サプリメント

乳酸菌革命はインフルエンザ予防に効果的?秘められた感染予防効果を紹介

投稿日:

乳酸菌革命 インフルエンザ

毎年冬が近づくと流行りだすインフルエンザ。

皆さんにとってインフルエンザは、高い感染力を持つだけでなく時に人を死に追いやることもある非常に危険なウイルスとして認識されていることでしょう。

出来るならば、毎年インフルエンザの脅威に怯えて過ごすことなんてしたくないですよね。

実はこの恐怖を乳酸菌革命という乳酸菌サプリで軽減することが出来るかもしれません。

今回はこの乳酸菌革命が、どうしてインフルエンザ予防に効果的なのか、そしてどのような商品であるのか皆さんに紹介していきたいと思います。

インフルエンザとはどんな感染症?

はじめにインフルエンザというウイルスについて、私たちにどのような被害をもたらすのか見ていきましょう。

インフルエンザウイルスとは

インフルエンザウイルスにはA型・B型・C型という3つの種類があり、毎年日本で流行りだすのはA型もしくはB型がメインとなります。

稀に療法のインフルエンザウイルスが流行りだすときもありますね。

ちなみに、特に感染力が強いのはA型インフルエンザで、学級閉鎖に陥らせるほどの強い感染力を持っています。

発熱や鼻水、関節痛などの症状が出る

インフルエンザにかかると40度近い高熱や、風邪と同じように鼻水や咳が出ることもあります。

他には関節痛や頭痛、腰痛などの症状が出ることもあり、動くことすら困難になるほど酷い症状に見舞われることもある怖い病です。

そのため、小さな子供やお年寄りがかかってしまうと死に至る恐れもあり、毎年1,000人前後の人がインフルエンザによって死亡しているという報告があります。

予防方法は過ごし方と免疫力向上が鍵

インフルエンザを予防する方法は一般的な予防と免疫力を向上させるといった二つの方法が存在します。

一般的な予防法となると、例えば手洗いうがいマスクを着用する、人込みを避けるといった風邪予防と同じものです。

インフルエンザのシーズンが到来した際には、ひとまずこれらの予防対策は最低限行うようにしましょう。

そして、もう一つの方法として挙げた免疫力の向上について。

そもそも免疫力とは、外部から侵入してきたウイルスや細菌を撃退したり、癌細胞の増殖を抑制したり私たちの身体を守っている働きのことを指します。

したがって、この免疫力を向上させることが出来れば、インフルエンザウイルスが侵入してきても撃退することが出来るんです。

しかし、「免疫力の上げ下げってコントロールできるの?」なんて疑問に思った方もいるでしょう。

実は、腸内環境を整えることで免疫力を向上させることが出来るんですよ!

なぜなら私たちの身体に潜む免疫細胞の6割が腸内に集中しているということが理由です。

したがって、腸内環境を整えることは免疫細胞の活性化に繋がり、免疫力を向上させることが出来ます。

乳酸菌革命でインフルエンザ予防は出来るの?

いよいよ本題です。

乳酸菌革命がどのようにしてインフルエンザ予防に効果的であるのか見ていきましょう。

腸内環境を整えて免疫バランスを保つ

上記でお話ししたように、インフルエンザを予防するためには免疫力の向上が大切であり、そのためには腸内環境を整える必要があるとお話ししましたね。

実は乳酸菌革命には腸内環境を整えることが出来る乳酸菌がたくさん配合されているので、腸内環境を整えて免疫力の向上を図ることが出来ます。

その腸内環境を整えてくれる、乳酸菌革命に含まれる代表的な乳酸菌を見てみましょう。

菌種
ラクトバチルス アシドフィルス
カゼイ
ブルガリクス
ラクティス
サムノーサス
デルブリッキ
ビフィドバクテリウム ロンガム
エテロコッカス フェシーム
ストレプトコッカス サーモフィルス

以上が乳酸菌革命に含まれている、整腸作用がある乳酸菌となります。

「菌の名前を言われてもわかんない…」というのが本音でしょう。しかし、皆さんがご存知の菌種も存在しています。それがビフィドバクテリウム、すなわちビフィズス菌のことです

ビフィズス菌は様々なヨーグルトや乳飲料にも使われていて、よくご存じの方が多いのではないでしょうか?

このビフィズス菌には腸内に届いた後に殺菌能力の高い乳酸と酢酸を生成するという働きを持ち、有害物質を出す悪玉菌の増殖を抑えてくれます。

そして悪玉菌の増殖が抑えられると、善玉菌が増殖できる環境が出来るため、腸内環境がどんどん良好になるんです!

すると、腸内の血行が良くなり、免疫細胞が活発に働くことが出来るため、インフルエンザに対抗できる強い免疫力を作り上げることが出来ます。

免疫力向上に働く乳酸菌を配合

乳酸菌革命には、腸内環境を整えるだけではなく、なんと免疫細胞に直接働きかけてくれる乳酸菌を配合しています。

その乳酸菌について、下記の表にまとめてみたのでご覧ください。

菌種
ラクトバチルス ブルガリクス
ブレビス
バラカゼイ
ヘルベティカス
ラクティス
ラムノーサス
デルブリッキ
ビフィドバクテリウム ロンガム
エテロコッカス フェシェーム

これらの乳酸菌は免疫細胞にダイレクトに働きかけてくれる乳酸菌であり、NK細胞・T細胞・B細胞といった私たちの免疫細胞を活性化させてくれます。

ちなみに免疫アップまでのメカニズムは少々複雑で、中には免疫細胞の中に取り込まれて免疫向上を促す伝達物質(サイトカイン)を生成させてくれるものもあり、働きは様々です。

これらの働きはインフルエンザに対して、有益な効果を発揮してくれることは間違いないでしょう。

そもそも乳酸菌革命とは

乳酸菌革命

最後に乳酸菌革命というサプリが一体どのようなサプリなのか見ていきましょう。

16種類の乳酸菌配合であなたに適した乳酸菌が見つかる

16種類の効果効能が様々な乳酸菌を配合している乳酸菌革命。中にはビフィズス菌やラブレ菌、そしてガセリ菌といった皆さんが良く聞く乳酸菌もたっぷり配合しています。

しかし、中には「こんなにもたくさんの種類の乳酸菌を配合して意味あるの?他の乳酸菌と差別化したいだけじゃ?」と疑問に思う方もいるのではないでしょうか。

乳酸菌革命がたくさんの種類の乳酸菌を配合しているのは、他商品との差別化目的だけではありません。

あなたに適した乳酸菌がとれるように配慮をしているんです。

実は、私たちの体内に潜んでいる乳酸菌の種類は異なっていて、合わない乳酸菌を摂取しても腸に定着する前に死菌となってしまいます。

そのため、簡単に乳酸菌を腸内で増殖することが出来ないんですよ。そのため、1種類のみ乳酸菌を配合しているサプリメントの場合、なかなか身体に定着できずに効果を実感できないことが多いです。

その点、乳酸菌革命はたくさんの種類を配合していることによって、あなたの身体に適した乳酸菌を摂取しやすいサプリになっています。

ガラクオリゴ糖の配合で善玉菌を増やす

乳酸菌革命にはガラクオリゴ糖と呼ばれるオリゴ糖が配合されています。

このオリゴ糖と呼ばれる成分は、消化の過程で吸収されにくいという性質を持ち、腸まで届きやすいという特徴があります。

そして、このオリゴ糖は腸内の善玉菌にとって最高の餌となるため、腸までしっかりと届けて善玉菌を増殖させることが出来るんです。

つまり乳酸菌革命を摂取したら、腸内で働く善玉菌(乳酸菌)と善玉菌の餌を一緒に摂取することが出来ます。

例えるなら初心者のための金魚育成キットと言ったところでしょうか。

化学性添加物の使用なし

乳酸菌革命は化学性の添加物を一切使用していないサプリメントとなります。

通常、サプリメントを作る際には、あらゆる成分を合成する過程で化学性添加物の使用を回避することが出来ないものですが、この乳酸菌革命には使われていません。

したがって、化学性添加物が気になる小さなお子様や、お腹に赤ちゃんを抱えている妊婦さんでも安心して飲み続けることが出来ますよ。

まとめ

乳酸菌革命がインフルエンザの感染予防に働くメカニズムについて理解できましたか?まとめると、

  • インフルエンザの感染を予防するためには免疫力を向上させる必要がある
  • 免疫力を向上させるためには腸内環境を整える必要がある
  • 腸内環境を整えるためには乳酸菌を摂取することが大切
  • 乳酸菌革命には腸内環境を整え、免疫力を向上させてくれる乳酸菌が配合されている

以上のようになります。

乳酸菌革命には本当に様々な種類の乳酸菌が配合されていて、あなたに適した乳酸菌を見つけやすい乳酸菌サプリです。

ぜひ、乳酸菌革命を試してみて、インフルエンザの脅威に負けない身体作りをしましょう。


腸内環境の改善はサプリメントが効果的


食事やヨーグルトで乳酸菌を摂取するのも良いですが、改善までに時間がかかるし、まず第一に、継続することができますか?

継続のしやすさ、コスト、効率、から見てもサプリメントが最強。主婦からサラリーマン、老後の人生を送っている方に支持されているサプリをランキングしました。

外さないランキング。となっています。

btn-low

-サプリメント

Copyright© 腸内フローラを改善!意外と知らなかった腸の影響 , 2018 AllRights Reserved.