サプリメント

久光製薬の乳酸菌EC-12 効果・効能を探る

投稿日:2017年9月11日 更新日:

久光製薬 乳酸菌EC-12 効果 0

メリハリのある毎日で、スッキリ健康でいたいと願う方は多いと思います。

乳酸菌サプリの久光製薬EC-12は、願いを叶え、どのようなメカニズムで効果を発揮するのかを詳しく調査しました。

あなたの目指す健康は、乳酸菌EC-12で実現できるのか、チェックしながら読んでいただければと思います。

乳酸菌EC-12とは

久光製薬 乳酸菌EC-12 効果 1

乳酸菌EC-12の正式名称は、エンテロコッカス属フェカリス菌という、もともと人間の腸内に存在しているヒト由来の乳酸菌です。既に腸に存在する乳酸菌なので、体に優しく、自然な働きかけをしてくれます。

久光製薬 乳酸菌EC-12 効果 2

ヒト腸管から分離したエンテロコッカス属フェカリス菌を培養し、加熱殺菌処理、高度濃縮したものを、EC-12と呼びます。EC-12は、少量の摂取だけで大量の乳酸菌を体内に入れることができます。

乳酸菌は、一種類だけを指して言っているわけではありません。性質や形状で分類されるので、多くの種類があります。そして、種類ごとで、私たちへの影響も違ってくることが、様々な研究で明らかになっています。

乳酸菌は、その形状から乳酸菌生産物質・生菌・殺菌菌体など、様々な形状で利用されており、EC-12は殺菌菌体となります。

乳酸菌EC-12の免疫活性メカニズム

久光製薬 乳酸菌EC-12 効果 3

出典:コンビ ファンクショナルフーズ事業部

EC-12に代表される殺菌乳酸菌体は、腸内にあるパイエル板に取り込まれることで、免疫を活性化させます。

小腸で乳酸菌は、バイエル板のM細胞を通って免疫組織に取り込まれます。この取り込みは、殺菌菌体や生菌菌体に関係なくされるものです。しかし、EC-12は殺菌して濃縮して数も多いことから、取り込まれる確率が高くなると考えられます。生きた乳酸菌と違って、腸内で分散しているので吸収されやすくなります。

EC-12の菌体は非常に小さく、この小さいサイズ感が、免疫活性の誘導に適しているということです。

また、白血球の一種であるマクロファージは、EC-12に細胞壁を通り抜けたことを認識して取り込みます。そしてサイトカインなどの伝達物質の生産を促し、細胞の免疫担当細胞に働きかけて免疫を調節します。

乳酸菌EC-12の特徴

以上から、EC-12は

  • 菌のサイズが小さいので、少量で多くの菌数を摂取できる
  • サイトカイン誘導能力が高い
  • 生菌ではないので、耐熱性に優れていて品質が安定している
  • 生菌ではないので、生産ラインを汚染せず衛生的な製造ができる

という、効果と品質の面で安全性の高さが特徴の菌だと分かります。

死菌でも効果あるの?

久光製薬 乳酸菌EC-12 効果 4

EC-12は死菌なので、胃酸による菌数減少はありません。これが、生きた菌との大きい違いです。EC-12は胃酸で破壊されず、その構成を保ったまま小腸に到達し、免疫刺激による整腸作用が期待できます。

死んだ菌では心もとないと思われる方も多いかもしれませんが、腸内フローラ研究の権威で、東京大学名教授の光岡知足氏から、以下の報告が寄せられています。

死菌を与えると、マウスの腸内でビフィズス菌が多くなる。マウスの寿命は8%ほど延びた。
乳酸菌の整腸効果というのは、菌の生死に関わらず、菌体が免疫機能を活性化させた結果起こるもので、むしろ菌数を多く摂取することが重要である。

出典:バイオジェニックスの時代へ

乳酸菌の生死はさほど重要ではなく、菌の数をいかに多く摂取するかが重要であるという見方です。腸内環境の改善に一番重要なのは、乳酸菌の数だということです。

そして、死菌は破壊されずにそのままの形で腸にたどり着くので、今いる善玉菌のエサになり、善玉菌の増加をしっかりとサポートしてくれるんです。生きた乳酸菌よりも、死菌のほうが腸の健康維持に効果的に働いている、とも言われます。

悪玉菌を減少させ、慢性的な便秘症状を解消する効能が期待できます。

 

乳酸菌EC-12の効果効能

乳酸菌EC-12には、免疫力強化の他、以下の働きがあることが分かっています。

腸内環境の改善

乳酸菌が腸内環境の改善効果があることは広く知られていますが、EC-12の摂取でも、腸内の善玉菌増加と腐敗生産物の減少が観察されています。便通回数や質に関しても向上したことが報告されました。

インフルエンザの治癒促進効果

マウスを使った実験によると、感染初期のウイルス量が、EC-12の摂取量に応じて低下し、インフルエンザウイルス感染による体重減少が低減されたことが分かっています。

EC-12が免疫を活性化させたことが、インフルエンザの治癒に役立ったと考えられています。

アレルギー抑制作用

卵白アルブミンによる喘息誘発モデルマウスにEC-12を経口投与したところ、好酸球数と抗原特異的IgE抗体価が減少し、Ⅰ型アレルギーの反応を軽減させる可能性があると分かっています。

アトピー性皮膚炎の改善

アトピー性皮膚炎の患者にEC-12を摂取してもらったところ、発症要因である可能性が高いハウスダスト-6抗原特異的IgE抗体産生が抑制される傾向が示され、アトピー性皮膚炎に対するQOL改善効果が期待されています。

花粉症改善効果

花粉症患者にEC-12を摂取してもらったところ、発症要因となるスギ花粉抗原特異的IgE抗体産生が抑制される傾向を示し、花粉症の補助療法としての可能性が見込まれています。

床ずれの治癒促進効果

マウスを使った実験では、

  1. 床ずれ面積の縮小促進
  2. 床ずれ直後の炎症性サイトカイン、増殖因子の亢進
  3. 床ずれができたあと、中期の炎症性サイトカイン、増殖員の低下

が確認されています。

 

乳酸菌EC-12をサプリメントで摂取するとよい理由

初回限定40%オフ 1,954円
送料 無料
通常価格 3,240円
内容量 1袋120粒入り
1日の目安量 4粒
1日あたりの価格 108円(初回は65円)
カロリー 5.12kcal

様々な健康効果が嬉しいEC-12は、久光製薬の乳酸菌EC-12で摂取することができます。

久光製薬の乳酸菌EC-12は、1日4粒で、1兆個もの乳酸菌を摂取することができます。これは、ヨーグルト100gに換算すると、100個分に相当する量です。

他の乳酸菌サプリメントとの違い

久光製薬 乳酸菌EC-12 効果 菌の含有量

他の人気乳酸菌サプリと比較すると、大きな差がありました。

どうしてEC-12が、ここまで沢山の菌を含有できるのかというと、菌の形に理由があります。

久光製薬 乳酸菌EC-12 効果 5

EC-12は、乳酸球菌と言って丸い形をした菌です。ブルガリアヨーグルトに入っているブルガリア菌は、細長い棒状で、乳酸桿菌と言われているものです。

乳酸桿菌に比べ、乳酸球菌は5分の1程度の大きさなので非常に小さいものです。小さくても働きは一人前ですから、頼り甲斐がありますよね。

死菌 vs 生菌

でも、乳酸菌って、生きたまま届くほうがいいんじゃない?と思われている人が多いと思います。

有名な乳酸菌製剤の新ビオフェルミンSも、乳酸菌サプリで売り上げ第一位のビフィーナSも、生きたまま届けることで腸内フローラを良好にし、腸内環境を整えて改善します。

善玉菌サプリ6

ただ、ご安心していただきたいのは、乳酸菌EC-12は死菌でも摂取することで大腸のビフィズス菌が増加し、便秘改善効果が証明されているということです。

近年注目されている痩せ菌バクテロイデス菌は、ビフィズス菌の増加と共に増えますから、ダイエット用サプリとして飲まれても良いでしょう。

死菌サプリメントの選び方

乳酸菌EC-12のような死菌サプリを飲まれる際は、以下の3つ

  • 菌の数が多いこと
  • 続けやすい価格と形状であること
  • 善玉菌の栄養源が入っていること

をチェックしたうえで、始められることをおすすめします。

乳酸菌は、殺菌されていても効果があることが分かっています。生きているに越したことはありませんが、数の理論で、生菌よりも大きな効果を上げることが可能になるのです。

久光製薬の乳酸菌EC-12は、1日一兆個という圧倒的な菌数を摂取することができます。そしてチュアブル型・ヨーグルト味ですので、水なしで美味しく摂取することができます。

価格も、100円台でヨーグルトと同じか、安いくらいなので、続けやすさに問題はなさそうです。

そして、善玉菌のエサになって、増殖を助ける成分が入っていると完璧なのですが、久光製薬の乳酸菌EC-12には2種類の栄養源がはいっているんです。難消化性デキストリンとラクチュロースです。

難消化性デキストリンは、トウモロコシ由来の水溶性食物繊維です。善玉菌のエサとなって、便をくっつける作用もあるので、お通じをスムーズにし、腸内環境を整えてくれます。

ラクチュロースは、牛乳由来のオリゴ糖です。消化されずに大腸に届いて、こちらも善玉菌のエサになります。

このように、死菌サプリとしての条件をクリアしている久光製薬の乳酸菌EC-12ですので、疑うことなく始められると思います。

 

久光製薬の乳酸菌EC-12をおすすめできない人

久光製薬 乳酸菌EC-12 効果 7

菌数と飲みやすさ、善玉菌の栄養源がそろった久光製薬の乳酸菌EC-12ですが、実はおすすめできない人がいます。

乳糖不耐症や乳製品アレルギー持ちは注意

それは、乳糖不耐症や乳製品アレルギーを持っている人です。乳製品の摂取で、必ずお腹が痛くなったり下してしまったりする方はやめておきましょう。

なぜなら、善玉菌のエサとして添加されているラクチュロースは牛乳由来のオリゴ糖(ミルクオリゴ糖)で、乳糖を豊富に含んでいるからです。この乳酸菌サプリが原因で、お腹を下したり、アレルギー症状を発症したりする可能性もありますから、チャレンジ自体やめておきましょう。

該当者は他の乳酸菌サプリを

乳糖不耐症や乳製品アレルギーでも摂取できる乳酸菌サプリは、ヘルスエイド・ビフィーナSや善玉菌のチカラなどがありますので、そちらをお試しください。

>>外さない!乳酸菌サプリメントランキング

乳酸菌EC-12のおまけ情報

乳酸菌EC-12に関して、他にも質問や気になる情報がありましたので、調査結果を発表します。

久光製薬とDHC、どっちが良いの?

乳酸菌EC-12は、久光製薬の乳酸菌サプリだけでなく、他のメーカーの商品にも配合されています。特に有名なのは、DHCの乳酸菌EC-12 30日分でしょう。

そこで、どちらを飲むのが良いのかを考えていこうと思います。

久光製薬 乳酸菌EC-12 DHC 乳酸菌EC-12
1ヶ月分価格 3,240円 1,286円
1日あたりの価格 108円 42円
EC-12乳酸菌の数 1兆個 5,000億個
善玉菌の栄養源 ラクチュロース

難消化性デキストリン

ラクチュロース
形状

どちらも、

  • 菌の数が多いこと
  • 続けやすい価格と形状であること
  • 善玉菌の栄養源が入っていること

という死菌サプリを選ぶ条件を満たした、しっかりとしたサプリメントだと思います。

ただ、菌の含有量、善玉菌の栄養源の種類は久光製薬が上回っており、

形状はカプセルよりもチュアブルは薬感がなく、毎日お菓子感覚で食べられるので続けやすかった

という口コミが多く見られました。

乳酸菌は、毎日摂取を続けてこその効果が期待できるものですから、どうぞ自分の性格と照らし合わせながら選んでみてくださいね。

化粧品にも配合される乳酸菌EC-12

久光製薬 乳酸菌EC-12 効果 8

出典:一丸ファルコス株式会社 ラ・フローラEC-12

腸だけでなく、皮膚にも細菌は多数存在し、1兆匹以上の皮膚常在菌がいます。この多種多様な菌の成り立ちを、肌フローラと呼びます。肌フローラ内の菌は、保湿成分やpHなどの調整で、皮膚のバリア機能を保っています。

乳酸菌EC-12は、加齢により減少するうるおい菌の表皮ブドウ球菌を育て、肌フローラを改善することが分かっています。表皮ブドウ球菌が増殖すると、皮膚を弱酸性に保つ酸性物質や、お肌の潤いを保つグリセリンが活発に生産されます。

乳酸菌EC-12の機能を利用し、肌の健康と美しさを追求した化粧品も発売されています。

久光製薬 乳酸菌EC-12 効果 肌フローラ

出典:株式会社フローフシ LIP38℃

うるおい菌である表皮ブドウ球菌を活性化させる効果の持つリップ「LIP38℃」もその一つです。ヒトの内側と外側、どちらもじんわりと効果的なEC-12は、まだまだ可能性のある乳酸菌の一つだと言えそうです。

久光製薬 乳酸菌EC-12口コミで評判をチェック!

久光製薬 乳酸菌EC-12 効果 10

実際に久光製薬の乳酸菌EC-12を飲まれた方の口コミを、良いもの・悪いものに分けてご紹介します。

良い口コミ 悪い・どちらでもない口コミ
便秘というわけではないけど、いつもお腹の調子が悪く、お昼を過ぎるころになるとガスが溜まりはじめて、チクチクと痛み出して辛くなっている毎日でした。

整腸剤を試してみたものの効果は感じられなくて、久光製薬のEC-12が初回限定で安くなっていたので1ヶ月飲んでみました。

ミンティアというかラムネというか、そんなお菓子感覚だったので、毎日続けて飲めました。

1ヶ月経った頃、いつの間にか毎日の腹痛も、チクチクも、ガス溜まりもなくなっていました。追加注文をして、主人にもすすめて一緒に飲んでいます。

主人も、毎日快便だそうです。

1兆個の乳酸菌が摂れるということで購入しました。かなり期待して飲み始めたんですけど、結果的には便秘を解消できていません。

1ヶ月3,000円以上しますし、決して安くはない価格なので、すごく残念です。水なしで飲めて美味しいなーって気に入っていたんですけど、効果がなきゃ飲む意味ありませんからね。

乳酸菌サプリは色々試してみたんですが、一番効果があったのがEC-12でした。

お通じの規則正しさには感動しました。毎朝必ず出ます。

胃もたれもしなくなりました。

飲み始めてからお通じは良くなったけれど、同時に食事改善して野菜をしっかり食べ始めたからかもしれません。野菜料理をさぼると、また出なくなるので、ちょっと効果は疑問です。
飲んだ翌日からお腹がスッキリしますよ。水なしで飲めます。1ヶ月3,000円は高いけど、私は乾癬の症状が良くなってきたので、やめるわけにはいきません!

腸は健康ですごく大事だし、肌にも関係あるんだと実感できた乳酸菌サプリです。

飲み始めて4日間はお通じ出せていたんですが、それから全く出なくなりました。出ていた4日間も、そこまでスッキリ感はなかったんですけどね。菌が体に慣れてしまったのか、便秘の原因は他にあるのか分かりませんけど、リピートなしですね。

便通を整え、お通じ改善を目的に飲まれる方が多いようです。

ヘルスエイド・ビフィーナSと比較して、EC-12は免疫の活性化に効果が目を向けられがちです。しかし、圧倒的な菌数によりビフィズス菌が増えたデータもありますので、その期待には十分こたえられる製品だと思います。

2週間~1ヶ月ほど続けてみて、効果がなかったり逆に便秘になってしまったりした方は、腸内細菌との相性が合わないという結果ですので、EC-12ではなく他の菌が使われている乳酸菌サプリに切り替えることをすすめます。

ただ、体調を崩すほどの副作用があった人は見つかりませんでしたので、健康被害などは気にしなくて良いでしょう。

久光製薬 乳酸菌EC-12 効果 11

久光製薬の乳酸菌EC-12を購入された方には、お腹けんこうダイアリーというサプリの摂取とお通じの状態をチェックできる冊子が付いてくるので、こちらも活用して健康に近づきたいですよね。

 

まとめ

久光製薬の乳酸菌EC-12は、1日の摂取量が1兆個という、圧倒的な数の乳酸菌を摂れるサプリメントです。

死菌は成分が安定しており、加工時の品質管理も行き届いたものになります。

オリゴ糖や食物繊維など、善玉菌のサポート成分も配合されていますので、毎日のスッキリをお求めの方や、免疫力をアップしておきたい方にはピッタリのものです。

死菌サプリの条件3つ

  • 菌の数が多いこと
  • 続けやすい価格と形状であること
  • 善玉菌の栄養源が入っていること

を満たした久光製薬の乳酸菌EC-12の購入は、現在は公式販売サイトからに限定されておりますので、こちらからお進みくださればと思います。子供からお年寄りまで、安心して摂取することができます。


腸内環境の改善はサプリメントが効果的


食事やヨーグルトで乳酸菌を摂取するのも良いですが、改善までに時間がかかるし、まず第一に、継続することができますか?

継続のしやすさ、コスト、効率、から見てもサプリメントが最強。主婦からサラリーマン、老後の人生を送っている方に支持されているサプリをランキングしました。

外さないランキング。となっています。

btn-low

-サプリメント

Copyright© 腸内フローラを改善!意外と知らなかった腸の影響 , 2017 AllRights Reserved.