サプリメント

森永ビヒダスBB536で気になる悩みもスッキリ解消!効果や口コミ、購入方法をご紹介

投稿日:

森永ビヒダスBB536

フルーツ入りから飲むタイプのものまで、バリエーション豊かなラインナップを展開している森永のビヒダスヨーグルト。

ドラッグストアやスーパーの乳製品コーナーでも見かけることが多いこちらのヨーグルト、みなさんも一度は食べたことがあるのではないでしょうか。

今回は、このビヒダスヨーグルトの嬉しい効果をギュッと詰め込んだサプリメント「森永ビヒダスBB536」の効果や口コミ、購入方法など、気になる情報を余すところなくご紹介!

ビヒダスヨーグルトや他社サプリとの比較も併せてご紹介しておりますので、是非参考にしていただければ幸いです。

【商品紹介前に】知っておきたい腸内環境のこと

腸内環境について

森永のビヒダスBB536について詳しく解説する前に、まずはビヒダスにも配合されているビフィズス菌や腸内に存在する善玉菌・悪玉菌など、主要となるキーワードについて押さえておきましょう。

なお、ここからは森永ビヒダスBB536を“ビヒダス”と簡略化して解説していきます。

健康維持は腸内環境の良し悪しで決まる!?

腸内環境 健康維持

私たちの腸内には腸内細菌という菌が存在しており、その数は約600兆個にも上ると言われています。

たくさんの菌がひしめき合う様子がお花畑([英]flora)のように見えることから、近年、腸内細菌の様子は腸内フローラと呼ばれるようになり、テレビ番組でも大々的に取り上げられるようになりました。

腸内細菌のバランスは健康維持と深い関係があり、食生活やストレス、加齢などによって腸内環境が悪化すると、様々な体の不調を招きます。

【腸内環境悪化によって起こる体の不調】
  • 下痢や便秘など、お通じに関する不調
  • 生活習慣病
  • 肌荒れ
  • 免疫力の低下(アレルギー発症率の向上)
  • 精神面への悪影響
  • 口臭・体臭 など

 腸内に存在する細菌は大きく3つ

腸内環境を左右する細菌は大きく3つの種類に分けられます。

 

善玉菌

善玉菌

(有用菌)

腸内で悪さをする悪玉菌の増殖や侵入を防ぎ、お腹の調子を整えてくれる菌

【代表的な細菌】

乳酸菌・ビフィズス菌・フェーカリス菌・アシドフィルス菌

悪玉菌

悪玉菌

(腐敗菌)

腸内でお通じを腐敗して、有害物質を作り出す菌

【代表的な細菌】

クロストリジウム(ウェルシュ菌など)・ブドウ球菌・ベーヨネラ

日和見菌

日和見菌

善玉菌または悪玉菌、どちらか優勢な菌と同じ働きをする菌

【代表的な細菌】

大腸菌・バクテロイデス

善玉菌は腸内にとって良い働きをしてくれる菌ですが、悪玉菌という敵がいなければ実力を発揮することができません。

腸内細菌 バランス

善玉菌・悪玉菌・日和見菌で成り立つ腸内フローラは、

善玉菌2:悪玉菌1:日和見菌7

の割合が最も適したバランスだと考えられています。

森永ビヒダスBB536の基本情報

森永ビヒダスBB536 商品情報

商品名 森永ビヒダスBB536
名称 ビフィズス菌(生菌)利用食品
メーカー 森永乳業
内容量 1袋60カプセル(約30日分)
通常価格(税込) 3,650円

※初回限定価格や定期価格に関しては、後述で詳しくご紹介しています。

ビヒダスの生みの親である森永乳業は、冒頭でもお話した通り、乳製品が有名なメーカーです。

それと同時に、森永乳業は世界的にも認められているビフィズス菌研究のトップランナーでもあります。

40年以上という長い研究期間の中で誕生した「森永ビヒダスBB536」。

まずは特長ポイントを押さえていきましょう!

150憶個のビフィズス菌BB536で腸内環境を良好に

森永ビヒダスBB536 ビフィズス菌 150憶個

ビヒダスの特長ポイントは何といっても、腸内環境を整えるビフィズス菌BB536が1回でたくさん摂れるということ!

ビフィズス菌BB536は、健康な乳児から発見されたBifidobacterium longum(ビフィドバクテリウム・ロンガム)という菌で、人のお腹に適したビフィズス菌といわれています。

ビヒダスは1日の目安分2カプセルで150憶個ものビフィズス菌BB536を摂ることができ、腸内環境をしっかりとサポートすることができます。

胃酸に負けないカプセル技術で生きたまま届ける!

森永ビヒダスBB536 特殊カプセル 独自技術

ビフィズス菌BB536は一般的なビフィズス菌と比べ、胃酸や熱に強い菌です。

そんなビフィズス菌BB536を、ビヒダスは独自技術で開発したカプセルでコーティングしているので、しっかりと守られた状態で腸内まで届けることができます。

効果は絶大なのにサイズは小さめ

実験や改良を何度も繰り返して完成したビヒダスは、手軽で飲みやすい小型カプセル設計。

小さめのカプセルにビフィズス菌末をギュッと詰め込んでいるので、カプセルが苦手な方や喉がひっかかりやすい方も、スムーズに飲むことができます。

機能性と安全性の公的認定取得

ビヒダスは、国からのお墨付きをもらっている機能性表示食品です。

機能性表示食品は、実験データや成分・原材料の安全性など、専門性の高い内容を消費者庁に届け出る必要があり、それをクリアしなければ認定を受けることができません。

ビヒダスは、長年にわたって研究を続けてきた森永乳業だからこそできた、機能性と安全性に優れたサプリメントです。

ビヒダスの評価は世界的にも認められるレベル

ビヒダスが認定を受けているのは機能性表示食品だけではありません。

ビヒダスに配合されているビフィズス菌BB536は、アメリカFDA(食品や医薬品を管轄する政府機関)による、食品の安全審査制度において、GRAS認定(一般的に安全と認められたもの)も取得しています。

森永ビヒダスBB536の配合成分と期待できる効果・効能

森永ビヒダスBB536 原材料 内容量

小さなカプセルでビフィズス菌BB536をしっかり摂れて、且つ安全性に優れているビヒダスですが、具体的にはどんな効果・効能が期待できるのでしょう。

また、ビフィズス菌BB536以外にはどんな成分が配合されているのかも気になるところですよね。

というわけで、お次は配合成分と期待できる効果・効能、副作用やアレルギーの心配性などを解説していきたいと思います。

森永ビヒダスBB536の配合成分と期待できる効果・効能

【原材料】

ビフィズス菌末(澱粉、ビフィズス菌乾燥原末)、乳蛋白消化物/HPMC、アルギン酸Na、炭酸Ca、リン酸Ca、カラメル色素、(一部に乳製品を含む)

たあだビフィズス菌をカプセルに閉じ込めていると思いきや、他の成分もいくつか配合されているようですね。

それぞれの成分と、期待できる効果・効能を詳しく解説していきます。

ビフィズス菌BB536

ビフィズス菌 効果

前項でも何度か登場しているビフィズス菌BB536は、善玉菌の一種で、悪玉菌をやっつける“乳酸”と“酢酸”を作り出してくれる成分です。

過去に森永乳業が行った研究では、腸内のビフィズス菌が増えることで、排便回数の増加・便のニオイの減少に効果があらわれることが実証されています。

また、ビフィズス菌が増えて腸内環境が整うと、下痢の改善や美肌効果、免疫力の向上などにも効果を期待することができます。

乳蛋白消化物/HPMC・アルギン酸Na・炭酸Ca・リン酸Ca・カラメル色素

ビフィズス菌を閉じ込めるカプセルの材料です。

これらを使ってつくられた独自のカプセルで、ビフィズス菌を生きたまま大腸まで届ける力が強くなります。

多くの成分が配合されていると思いきや、原材料の大半はカプセルの材料みたいですね。

森永ビヒダスBB536の副作用やアレルギーに関して

成分表を確認してみると、アレルギー成分として、乳成分が挙げられています。

そのため、乳成分のアレルギーをお持ちの方は、使用を控えたほうが無難でしょう。

また、注意事項欄には、疾病に羅患している方・未成年者・妊娠中または授乳中の方に向けて開発された商品ではないということが記載されています。

決して飲んではいけないというわけではありませんが。上記の対象となる方は、あらかじめ医師や専門家に相談した上で使用することをおすすめします。

森永ビヒダスBB536の飲み方

ビヒダスは医薬品と違い、健康食品に分類されるため、飲み方や飲む時間が特に決まっていません。

1日2カプセルを目安に、お好きな時間にお飲みいただけます。

ただし、喉つまりを起こす可能性もありますから、服用する際は水などと一緒に召し上がってくださいね。

森永ビヒダスBB536の口コミと私のお試し体験レビュー

森永ビヒダスBB536 口コミ

それではみなさんお待ちかね、気になるビヒダスの口コミをご紹介したいと思います!

併せて、良い口コミ・悪い口コミをそれぞれ検証した体験レビューもご紹介しておりますから、是非参考になさってみてくださいね。

良い口コミ

昔から便秘体質で、3~4日に踏ん張ってやっと出るという感じでしたが、ビヒダスを飲み始めてからはあっという間にお通じが改善した気がします。

出したいのに出ない…というお腹のゴロゴロ感もなくなって、今では毎日決まった時間にトイレに行けるように♪(30代・女性)

もともと胃腸が弱く、いつも整腸剤に頼りがちな私のために、妻が購入。

飲み始めて1か月、お腹をこわしやすい体質が嘘みたいに改善されました。妻に指摘されていたトイレ臭もかなり軽減し、もう出先でのトイレも怖くありません。(50代・男性)

色々試した中で一番効きます!ヨーグルトでも結構効果あるけど、こっちは別格。粉末とかタブレットとか、味も特にないので、飲みやすくて続けやすいです。

苦しめられていた花粉症もだいぶ落ち着いてきました。(20代・男性)

Amazonのカスタマーレビューやアットコスメでも高評価だったビヒダス。

年齢問わず、男女ともに効果を実感されている方が非常に多く見られました。

悪い口コミ

モニターで頂いて試してみたけど、大きな変化はなし。かといってお通じが悪くなったりしたわけでもないけど、現品購入はしないと思います。(20代・女性)
快便になりたい気持ちが強く、いっぺんにカプセルを大量に飲みましたが、お腹を下すこともなく、全然効果を感じられませんでした!飲み続けても意味なさそうです。(30代・男性)

良い口コミが目立つ中で、効果を感じられないという意見もチラホラ。

とは言え、悪評した方のほとんどは、短期間でお試しした方たちでした。

求める効果や体質によって実感力は個人差がありますが、まずは目安量を守った上で、1袋続けてみるとさらに実感力が高まるかもしれませんね!

【口コミ検証】体験レビュー

森永ビヒダスBB53 体験レビュー

口コミまとめ
良い口コミ 悪い口コミ
  • 飲み続けることでお通じが良好に
  • 飲みやすい
  • 免疫力が上がった
  • 即効性がない(1週間程度では効かない)
  • 一気に大量摂取しても効果を感じない
【検証する筆者の体質データ】

  • 30代前半・女性
  • お通じのペースは2日に1回程度
  • 生理前後は軟便
  • 風邪をひきやすい(特に生理後)
  • ストレスを感じやすく、プレッシャーがかかるとお腹をこわしやすい

前項でご紹介した口コミを検証するため、実際にビヒダスを購入して使ってみました。

形状や飲みやすさを確認

森永ビヒダスBB536 形状

ビヒダスの大きさは1cmとかなり小さめ、表面はツルっとしています。

袋を開けてニオイを嗅いだときはきな粉?豆乳?のような香りがしましたが、実際に飲んでみると、全く味を感じませんでした。

ちなみにカプセルを1つ分解してみたところ、予想以上に粉末が入っていてとても驚きました。

粉末でも飲めるのでしょうが、やはり生きたまま菌を腸内に届けるなら、そのまま飲んだほうが良いと思います。

大量摂取は全く効果なし!

悪い口コミの中に、大量に飲んでもお通じに影響はなかったと書かれていたので、初日は思い切って5粒飲んでみました(笑)

しかし口コミ通り、翌日は特にこれといった変化は見られませんでした。

飲んでから1週間後も変化を感じられず

一気飲みしても効果がないことがわかり、これ以上大量に飲むのは勿体ないと思ったので、2日目以降は夕食後に1日2カプセルを飲むようにしました。

しかし1週間経っても特に変化は感じられず…。私の体質には合っていないのかも?と思い始めてきました。

飲んでから3週間でお通じが快調に!?

ビヒダスへの不信感を募らせながら、続けること3週間…。

やっと2日に1回ペースだったお通じが毎日出るように!

しかし、3週間目はちょうど生理期間中だったので、ひょっとするとビヒダスの効果ではなく、生理の影響でトイレ回数が増えたのでは…?と捉えていました(笑)

1か月後でわかったビヒダスの実力

生理のおかげで便秘が解消されたと思っていましたが、なんと生理終了後も効果は持続!

ビヒダスが徐々に力を発揮してきたことが確認できました。

免疫力の向上に関してはイマイチよくわかりませんでしたが、生理後はいつも体調を崩す私が、今回はピンピンしていたので、もしかすると効果があるのかもしれません(笑)

試してわかった口コミのホントとウソ

今回のお試しで、口コミ評価はどれも本当であることがわかりました。

ただ、口コミはあくまでも個人の感想ですから、中には1週間で効果を実感できる方や、飲みにくいと感じる方もいらっしゃるかもしれません。

使用感も含め、まずは自分に合うかどうか、1袋だけでも試してみてはいかがでしょう。

森永ビヒダスBB536と似ている商品を比較

森永ビヒダスBB536の購入をまだ迷っている方のために、他社製品・ビヒダスヨーグルトとの比較もご紹介いたします。

森永ビヒダスBB536と他社のサプリメントを比較

商品 形状/内容量 コスト 摂取できる成分
森永ビヒダスBB536 森永乳業

森永ビヒダスBB536
(森永乳業)

カプセル

60粒(30日分)

通常価格:3,670円

1日あたり:約122円

ビフィズス菌BB536
ビフィーナS 森下仁丹

ビフィーナS
(森下仁丹)

粉末

30袋(30日分)

通常価格:3,856円

1日あたり:約129円

ビフィズス菌

アシドフィルス菌

ガセリ菌

乳酸菌(EC-12) 久光製薬

乳酸菌(EC-12)
(久光製薬)

チュアブル式タブレット

120粒(約1か月分)

通常価格:3,240円

1日あたり:約108円

フェカリス菌
善玉菌のチカラ フジッコ

善玉菌のチカラ
(フジッコ)

カプセル

31粒(約1か月分)

通常価格:2,550円

1日あたり:約85円

クレモリス菌FC株

※価格はすべて通常価格(税込)で表示しています。ビヒダスは後述でご紹介している定期コースご利用で、さらに安くお買い求めいただけます。

上記のサプリメントの中で、ビヒダスと同じくビフィズス菌を摂取できるのはビフィーナSのみ。

ビフィーナSはビフィズス菌以外の成分も同時に摂ることができますが、ビフィズス菌の配合量はビヒダスの3分の1程度です。

また、価格面においてもビヒダスの方が安価なので、より安くビフィズス菌をたくさん摂りたい方は、ビヒダスの方が適していると言えるでしょう。

サプリメントとヨーグルトは何が違う?

メリット デメリット
ビヒダス サプリメント版

サプリメント版
(機能性表示食品)

  • 低カロリー(1.5kcal)
  • ビフィズス菌BB536の配合量が多い(150憶個)
  • 独自開発のカプセルで、生きたまま菌を大腸に届けることができる
  • 通販限定のため、市販購入ができない
  • 価格が少し高い

 

ビヒダス ヨーグルト版

ヨーグルト版
(特定保健用食品)

  • 価格が安い
  • プレーンタイプ・飲むタイプ・フルール入りタイプなど、バリエーション豊か
  • スーパーやコンビニなどの市販購入可能
  • ビフィズス菌BB536の配合量が少ない(20憶個)
  • 賞味期限が短い
  • カロリーが高い(65Kcal)

森永乳業ではビヒダスのサプリメントとヨーグルトをそれぞれ販売しています。

どちらの商品もメリット・デメリットがありますので、比較して自分に適したものを選びましょう。

ちなみにビヒダスはサプリメントとヨーグルトの併用も可能ですよ♪

整腸剤や下剤に比べても安心・安全なビヒダス

「お通じを改善するのであれば、整腸剤や下剤を飲めば手っ取り早いのでは?」

そう考える方がいらっしゃるのも理解できます。

しかし、整腸剤や下剤にもデメリットがあるということをご存知でしょうか。

整腸剤の中には、ウイルスなどを探知する胃酸を中和してしまう薬もありますし、下剤は腸自身の排便能力を低下させてしまう恐れがあります。

そして最大のデメリットは、整腸剤・下剤ともに、続けて摂取することができないということ。

長期にわたって腸内環境をしっかりサポートしたいのであれば、継続的に使用しても問題ないビヒダスの方が安心・安全です。

ビヒダスはこんな人におすすめ!

前項でご紹介した口コミ体験談&他製品との比較から、私なりにビヒダスをおすすめしたい人を考察してみました。

  • 便秘や下痢が起こりやすい人
  • ダイエットをしているのにお通じの影響でスッキリできない人
  • 免疫力を高めて風邪やインフルエンザ、花粉症を予防したい人
  • ニキビや肌荒れでお悩みの人
  • 乳酸菌よりビフィズス菌で素早く腸内環境を改善したい方
  • 安くて実感できるサプリメントを探している人
  • 毎日続けて摂取できる人

1つでも該当するのであれば、ビヒダスを試してみる価値アリですよ!

森永ビヒダスBB536の販売店舗とお得な購入情報

森永ビヒダスBB536 購入場所

最後に、ビヒダスを取り扱っている販売店舗と、お得な購入情報についてご紹介したいと思います。

森永ビヒダスBB536の取扱店舗

前項でもチラっとご紹介しましたが、ビヒダスはスーパーやコンビニで取り扱っていないため、市販購入することはできません。

ビヒダスの購入は公式サイト、もしくはECサイトのみの通販限定となります。

各販売サイトの最安値を比較

それではビヒダスを販売している各サイトの最安値を比較して見ていきましょう。

販売サイト 最安値
公式サイト 1,835円
楽天市場 取扱ナシ
Amazon 3,290円
Yahoo!ショッピング 取扱ナシ

※2018年3月のデータです。

ショッピングサイトで販売しているビヒダスの最安値を調査したところ、何と楽天市場とyahoo!ショッピングではビヒダスを取り扱っていないことがわかりました。

Amazonでは通常価格と同じ3,290円でビヒダスが販売されていましたが、次項でご紹介している初回限定キャンペーンなどの割引は行っておりません。

また、調査の段階で、Amazonで販売しているビヒダスは在庫が1つしかないことが確認できたので、やはり確実に最安値でビヒダスをゲットするなら、公式サイトを選んだほうが安パイと言えるでしょう。

公式サイトの初回限定キャンペーンでビヒダスが半額に

森永ビヒダスBB536 キャンペーン

現在ビヒダスの公式サイトでは、腸内環境応援キャンペーンと題して、お得な初回限定キャンペーンを実施中!

定期コースの申し込みで、ビヒダスの初回価格が3,670円⇒1,835円に。

2回目以降のお届けも10%オフの3,305円で、さらに送料無料!年間で換算すれば、10,380円もお得にビヒダスをゲットできちゃいますよ♪

定期購入は契約縛りナシ!いつでも解約OK

ビヒダスの定期コースは、面倒な契約縛りが一切ありません。

次回お届け日の10日前までに申し込めば、いつでも解約可能です。

ビヒダスは7日間のお試し価格もありますが、日数で計算すれば割高になってしまうので、試してみるなら定期コースの初回キャンペーンを利用した方が断然お得です。

この機会にぜひ菌活チャレンジしてみてはいかがでしょう。

まとめ

腸内フローラや乳酸菌サプリなど、ここ最近の健康ブームの中で、一番に注目されている腸内環境への取り組み。

ビヒダスは熱にも胃酸にも負けない“ビフィズス菌BB536”を1日2粒で約150憶個も摂取することができます。

40年以上の長い研究で開発された森永乳業の自信作、是非キャンペーン実施中にお試しください!

 


腸内環境の改善はサプリメントが効果的


食事やヨーグルトで乳酸菌を摂取するのも良いですが、改善までに時間がかかるし、まず第一に、継続することができますか?

継続のしやすさ、コスト、効率、から見てもサプリメントが最強。主婦からサラリーマン、老後の人生を送っている方に支持されているサプリをランキングしました。

外さないランキング。となっています。

btn-low

-サプリメント

Copyright© 腸内フローラを改善!意外と知らなかった腸の影響 , 2018 AllRights Reserved.