サプリメント

ビフィーナの価格を徹底比較!一番安く買えるのはどこ

投稿日:2018年3月20日 更新日:

ビフィーナEX

ビフィーナをこれから試してみようと思っている方、要注意!

実はビフィーナはショップによって大きく価格も異なっており、適当なところで購入したら損してしまう可能性も高いです。

そこで、ここではビフィーナはどこで買えば一番お得なのか、そして他の乳酸菌サプリに比べて安いのかどうなのか、を解説していきたいと思います。

ビフィーナの価格はいくら?最安値で購入できるのはココ!

ビフィーナEX

それではビフィーナを最も安く購入できるショップはどこなのか?を比較していきたいと思います。

Amazonや楽天といった代表的な通販ショップを比較対照とさせていただきました。

実際ビフィーナを一番お得に購入できるのはどこ?

ビフィーナの価格は販売しているショップによって大きくことなります。

主な販売ショップを表にまとめましたので、価格と比較しながら見てください。

販売店 30日分価格 60日分価格 定期価格月額
公式サイト 3,980円 10,152円 4,320円
Amazon 5,400円 8,222円 なし
楽天 4,320円 9,136円 4,860円
Yahooショッピング 4,320円 9,136円 なし
SEIBU SOGO 5,400円 10,152円 なし

また、公式サイトから購入した場合、「腸のタイプがわかるチェックシート」や「お腹レター」などが送られてきます。代表的な販売ショップを記載させていただきましたが、公式サイトでの購入が一番お得に購入できるようになっております。

自分の腸の状態が分かるとともに、腸内環境に関しての知識も深まるレターとなっておりますので、手に入れて損はないかと思います。

公式サイトで購入することのメリット

まず公式サイトで購入するのが一番安い、というのはお分かりいただけたかと思いますが、もし商品が気に入って定期便を申し込みたい、という際にもとてもお得になっております。

公式サイトからの定期便は20%OFFになり、その他の販売店と比較してもかなり価格が抑えられます。また、森下仁丹のその他の商品も10%OFFで購入できるようになります。

さらに取り扱い商品が多いというのもメリットの1つ。

ビフィーナは人気商品のため、公式サイト以外のショップだとお目当ての期間分が品切れとなっていることも多いです。

30日分はあるが60日分はない。60日分はあるが、30日分はない。ということも多々見かけますので公式サイトからの購入がお得で無難ということになります。

フリーダイヤルでサポートしてもらえる、という点もメリットの1つですね。

ビフィーナを摂取するうえで疑問に思ったことや不安など、フリーダイヤルを通して質問することができます。

公式サイトで購入することのデメリット

デメリットとしては配送に時間がかかってしまうこともある。という点のみです。

ビフィーナは人気商品ですので、ときどき申し込みが込み合い、商品の配送が遅くなってしまうということも考えられます。

滅多にありませんが、一応デメリットとして覚えておくと良いでしょう。

ただ、上記デメリットも踏まえ総合的に見ると、やはり公式サイトで購入するのが一番良いでしょう。

ビフィーナと競合商品の価格を比較

次にビフィーナって乳酸菌サプリの中で「安いの?」「高いの?」という疑問がある方のために、その他のサプリとの価格を比較してみました。

ビフィーナはその他のサプリと比べて安いの?

ビフィーナは他の乳酸菌サプリと比べて安いのか、高いのか、表にて比較していきたいと思います。

商品名 価格(公式サイト) 1日あたりの価格
ビフィーナ 3,980円 約132.6円
植物性乳酸菌ラブレ 4,286円 約143円
乳酸菌革命 2,880円 約96円
乳酸菌EC-12 1,810円 約60円
ビヒダス 1,835円 約61円

ビフィーナの価格は高くもなく、安くなく、平均といったところですね。

正直、乳酸菌サプリメントの価格に関してはピンキリというところもあります。

高いほど良い商品、というわけではないのですが、やはり安い商品ですと「どの種類の菌がどれくらい配合されているのか」「試験結果などの信頼性は提示されているか」という透明性のところでは疑問がでてきます。

ビフィーナは開発コストの割にかなり安い

ビフィーナは森下仁丹が製造・販売を行っていますが、その森下仁丹はビフィズス菌を研究し続け30年以上の経歴がある会社です。

30年以上研究を続けているということは、それだけ研究のコストがかかっている、ということです。

30年以上も前ということは、昨今の腸活ブームに乗っかり、適当に製造されている商品ではないということです。

さらにビフィーナは

  • 機能性表示食品
  • 試験結果も提示されている

という信頼性も提示しております。

この信頼性を提示するまでもかなり企業としてコストがかなりかかるはずです。

その上でこの価格を提示している、ということは他の乳酸菌サプリと比べてもダントツで優良商品であるということがわかるかと思います。

ビフィーナの特徴をおさらい

ビフィーナEX

最後に、ビフィーナの購入に迷っている方のために、ビフィーナはどんな商品なのかを簡単にまとめました。

まだ購入検討中の方はぜひ参考にしてみてください。

3種の菌が配合された乳酸菌サプリメント

ビフィーナはビフィズス菌をメインに2種類の乳酸菌、そしてオリゴ糖が配合された商品です。

メインとなるビフィズス菌の菌種は「BB536」。

この菌の特徴はとても広い効能が期待できるということ。整腸作用や免疫調整作用の他、潰瘍性大腸炎の抑制や、骨の強度を高める作用までカバーしております。

そのほかに配合されている2種類の乳酸菌は「ガセリ菌」「と「アシドフィルス菌」。こちらの乳酸菌も「整腸作用」と「免疫の調整期作用」があり、内臓脂肪の抑制やピロリ菌の抑制といった特徴も持っています。

そして、上記で紹介した3種の菌をオリゴ糖がサポート。善玉菌をより強くさせ、長く腸内にとどまり活躍させてくれる作用があります。

医薬品メーカーが製造、販売しているから安心

ビフィーナを製造・販売しているのは医薬品メーカの森下仁丹。

森下仁丹は創業125年というとても長い歴史がある企業で、主に「ヘルスケア事業」と「カプセル事業」の2つの事業を軸としています。

ヘルスケア事業ではビフィーナなどの乳酸菌サプリメントのみならず、内服液の医薬品やビフィズス菌が配合された化粧品まで手掛けております。

カプセル事業では「シームレスカプセル技術」という森下仁丹の独自技術は世界からも注目される技術となっており、ビフィズス菌を生きて腸まで届けるほか、レアメタルの回収など、他の事業にもその技術は応用されています。

実は販売開始から20年以上愛されているロングセラー商品

ビフィーナは販売開始から21年連続シェアNo1を獲得しているロングセラー商品。

これだけ多くの乳酸菌サプリが乱立している現在、それでもなおトップで居続けることができているということは、それだけ信頼性の高い商品でもあるということです。

そして販売実績も累計1000万個突破していることから、長い間皆様から愛されている商品ということが分かるかと思います。

まとめ

ビフィーナは公式サイトで購入することが一番お得だということが分かっていただけたかと思います。

使い慣れているAmazonや楽天で購入しがちですが、公式サイトから購入するメリットが大きいので、できることなら公式サイトを通じて購入することをおススメいたします。


腸内環境の改善はサプリメントが効果的


食事やヨーグルトで乳酸菌を摂取するのも良いですが、改善までに時間がかかるし、まず第一に、継続することができますか?

継続のしやすさ、コスト、効率、から見てもサプリメントが最強。主婦からサラリーマン、老後の人生を送っている方に支持されているサプリをランキングしました。

外さないランキング。となっています。

btn-low

-サプリメント

Copyright© 腸内フローラを改善!意外と知らなかった腸の影響 , 2018 AllRights Reserved.