サプリメント

ビフィーナSは口臭対策になるの?

投稿日:2017年8月22日 更新日:

ビフィーナS 口臭対策1

マスクをしている時や、手を口の前において呼吸をした時、自分の口臭が気になった経験のある人は沢山いると思います。

口臭のほとんどは、虫歯や歯周病などの口腔内トラブルが原因であり、歯医者さんでの治療や日頃の口腔ケアで、ニオイが消えて解決できる場合がほとんどです。

ただ、口腔ケアに力を入れて頑張っても口臭が消えない場合は、腸内フローラに問題がある可能性があります。

このページでは、口臭と腸内フローラの関係、そして、ビフィーナSで病的な口臭を抑えることができるのか調査しました。

腸内フローラが口臭に及ぼす影響

ビフィーナS 口臭対策11

腸内フローラは、腸内に細菌がひしめき合って暮らしている様子を花畑に例えた言葉です。私たちが健康で日々を過ごすためには、細菌が善玉菌2:悪玉菌1:日和見菌7のバランスで存在することが大切です。

善玉菌は私たちに有益に働き、悪玉菌は害を及ぼし、日和見菌は善玉菌か悪玉菌、どちらか勢力の強い菌の動きに従って働きます。

善玉菌が増えることで、善玉菌が産生する乳酸や酪酸が腸壁を刺激するので、蠕動運動が起こってお通じがスムーズになり、腸内フローラが良好になります。

反対に、玉菌が増えると便を腐らせて有害物質が生まれ、腸内フローラが悪化していきます。

悪玉菌が増えると口臭が臭くなる

ビフィーナS 口臭対策2

腸内細菌のバランスが崩れて悪玉菌が増えると、悪玉菌が発生させる有害物質(メタンガス、アンモニア、硫化水素)が腸壁から体内に吸収され、血液に溶け込みます。

血液にのって有害物質が肺に達すると、呼吸をする際に出てしまって、口臭の原因となるのです。

普段は口臭に問題がなくても、お腹にくる風邪をひいたときに口臭がきつくなった経験のある人がいるのは、悪玉菌が腸で増えすぎている証拠とも言えます。

なお、腸内環境だけでなく、胃の不調でも口臭がしてくる場合がありますが、この時は酸っぱいにおいがする傾向があるそうです。腸内の悪玉菌によるものは、うんちのような便臭が漂ってくる特徴があります。

腸内フローラを整える方法

悪玉菌による異臭を口から出さないためには、善玉菌を増やして腸内フローラを整える必要があります。

善玉菌を増やすためには、善玉菌の繁殖を促してくれる、乳酸菌やビフィズス菌を摂取することがポイントです。

乳酸菌やビフィズス菌が含まれている食品は、ヨーグルトや漬け物などの発酵食品があります。しかし、食品の中に存在している菌は、胃からでる胃酸を浴びると死滅してしまう弱い菌なんです。

そこで、乳酸菌サプリを使って、乳酸菌・ビフィズス菌を大量かつ確実に届けることをおすすめします。

口臭対策で飲む乳酸菌サプリの選び方

ビフィーナS 口臭対策4

口臭対策になる乳酸菌サプリは、以下のポイントを踏まえて選ぶようにしましょう。

  • 生きた乳酸菌が腸まで届く
  • 腸内環境を整えた実績がある

生きて届くことで、腸内に定着して乳酸・酢酸を産み出します。すると腸内pHが酸性になって悪玉菌の数は減り、善玉菌が強い腸内に生まれ変わります。

もう一つ。腸内環境を整えたことが分かるデータが提示された乳酸菌サプリを選んでください。腸内細菌のバランスを、正常に近づけたことが分かるデータを見ておきましょう。

ビフィーナSの口臭効果は?

ビフィーナS 口臭対策5

ビフィーナSは、口臭対策として使うべき乳酸菌サプリの条件を満たしているか、確認してみましょう。

生きたまま届くの?

ビフィーナSには、3つの菌が含まれています。

  • ビフィズス菌ロンガム種JBL01株 50億
  • 乳酸菌ラクトバチルス ガセリ種JLG01株 10億
  • 乳酸菌エンテロコッカス フェシウム種JEF01株 10億

乳酸菌は小腸の善玉菌、ビフィズス菌は大腸の善玉菌です。小腸から大腸まで、広く定着する善玉菌を配合しています。

これらの菌は、単体では胃酸で破壊されてしまいますが、ビフィーナSではハイパープロテクトカプセルという特殊な構造のカプセルに入れられています。

これにより、腸までの生存率を90%にまでアップさせることに成功しています。

 

腸内環境を整えられるの?

ビフィーナSに配合されているビフィズス菌ロンガム種を2週間摂取することで、排便回数が増加したという臨床データがあります。腸内環境が知りたければ、お通じを見ろという言葉もあるほど、腸の変化はお通じに現れます。

回数がアップしたということは、善玉菌が増え、腸の悪玉菌が減った証拠です。便の善玉菌占有率のアップ、悪玉菌が作る有害物質の減少も報告されています。

 

以上より、十分に善玉菌を増やし、口臭に影響が出るまでに悪化した腸内環境を整えられる乳酸菌サプリだと分かりますね。

 

森下仁丹の仁丹シリーズ

森下仁丹では、ビフィーナSで腸内フローラを整えることによる口臭ケアだけでなく、口腔内を爽やかにすることで口臭ケアをする商品もあります。こちらは医薬品です。

それが、かの有名な仁丹ですね。16種類の生薬を配合し、銀色にコーティングされています。

森下仁丹のスローガンは「百年人生を応援する」です。この姿勢を貫きつつも、仁丹やビフィーナSが時代の変化に合わせて開発された商品であることが分かりますね。

ビフィーナSで口臭が良くなった口コミはあるの?

ビフィーナS 口臭対策33

ビフィーナは、口コミの評価が高い乳酸菌サプリです。19年連続、乳酸菌サプリ部門の売上第一位を守っているだけのことはあります。

楽天みんなのレビューでは、実際にビフィーナSを飲んで口臭が改善したという情報もありました。

ビフィーナSなしでは、無理なくらい私にとって欠かせない商品です。体重も減ったし、どんなに頑張ってケアしても薄まらなかった口臭が減りました。

まとめ

ビフィーナS 口臭対策44

機能性表示食品にも届出済みのビフィーナSを飲めば、腸内フローラの乱れによる口臭に効果があることが分かりましたね。

なお、歯周病の原因菌ジンジバリス菌は、乳酸菌で死滅することが分かっていますが、ビフィーナSの場合は腸で溶けるように設計されているので、口腔内の健康までは面倒を見てくれません。

乳酸菌を配合した歯磨きもありますから、口腔ケアと腸内ケア、同時に実行し、気になる口臭に太刀打ちしていきましょう。予防効果もあります。

ビフィーナSの購入は、公式販売サイトからが最安値です。


腸内環境の改善はサプリメントが効果的


食事やヨーグルトで乳酸菌を摂取するのも良いですが、改善までに時間がかかるし、まず第一に、継続することができますか?

継続のしやすさ、コスト、効率、から見てもサプリメントが最強。主婦からサラリーマン、老後の人生を送っている方に支持されているサプリをランキングしました。

外さないランキング。となっています。

btn-low

-サプリメント

Copyright© 腸内フローラを改善!意外と知らなかった腸の影響 , 2017 AllRights Reserved.