食べ物・食生活

ニンニクは腸内フローラをダメにする?ニンニクがもつ抗菌作用

投稿日:2016年8月3日 更新日:

お料理にアクセントをつけるなら主役級のニンニク。
スタミナをつけようとニンニクが効いた焼肉などを食べる方も多いと思います。それには根拠があって、ニンニクには体に良い作用がたくさん!

しかし抗菌力に優れたニンニクは、時に腸内フローラまで乱すという説があります。これは本当なのか、だとしたら上手な食べ方などはあるのか探ってみました。

ニンニクは切ってから栄養が増える?「アリシン」の秘密

ニンニクのあの強烈な匂い。実はニンニク自体は無臭で、切るとアリシンというイオン化合物が発生します。

この匂いの元が、血糖値を下げたり様々な病気を予防するのですね。アリシンは加熱したり他の食品と組み合わせると、何十種類もの物質に変化します。まずは、その代表的な体に良い4つの成分を見てみましょう。

ニンニクを食べて疲労回復は本当だった

アリシンは単体でも、体内の細胞を活性化する力がありますが、ビタミンB1を摂ることによってさらにパワーアップ。疲労を回復させる「アリアチミン」というに物質に変わります。ビタミンB1は神経の興奮を抑えて、体内で糖質をエネルギー変換する栄養素。不足すると疲労物質がたまり体がだるい、頭がボーッとするなど悪い影響が出るのですね。

ビタミンB1は肉類や豆類などに多く含まれていますが、体内で吸収が悪いまま消化されてしまいます。アリシン+ビタミンB1を摂ることでアリアチミンになると、食物の中のビタミンB1吸収率はほぼ100%に!

ニンニクで血管を強く、血栓を失くす!

アリシンを油で調理すると、今度は「アホエン」という物質に変化します。生のニンニクには含まれていない成分で、加熱すると出てくるというので不思議ですね。

血管の中で、LDHと呼ばれる悪玉コレステロールが増えすぎるとドロドロ血液になります。やがては動脈硬化などにかかりやすくなり、重大な病気の引き金になるんですね。アホエンは血栓を防ぎ、血管内をキレイにする働きがあります。

肉などの摂りすぎで尿酸値が高い人にも有効。尿酸そのものを減らすので痛風予防に良いのですね。ただし、あまりに高温に加熱するとアホエンは効力を失ってしまいます。100℃以下の油に溶かして冷まし、ドレッシングなどで使えれば良いですね。

ニンニクはガン予防に効く食品No.1

アメリカ政府は「デザイナーフーズ計画」と呼ばれるプロジェクトの結果、127種の野菜の中でガン予防に一番有効なものとしてニンニクを挙げました。

この発表のおかげでニンニクの消費量が全米で3倍に増えたそう。特に、ニンニクから発せられる「DATS(ジアリルトリスルフィド)」という匂い成分のひとつに高いガン抑制効果があります。DATSはガン細胞に強く反応し、増殖を抑えて正常な細胞に戻そうとするのだそうです。アホエンと同じように加熱すると得られる成分です。

 

ニンニクは抗菌・殺菌にも優れた食べ物

このように、アリシンには体に様々な良い効能をもたらしますが、薬効としては殺菌・抗菌作用が一番早くに発見されました。風邪のウィルスはもちろん、インフルエンザなどにも太刀打ちできるほどの効力。天然の抗生物質、アリシンの力はまだまだ深そうです。

アリシンは体内のあらゆる菌を殺す!

アリシンは、その殺菌力ゆえに自らも傷つけてしまうといいます。にんにくに含まれるアミノ酸アリインと酵素アリイナーゼが合わさりアリシンが発生しますが、切られるまでは別々に保有していないと身が持たないという説があるほど。

アリシンを12万倍に薄めた液でも、赤痢菌、コレラ菌、サルモネラ菌その他あらゆる細菌、ウィルスに抗菌力でもって対抗、撃退してしまうのです。

ピロリ菌、O-157にも負けない殺菌力

胃ガンの原因にもなり、腸内フローラにも悪影響を及ぼすピロリ菌。ニンニクは少量でもピロリ菌の発達を抑えることが分かっています。

他、病原性大腸菌O-157にも効果はあるのか、弘前大学の佐々木甚一博士らによる殺菌実験が行われました。滅菌蒸留水入りの試験官と、同じ物にニンニクの粉末を1%だけ混ぜた物を用意。それぞれにO-157菌を入れ、37℃で培養しました。結果は、ただの蒸留水のほうは1ccあたり3億個の菌が増えたのに対し、ニンニク入りはすべて菌が死滅していました。

 

ニンニクは腸内細菌も殺してしまう?

体内に侵入したウィルスや菌は元より、水虫など皮膚についた菌にも効力を発揮するアリシン。となると、大腸にいる善玉菌なども消してしまうのか気になりますね。

アリシンはビフィズス菌を助ける味方

アリシンは本来は腸に入るとビフィズス菌を活性化させる働きがあります。同時に、腸管が乳酸や酢酸で刺激されるので便秘解消などにもつながるのですね。ウェルシュ菌などの悪玉菌をも抑える力があり、下痢などもしにくくなります。

ただし、これはあくまで少量を取り続けた場合のこと。生のニンニクを多く食べると、胃腸障害を引き起こしたり腸にいる善玉菌などにも影響が出ます。適切な摂取量としては、生ニンニクは一日に1片、加熱されたものは一日に3片ぐらいが良いそうですよ。

 

腸を元気にするニンニクレシピ

ニンニクは食欲増進をうながして、消化を助ける効果があります。昔から滋養強壮に持ってこいの食べ物だったのですね。最後に、腸内環境アップにおすすめのおいしいレシピをご紹介します。そして、気になるニオイを消すテクニックも併せてご紹介します。

「ヨーグルトのにんにくソース」

ヨーグルトは腸内で善玉菌のエサに。すりおろした生ニンニクは、アリシンの効果を最大限に受けられます。ただし、入れすぎにはご注意を。さっぱりとした口当たりが、肉料理のディップソースにもぴったり!

≪材量≫

  • プレーンヨーグルト  100g
  • おろしニンニク  お好み で
  • 塩  少々

≪作り方≫

  1. プレーンヨーグルトを電子レンジで1分加熱
  2. キッチンペーパーなどをザルの上に置き、ヨーグルトをこす
  3. カッテージチーズ状になったところに、塩とニンニクを混ぜる

「豚肉とニラのニンニク炒め」

豚肉にはビタミンB1が豊富で、アリシンと相性ばっちり。スタミナがついて疲労回復につながりますね。不溶性食物繊維のニラが入っているので、腸内環境にも最適です。レモン汁などを加えると、ニンニクの防臭にもなりますよ。

≪材量≫

  • 豚肉(薄切り)  200g
  • もやし  1袋
  • ニラ  1束
  • ニンニク 1片
  • 濃い口醤油  大さじ1と1/2 #
  • 砂糖  大さじ1 杯 #
  • 鶏ガラスープの素  大さじ1/2 杯 #
  • ごま油  大さじ1 杯
  • 塩こしょう 少々
  • 片栗粉  大さじ1/2 杯

≪作り方≫

  1. ●は混ぜておき、ニラはざく切りに
  2. 豚肉を一口大に切り、片栗粉と酒をもみ込んでおく
  3. フライパンにゴマ油を熱し、ニンニクを弱火で炒める
  4. 強火にして、豚肉の色が変わってきたらもやし、ニラを炒める
  5. 塩こしょうして、混ぜておいた●を加え、全体と絡んだら出来上がり

ニンニク、元気はもらってニオイは消そう

≪りんごにマッシュルーム、ゴボウがおススメ≫

いずれも消臭効果は定評があります。
中でもりんごは食後に2、3切れ食べるだけでもOKですし、リンゴジュース(100%)でもその効果は変わりません。

≪お茶が効く≫

食後に、緑茶を飲むのが効果的。茶カテキンがニンニクのニオイを抑えてくれます。コーヒーにも同じように消臭効果があるようですよ。腸内フローラのことを考えると、リンゴが一押しのニオイ消しかもしれませんね。

 

まとめ

ニンニクは身近にある食べ物ながら、病気の芽を摘んでくれる予防薬のようですね。食べると全身が温まり発汗するので、体に効いている!と実感します。

代謝を上げて殺菌、ホルモン分泌をうながすので、体のバランスが良くなり免疫力もつくんですね。食べすぎには注意ですが、天然の物なので基本的には副作用も無し。もちろん料理にも使えるので、ニンニクを日常的に食べて腸内フローラも健康に保てそうです。

 

>>美容対策にも話題?善玉菌のチカラがお肌を若返らせるという噂。本当なのか


腸内環境の改善はサプリメントが効果的


食事やヨーグルトで乳酸菌を摂取するのも良いですが、改善までに時間がかかるし、まず第一に、継続することができますか?

継続のしやすさ、コスト、効率、から見てもサプリメントが最強。主婦からサラリーマン、老後の人生を送っている方に支持されているサプリをランキングしました。

外さないランキング。となっています。

btn-low

-食べ物・食生活

Copyright© 腸内フローラを改善!意外と知らなかった腸の影響 , 2017 AllRights Reserved.