サプリメント

ビフィーナはどこの通販で購入するのがお得?

投稿日:2018年3月21日 更新日:

ビフィーナEX

ビフィーナを通販で購入しようとしている方、お待ちください!!!

ビフィーナは通販サイトによって価格が大きく変わってきます。

これからビフィーナを始めようとしている方のために、ここでは「最も通販でお得に購入できるのはどこか」という点に焦点をあてて解説しています。

購入検討中の方はぜひご覧ください。

ビフィーナはどこの通販で購入するのがお得?

まずはビフィーナはどこの通販で購入するのがお得なのか?ということについて比較していきます。

公式サイトで購入する際のメリット・デメリット

ビフィーナEX

30日分 60日分 定期価格
3,980円 10,152円 4,320円

※定期価格は定期割引価格を表示。1箱あたりの価格

メリット

公式サイトで購入するメリットは価格ですね。

やはり公式だけあって、どこの通販サイトよりも安くなっています。

ここでは詳しく紹介しませんが、「まとめ買い割引」などの割引キャンペーンも開催しており、さらにお得にお求め安くなっております。

また、定期的に送られてくる「腸チェックシート」などのレターも重宝できます。これは公式サイト購入ならではの特典ですね。

※現在まとめ買いキャンペーンは行っておりません。

デメリット

その他の通販サイトと比べた場合のデメリットは特に思いつきませんね。

強いていうなら、森下仁丹公式ショップのポイントしかつかない。ということでしょうか。

楽天やアマゾンだと、色々な商品に使えるポイントがつきますので、その点がデメリットですね。

Amazonで購入する際のメリット・デメリット

30日分 60日分 定期価格
5,400円 8,222円 取り扱いなし

メリット

Amazonで購入するメリットとしては、やはり他のジャンルの商品とも共通できるポイントですね。

ビフィーナの価格から見たら大してポイントバックは期待できませんが、ポイントを重要視してる方にとってはその恩恵が大きいでしょう。

また、Amazon自体が在庫を持っている場合は配送が早いのもメリットの1つですね。

デメリット

公式サイトに比べると、やや価格が高い印象があります。

また、メリットにもあげましたが、ポイントバックが少ない、そしてポイントが付く商品は限られている。ということです。

あまりポイントには期待しない方が良いですね。

楽天で購入する際のメリット・デメリット

ビフィーナEX

30日分 60日分 定期価格
4,320円 9,136円 取り扱いなし

メリット

30日分が安いのがメリットの1つ。

そして楽天も色々な商品につかえるポイントが付与されます。Amazonよりもポイントが付与されやすく、溜まりやすいというのも評価点ですね。

デメリット

検索したときに、色々な店舗が出店しており、尚且つ色々な種類があるので、どれを購入したら良いのか分かりにくいというのがデメリットの1つ。

また、店舗ごとに価格が違ったりで、初めてビフィーナを購入する人は混乱してしまうかもしれませんね。

ビフィーナは公式通販で購入するのが一番!

ここまで様々な通販サイトを比較してきましたが、ビフィーナの場合は、公式通販を利用して購入するのが一番お得ですね。

定期的に送られてくるレターも腸内環境の知識を深める上でとても重宝できますし、なによりリピートした際の割引等がどこの通販サイトにもできないものです。

色々な種類があり、定期割引やおまとめ買い割引等ございますが、初めて購入する方はまず初回限定2980円の1カ月分をお試しください。

1カ月試すと、自分に適しているのか、自分に効果があるのか、がハッキリわかります。

ビフィーナを通販で購入するメリット・デメリット

ビフィーナEX

ここではビフィーナを通販で購入するメリットとデメリットについて解説していきます。

通販購入のメリット

ビフィーナを通販で購入するメリットは何といっても「安い」ということです。

一部のドラッグストアでもビフィーナは販売されているようですが、やはり店舗は維持費と人件費がかかってしまうため、グループ全店舗で大量に仕入れている商品でもない限り、割り高になるケースが多いです。

その点通販の場合は、店舗維持費はかかりませんし、人件費もものすごく安く抑えることができるため、安く購入することができます。

また、深夜など時間に関係なく購入できることがメリットの1つでもあります。

いちいち店舗に行かずとも、スマホ1つで購入できますので、自身の移動コストや時間コスト等を考えてもお得ですね!

通販サイトにはアマゾンや楽天など広く親しまれているサイトがたくさんありますが、ビフィーナの場合は公式サイトが一番お求めやすくなっていますので、お間違えなく。

通販購入のデメリット

サプリメントにおける通販のデメリットは「即日摂取できない」ということでしょう。

翌日配送でも実際に自分の手に届くのは「注文してから2日~」といったところですので、今すぐ摂取したいんだ!という方は実際に店舗をまわった方が良いかもしれません。
※ビフィーナの場合は店舗にない可能性の方が大きい

ただ、乳酸菌サプリメントは医薬品ではなく健康食品です。

薬のような速攻性はありません。すぐに試したい方はその点をご注意ください。

ビフィーナという商品の特徴

最後にビフィーナという商品はどういった特徴を持っているか、ということをおさらいしていきます。

3種の菌が協力し合い腸内フローラを良好に

ビフィーナに配合されている菌は「ビフィズス菌」「ガセリ菌」「アシドフィルス菌」の全3種。これら菌はCMなんかでもよく耳にする菌でどれも信頼性の高い菌種となっております。

そしてこれら3種の菌はお互いに協力し合うような構成となっています。

その理由は「3種それぞれ共通する効能を持っている」ということ。

そして、「3種それぞれ共通しない効能を持っている」ということです。

どういうことかと言いますと、この3種の菌、「整腸作用」と「免疫作用」という同じ効能を持ち合わせており、それと同時に「潰瘍性大腸炎の抑制」や「内臓脂肪の低減」、「ピロリ菌の抑制」など、その菌特有の効能もあるのです。

整腸作用、免疫作用を徹底的に強化し、それぞれの菌しか持ち合わせていない作用で幅広さを作り出す。という構成になっているということです。

歴史ある森下仁丹が製造

ビフィーナを開発・製造している森下仁丹は創業125年という長い歴史を持つ企業。

ビフィーナだけではなく、「銀粒仁丹」や「鼻・のど甜茶飴」など、愛用者の多いロングセラー商品を数々生み出しております。

また、生薬成分の研究にも力を入れており、それを生かした他の食品会社への原料の供給もおこなっております。

最近では日本コカ・コーラへローズヒップエキスの供給が行われております。

乳酸菌サプリの中でもリピーターが多い商品

ビフィーナは販売開始から20年以上経過している商品。

腸内環境の重要性があちこちで説かれるようになったのは最近ですから、それよもずっと前からビフィーナを販売しているということになりますね。

そしてビフィーナは「乳酸菌健康食品部門」で21年連続シェアNo1を獲得している商品です。

21年連続1位の座を守り続けるということは、一過性のマーケティングでは不可能です。商品自体がとても素晴らしく、愛用者、つまりリピーターが多いということでもあります。

まとめ

ビフィーナは公式通販で購入することが一番お得だということはご理解いただけましたでしょうか?

使い慣れているアマゾンや楽天で購入することを考えている方も多いかもしれませんが、色々な特典を踏まえて公式サイトがやはり一番お得となっております。


腸内環境の改善はサプリメントが効果的


食事やヨーグルトで乳酸菌を摂取するのも良いですが、改善までに時間がかかるし、まず第一に、継続することができますか?

継続のしやすさ、コスト、効率、から見てもサプリメントが最強。主婦からサラリーマン、老後の人生を送っている方に支持されているサプリをランキングしました。

外さないランキング。となっています。

btn-low

-サプリメント



Copyright© 腸内フローラを改善!意外と知らなかった腸の影響 , 2018 AllRights Reserved.