サプリメント

EC-12は、止まらないおなら対策になるの?

投稿日:2017年9月13日 更新日:

乳酸菌EC-12 おなら 久光製薬 0

乳酸菌は、お腹の調子を整え、お通じ改善に役立つものです。

おならも、お腹の調子が整っていないことで起きるトラブルの一つ。においや回数の気になるおならは、便秘と同じくらい悩ましいものですよね。

そこで、乳酸菌EC-12は、止まらないおならにストップをかけてくれる乳酸菌なのか、調査しました。更にEC-12をサプリメントで摂取する際のポイントもお伝えします。

乳酸菌EC-12がおならに効く理由

乳酸菌EC-12 おなら 久光製薬 1

乳酸菌EC-12の正式名称は、エンテロコッカス属フェカリス菌EC-12株と言います。

乳酸菌には様々な種類があり、有名なのはこの2つでしょう。

動物性乳酸菌 植物性乳酸菌
ヨーグルトやチーズに含まれる乳酸菌 漬物や納豆、酒などに含まれるもの

この2つに加え、腸管系乳酸菌というものがあります。

動物の腸に棲みついている乳酸菌のことを腸管系乳酸菌と言い、乳酸菌EC-12はヒトの腸管内から発見されたものを培養して製品化したもので、ヒト由来の乳酸菌です。

乳酸菌EC-12は、免疫力を高める働きのある乳酸菌です。熱に強い性質を持ち、新型乳酸菌とも呼ばれています。乳酸菌EC-12は、加熱処理して死菌になっても、抗腫瘍作用や感染症抑制作用など、沢山の働きをします。

マウスでの実験では、インフルエンザウイルスに感染後に乳酸菌EC-12を摂取した結果、ウイルス感染による体重減少などのダメージが抑えられ、治癒力が高まったことが証明されています。

乳酸菌EC-12の形状とサイズ

乳酸菌EC-12は、腸球菌と呼ばれ、丸い形をしています。大きさは1μ(ミクロン)と小さく、一般的な乳酸菌の5分の1のサイズになります。

乳酸菌EC-12のおなら効果

フェカリス菌EC-12株は、小腸から大腸まで広く作用する菌です。

小腸では栄養吸収を助け、免疫を整えます。大腸では、大腸の善玉菌であるビフィズス菌のエサとなって、善玉菌の増殖を助けます。

乳酸菌は、生きて腸に届くことが大切とされていますが、乳酸菌EC-12は死菌でも整腸作用の高さが認められている菌なのです。

おならが臭い、おならの回数が多いなどの症状は、腸内環境が崩れ、悪玉菌が増えている証拠です。乳酸菌EC-12は、腸全体に優しく作用するヒト由来の乳酸菌なので、悪玉菌を減らし、おならの悩みを解消することのできる乳酸菌だと言えます。

乳酸菌EC-12をサプリメントで摂取する時のポイント

乳酸菌EC-12 おなら 久光製薬 2

おならに良い影響が期待される乳酸菌EC-12は、主に乳酸菌サプリメントなどの製品に含まれています。

乳酸菌サプリメントで摂取する際には、

  • 一度に大量のEC-12を摂取できるかどうか
  • 続けやすい価格と形状なのか

ということを確認してから購入をしてください。

乳酸菌EC-12は死菌ですから、生菌よりも働きは弱くなってしまいます。

ですから、まずは死菌のEC-12が大量に含まれていることが表示、証明されているものを選ぶことが、根本的なおなら対策になります。続けてこその悩み解消になりますから、継続できる価格と形状かどうかも、意外と重要です。

久光製薬の乳酸菌EC-12は効果あり?​

初回限定40%オフ 1,954円
送料 無料
通常価格 3,240円
内容量 1袋120粒入り
1日の目安量 4粒で乳酸菌1兆個
1日あたりの価格 108円(初回は65円)
カロリー 5.12kcal
原材料名 還元麦芽糖水飴、難消化デキストリン、ラクチュロース(ミルクオリゴ糖)、乳酸菌(乳酸菌EC-12(殺菌)、デキストリン)、ミルクエキス末、セルロース、ソルビトール、香料、ステアリン酸カルシウム、酸味料、甘味料(ステビア)、(原材料の一部に、乳、かにを含みます。)
成分 2g(4粒)あたり:熱量5.12kcal、たんぱく質0.13g、脂質0.07g、糖質1.38g、食物繊維0.38g、ナトリウム0.04〜3.61mg、<乳酸菌EC-12(殺菌) 1兆個>

サロンパスなど湿布でお馴染みの、久光製薬から発売されている乳酸菌EC-12は、おなら対策になるのでしょうか。

一度に大量のEC-12を摂取できる?

久光製薬の乳酸菌EC-12は、1日4粒の摂取量で、1兆個という膨大な数の菌を摂取できます。これはヨーグルトに換算すると、100個分にも上ります。

ヨーグルト100個、毎日食べるなんて現実的ではありませんよね。お腹がいっぱいになり、他の食べ物が入る余裕もなくなるでしょうが、こちらでなら実現できます。

他にもEC-12を配合した乳酸菌サプリはありますが(乳酸菌革命など)、EC-12の含有量を表示していないのが気掛かりです。その点で、久光製薬は間違いありません。

さらに久光製薬のサプリは、善玉菌の栄養源となって便にうるおいを持たせることができるオリゴ糖(ラクチュロース)と水溶性食物繊維(難消化性デキストリン)を配合し、水分不足による便秘対策にもなります。

 

続けやすい価格と形状なのか

乳酸菌EC-12 おなら 久光製薬 3

久光製薬の乳酸菌EC-12を使えば、1兆個の乳酸菌を1日108円という価格で摂取できます。ヨーグルト100個分と比較すれば、破格と言ってもいいかもしれませんね。

他社の乳酸菌サプリの相場も1日100円前後ですから、妥当な金額です。

水なしで飲めるチュアブル型サプリで、ヨーグルト味なので、お菓子感覚で続けられると思います。カプセル型サプリと比べると、薬感覚がないのも特徴です。

 

まとめ

乳酸菌EC-12の研究データを覗いてみると、腸内フローラ(腸内細菌叢)の改善、便通改善、便通促進効果、下痢に対する効果など、整腸作用を証明したものがいくつもありました。

直接的なおならのデータはありませんでしたが、腸内細菌のバランスが整い、悪玉菌が減ったのであれば、おならの回数・においが改善していくは時間の問題です。

  • 一度に大量のEC-12を摂取できるかどうか
  • 続けやすい価格と形状なのか 

2つの条件を満たしているのは、久光製薬のサプリです。取り扱いは、公式販売サイトからのみとなっております。初回限定40%オフキャンペーン実施中ですからお早めに。


腸内環境の改善はサプリメントが効果的


食事やヨーグルトで乳酸菌を摂取するのも良いですが、改善までに時間がかかるし、まず第一に、継続することができますか?

継続のしやすさ、コスト、効率、から見てもサプリメントが最強。主婦からサラリーマン、老後の人生を送っている方に支持されているサプリをランキングしました。

外さないランキング。となっています。

btn-low

-サプリメント

Copyright© 腸内フローラを改善!意外と知らなかった腸の影響 , 2017 AllRights Reserved.