBB536(錠剤)をおすすめします。

なぜならヨーグルトには味が付いている分、健康にとって余分な糖分や添加物が使われているんです。

ですからせっかくビフィズス菌を摂っても、悪玉菌の餌となる添加物などを一緒にとっては健康効果が薄まってしまいます。

その点、錠剤タイプだと余計な糖分や添加物は使われておらず、より高い健康効果を得ることが可能です。

続けやすいのはビヒダスBB536(錠剤)

続けやすさは賛否両論ありますが、私は錠剤タイプのビヒダスのほうが続けやすいと思います。

というのも私は実際に健康のためにヨーグルト生活をしていたことがあり、初めはヨーグルトのほうが味があって美味しく感じていました。

しかし、どうしても単調なヨーグルトの味に飽きてしまったんです。

まぁハチミツなどを入れて味を変えることは出来ますが、それだと健康のために始めたのに本末転倒ですよね。

ですから結局今の錠剤のビヒダスに私は落ち着いています。それに錠剤タイプはカバンに入れていればどこでも飲めるので、そこがヨーグルトとの一番の違いだと感じました。

森永ビヒダスBB536(錠剤)のQ&A

最後に森永ビヒダスBB536(錠剤)に対する疑問にいくつかお答えしましょう。

いつ飲めばいいの?

見た目が錠剤なので、薬をイメージする方もいらっしゃると思いますがビヒダスはあくまで健康食品です。

ですから基本的にいつ飲んでも構いません。ただより高い健康効果を期待するなら胃酸が多く分泌される食前は控え、胃の運動が収まる食後がいいでしょう。

機能尾性表示食品ってなに?

機能性表示食品とは事業者責任で、健康効果が科学的根拠をもとに証明されてその旨が消費者庁に届けられている食品のことです。

ですからビヒダスは安全で信頼性のおける健康食品といえます。

定期コースはいつでも解約できるの?

次回のお届け予定日の7日以内なら日程変更、解約ともにいつでも出来ます。「マイページ(森永乳業健康食品通販サイト)」から「お届け予定の確認・変更ページ」に進むと変更可能です。

噛まない方がいいの?

噛んでしまうと胃酸から保護するためのカプセルが壊れてしまうので、噛まないでそのまま飲み込んでいただければ生きたままビフィズス菌を腸まで届けることが出来ます。

2カプセル以上食べても大丈夫?

薬と違い、ビヒダスは食品ですのでたくさん食べても問題ありません。

まとめ

森永ビヒダスBB536について少しは知ることが出来たでしょうか?

きっと私のように森永で錠剤の健康食品を出しているなんて知らなかった人が沢山いるでしょう。

これを機にヨーグルトでは長く続けられなかったという人や、健康のためにビフィズス菌を摂りたいけど乳製品が苦手という方に是非ビヒダスBB536(錠剤)をお試しいただきたいです。

一緒にビヒダスでいつまでも健康な腸、そして元気な体を手に入れましょう。


腸内環境の改善はサプリメントが効果的


食事やヨーグルトで乳酸菌を摂取するのも良いですが、改善までに時間がかかるし、まず第一に、継続することができますか?

継続のしやすさ、コスト、効率、から見てもサプリメントが最強。主婦からサラリーマン、老後の人生を送っている方に支持されているサプリをランキングしました。

外さないランキング。となっています。

btn-low

-サプリメント

Copyright© 腸内フローラを改善!意外と知らなかった腸の影響 , 2018 AllRights Reserved.