サプリメント

森永ビヒダスBB536は腹痛に効果あり!お腹の痛みを腸内環境から治す

投稿日:

森永ビヒダスBB536 腹痛

腹痛・・・それはいつどこで起るかわからない恐ろしい症状です。

ある時は学校の授業中に、ある時は大事な会議中に、そしてある時はトイレのない電車内。

このようにいつ急に起こるかわからない腹痛をすぐに治したい、もしくは腹痛が起きない身体にしたいと誰もが一度は思ったはずです。

その願いを叶えてくれるのが「森永ビヒダスBB536」になります。ビヒダスなら腹痛に悩まされる日々から解放してくれるんです。

そんな夢のようなビヒダスの効果をこれからご紹介しましょう。

腹痛の原因や改善方法

森永ビヒダスBB536 腹痛

そもそも一口に腹痛と言っても色々な種類や原因があります。そこであなたが普段、悩まされている腹痛がどんな種類の腹痛で何が原因なのか知っていきましょう。

考えられる腹痛の種類・原因

腹痛の種類は大きく2つに分けることが出来ます。それが以下の通りです。

内蔵痛

腹痛の中でも多くの人の場合がこの内臓痛です。内臓痛とは内臓の異常により起こる腹痛で、内蔵が異常を訴えるために痙攣したり、伸縮させたりすることによって痛みを発生させます。

症状の特徴は痛みの個所がハッキリせず、不定期なキリキリとした痛みをお腹全体に感じ、同時に吐き気や冷や汗などの症状も現れます。

この内臓痛の原因としては、主にストレスです。正確にはストレスによる腸内環境の乱れが要因になります。

体性痛

体性痛は病気が原因の腹痛になります。病気によって臓器が炎症を起こし、その炎症カ所が神経を刺激することで腹痛を感じるのです。

ですからお腹全体が痛くなる内臓痛と違って、体性痛は痛みの個所がハッキリしています。また症状は持続的な鋭い痛みで、体を動かすと痛みを増す場合があります。

体性痛は緊急性の高い病気が原因の可能性があるので、もし体性痛の疑いがあるのでしたら速やかに病院に行かれることをおすすめします。

善玉菌なら内臓痛の腹痛を治せる

前述したとおり腹痛と言っても種類も原因も異なります。しかし腹痛の多くの場合はストレスなどの腸内環境の乱れによって起こる内臓痛の可能性が高いです。

そしてその内臓痛は善玉菌の力で治すことが出来ます。善玉菌の中には腸内環境を正常な状態に整える力がある菌があり、その菌を摂取することで内臓痛による腹痛なら治すことが出来るんです。

お腹の痛みなら、お腹のプロである善玉菌に助けて貰いましょう。

善玉菌を摂取するならヨーグルトよりサプリメント

善玉菌を摂る方法といったら、今やほとんどの人がヨーグルトや乳製品飲料を思い浮かべるのではないでしょうか。それだけ善玉菌が健康にいいと認知されてきた証拠です。

しかし、今回に限っては善玉菌を摂取する方法としてヨーグルトのような乳製品はおすすめしません。

というのも私たち日本人はお腹が弱い人が多く、乳糖不耐症といい乳製品でお腹を壊す場合があるからです。これじゃ腹痛で悩んでいるのに泣きっ面に蜂ですよね。

そこで私がおすすめするのが、善玉菌サプリメントになります。サプリメントなら乳糖を含まないため乳糖不耐症の人も安心して善玉菌を摂ることが出来るんです。

腹痛におすすめ「森永ビヒダスBB536」サプリメント

森永ビヒダスBB536

腹痛の中でも内臓痛には善玉菌サプリがおすすめ。ここまで来てもう一押ししたいのが「森永ビヒダスBB536」なんです。

ビヒダスは善玉菌サプリの中でも優秀な効果を持った健康食品で、その効果をこれからご紹介します。

ビフィズス菌BB536が腸内環境を整えて腹痛を治す

ビフィズス菌は通常、熱や酸に弱くてお腹の中に入っても腸に届くまでに死んでしまって整腸効果が薄れてしまいます。

しかし、森永ビヒダスBB536で摂取できるビフィズス菌BB536は特別な種類の善玉菌で、熱や酸に強い性質を持っています。

そのためより強い整腸効果を発揮し、乱れた腸内環境を整えてくれるので腹痛がすぐに和らぐのです。

ビヒダスで改善が期待される腹痛

ビヒダスが内臓痛の腹痛に効果があるとわかったところで、具体的にどんな腹痛に効果が期待できるのか紹介しましょう。

  • 過敏性腸症候群
  • 急性小腸炎
  • 急性大腸炎
  • 潰瘍性大腸炎

以上がビヒダスで症状を和らげられる可能性のある腹痛です。

「過敏性腸症候群」はストレスが原因の腹痛で、原因がはっきりしない腹痛はほぼこれにあたります。

続いて「急性小腸炎」と「急性大腸炎」はウィルスが原因の腹痛で、ビヒダスで痛みが和らげられる可能性はありますが、まずは病院に行かれることをおすすめします。

最後に「潰瘍性大腸炎」ですが、これはビヒダスが持つビフィズス菌BB536に期待される独自の効果で症状を緩和可能です。

実際に森永では潰瘍性大腸炎患者14名にビフィズス菌BB536の摂取実験を行い、12名の症状緩和が実証されています。

森永ビヒダスBB536の商品紹介

 森永ビヒダスBB536
★腸内環境を整え、腹痛を改善

★生きたままビフィズス菌BB536が大腸まで届く

★小型カプセルで誰でも飲みやすい

価格 初回1,835円
送料 無料
主成分 ビフィズス菌BB536 150億個
形状 カプセル
 森永ビヒダスBB536 カプセル
原材料 ビフィズス菌末 (澱粉、ビフィズス菌乾燥原末)、乳蛋白消化物/HPMC、アルギン酸Na、炭酸Ca、リン酸Ca、カラメル色素、(一部に乳成分を含む)
成分 (2カプセル当たり)熱量1.5kcal、たんぱく質0.16g、脂質0~0.01g、炭水化物 0.29g、 糖質0.21g、食物繊維0.08g、食塩相当量0.005~0.02g
 

 

森永ビヒダスBB536の腹痛への効果を知って貰えたところで、最後にビヒダスがどんな商品なのか簡単に紹介しましょう。

ビヒダスは様々な健康効果が期待される機能性表示食品

森永ビヒダスは科学的に様々な健康効果が実証されている機能性表示食品です。今回は腹痛に関する効果を紹介しましたが、ビヒダスでは便秘改善や感染症予防、花粉症の症状緩和、骨の強化など様々な効果が期待できます。

ですからもし腹痛以外にも健康に対する悩みがあるなら、それもビヒダスが解決してくれるかもしれませんよ。

小さいカプセル状で飲みやすい

サプリメントの中には粉上の物や、カプセル状でも大きく飲みにくいものがあります。

その点、ビヒダスは小さなカプセル状に作られており、子供からご年配の方まで誰でも飲みやすくなっているんです。

しかも小さくなっても中には2カプセル(1日摂取目安)に150億個ものビフィズス菌BB536が入っていて、効果が薄れるなんてことはありません。

ビヒダスは飲みやすく、手軽に続けやすいサプリメントなんです。

ビヒダスの口コミ(腹痛が改善した)

30代男性

子どもの頃からお腹が弱く、緊張するとすぐにグルグルなってしまい長年悩んでいました。しかしビヒダスのことを知り、飲み始めてから大事な会議の前でもお腹を崩すことはなくなりました。今では毎日飲んでいます。

40代女性

お腹に乳酸菌がいいとは知っていますが、ヨーグルトなどの乳製品がダメでいつも腹痛に悩んでいました。

そんな時に友人から森永のサプリメントの存在を教えられて始めてみたら、乳製品がダメな私でも問題なく続けられて、お腹が痛くなることもありません。

50代女性

最近お腹を崩すことが多く、外で腹痛になった時は大変でした。でもビヒダスを飲んでからは腹痛の回数も減り、ついでにお通じも良くなりました。

一日2粒だけでいいので、飽きずに今も続けられています。

まとめ

ストレス社会と言われる現在の日本では腹痛を抱える人が増えています。本来ならストレスの原因を解決するのが一番いいのですが、そうも行きませんよね。

そこで今回紹介したビヒダスのようなサプリメントで日ごろから健康的な腸内環境を保ち、ストレスに強いお腹を作れば腹痛に悩まされることもなくなります。

これからはビヒダスとともに辛いストレス社会を乗り越えていきましょう。


腸内環境の改善はサプリメントが効果的


食事やヨーグルトで乳酸菌を摂取するのも良いですが、改善までに時間がかかるし、まず第一に、継続することができますか?

継続のしやすさ、コスト、効率、から見てもサプリメントが最強。主婦からサラリーマン、老後の人生を送っている方に支持されているサプリをランキングしました。

外さないランキング。となっています。

btn-low

-サプリメント

Copyright© 腸内フローラを改善!意外と知らなかった腸の影響 , 2018 AllRights Reserved.