サプリメント

ビフィーナSは宿便に効果あり?ビフィーナの口コミ・成分から宿便への影響を考察

投稿日:2017年6月6日 更新日:

森下仁丹が手掛ける「ビフィーナS」はお通じ改善に定評のある乳酸菌サプリメントですが、大腸の深層部に眠る「宿便」の除去にも期待できるのでしょうか。

今一度、ビフィーナSの効果と宿便の定義を見直しつつ、考察を行いました。

機能性表示食品
届け出表示
腸内フローラを良好にし、便通を改善する機能があることが報告されています。
価格 初回限定2,980円
内容量 1箱30包
1日の目安量 1日1包
菌の種類 ビフィズス菌ロンガム種

乳酸菌アシドフィルス菌

乳酸菌ガセリ菌

その他の成分 オリゴ糖(ラフィノース)

腸の不調を甘く見てはいけません。お通じの悩みは、やがて全身の悩みに変わっていくものです。「対策しておけばよかった・・・」と言うことのないよう、気づいた時が改め時です。

ビフィーナSとは | ビフィーナSの宿便効果

まず、ビフィーナSの現状と実績についてお伝えします。

ビフィーナSは、【森下仁丹】が製造・販売しています。森下仁丹は、サプリメントから医薬品、医療機器、化粧品まで、幅広く手掛けているメーカーです。

ビフィーナSを筆頭としたビフィーナシリーズは、乳酸菌サプリメント部門において19年連続の売り上げNo.1という実績を持ちます。

まず含まれている菌種は3つ。

  • ビフィズス菌ロンガム種JBL01株
  • 乳酸菌ラクトバチルス ガセリ種JLG01株
  • 乳酸菌エンテロコッカス フェシウム種JEF01株

このうち、便通改善をうたう中心の成分となっているのが「ビフィズス菌ロンガム種」です。

ビフィズス菌ロンガム種で排便回数が増加

ビフィズス菌ロンガム種<服用時・未服用時>の排便回数の変化を観察したものが、こちらです。

20億個のビフィズス菌(ロンガム種)を含む食品の摂取により、対照食品群で8.4±0.4回/14日であった排便回数が、9.6±0.6回/14日に有意に増加したことが報告されました。

平均値±標準誤差, * p<0.05

被験者:21歳から45歳(平均年齢31.6±7.2歳)までの重度の便秘症を除く便秘傾向者55名(男性12名、女性43名)のうち週あたりの排便回数が2~5回の者48名

摂取期間:2週間(ビフィズス菌(ロンガム種)を20億個含む食品または対照食品を2週間毎日摂取)

清水(肖)ら, Japanese Journal of Lactic Acid Bacteria, 18(1), 31-36, 2007 から改変

出典:おなかの調子を整えたい方に 森下仁丹のビフィーナ

ビフィズス菌ロンガム種の摂取時には、排便回数が増えているのが分かります。実験で摂取したビフィズス菌ロンガム種は20億個。

ビフィーナSには、50億個のビフィズス菌ロンガム種が含まれているので、この実験と同等またはそれ以上のお通じ改善を期待できるということになります。

どうしてビフィズス菌ロンガム種が、お通じ改善に効果を得られたのかというと、ビフィズス菌は、腸の善玉菌の99.9%を占める成分だからです。

腸内のビフィズス菌がふえると、ビフィズス菌が糖を分解して乳酸を作り出し、腸内を酸性に傾けます。腸内が酸性になると、悪玉菌の生きづらい環境になります。

善玉菌は腸壁の刺激もしてくれて、排便が促されます。これが、腸内フローラを良好にして、お通じ改善に働くビフィーナSの全てです。

腸内のフローラの変化

ビフィズス菌ロンガム種の食品を摂取したことで、糞便中のビフィズス菌が増加したデータもあります。

20億個のビフィズス菌(ロンガム種)を含む食品の摂取により、対照食品摂取時に9.7+0.3回 log10/g fecesであった糞便中Bifidobacterium(ビフィドバクテリウム)属菌の菌数が、9.9+0.3回 log10/g fecesに有意に増加し、さらに占有率も、対照食品摂取時に34.4±19.2%に有意に増加したことが報告されました。(平均値±標準偏差)

値は平均値で示した,*p<0.05

被験者:健常女性11名

摂取期間:2週間(ビフィズス菌(ロンガム種)を20億個含む食品または対照食品を2週間毎日摂取)

Yaeshima et al., Bioscience Microflora, 16(2), 73-77, 1997 から改変

出典:おなかの調子を整えたい方に 森下仁丹のビフィーナ

摂取時には、ビフィズス菌占有率が上がりました。ビフィズス菌の増加が、お通じの改善にリンクしていることが分かります。

減っていくビフィズス菌

私たちがうまれたばかりのころは、ビフィズス菌が腸内細菌の99%を占めますが、年々その割合は減り、排便機能は衰えてしまうものです。

そこで、ビフィーナSを使って腸にビフィズス菌を送ることで、腸内環境を改善しようと試みているのです。

ビフィズス菌を守るシームレスカプセル

ビフィーナSにはシームレスカプセルが採用され、ビフィズス菌を生きたまま腸に届けること成功しています。

シームレスカプセルとは、つなぎ目のないカプセルのことで、腸で溶けるように調整されています。

熱や酸に弱いビフィズス菌ですが、シームレスカプセルでは通過生存率9割を誇ります。

オリゴ糖配合

ビフィーナSには、オリゴ糖も添加されています。ビフィズス菌は、糖を栄養源として乳酸を作るので、エサになるオリゴ糖を一緒に飲むと、いっそうの効果が望められます。

同時に、高い整腸作用が認められている乳酸菌2種も入り、相乗効果にも期待できます。ビフィーナSは、機能性表示食品としての届け出も完了しています。

機能性表示食品とは
事業者の責任において、科学的根拠に基づいた機能性を表示した食品です。販売前に安全性及び機能性の根拠に関する情報などが消費者庁長官へ届け出られたものです。

出典:「機能性表示食品」って何?消費者庁

宿便(しゅくべん)とは | ビフィーナSの宿便効果

次に「宿便」について詳しく掘り下げてみようと思います。

定義としては、便秘によって腸に長く留まった便のことを「宿便」と呼んでいます。大腸の中で、所々くびれたボンレスハムのような塊で漂い、その特徴から「滞留便(たいりゅうべん)」とも呼ばれます。

宿便は、毎日お通じがあっても大腸に存在することもあります。便秘じゃないから宿便はない、とは言えないのです。

宿便の怖さ

宿便が長く体内にいることで、悪玉菌の格好の餌食になります。悪玉菌が増殖すると、有害物質と悪臭をつくることになります。

有害物質は、腸で吸収されて血液にのって全身に運ばれるので、全身の細胞が痛めつけられることになるのです。便秘によるデメリットと同じことが、宿便でも起こります。

宿便の原因

宿便の原因には、以下のようなものがあります。

  • 過激なダイエットによる生活習慣の変化
  • 下剤の乱用による大腸の機能障害
  • 加齢で排便機能が低下
  • ストレスによる自律神経の乱れ

原因は様々ですが、結果的に大腸の排泄機能の低下で、宿便が起こりうるということになりました。

宿便の治療

宿便の治療は、大腸の排泄機能低下の原因を取り除いていくことが大切です。まずは、無理のない生活習慣に修正し、ストレスをためない工夫を始めます。

そして、今ある宿便を出し切ってしまうために、下剤や浣腸を利用します。下剤の乱用で宿便になってしまっているのですが、まずは宿便を出してしまうことがリスタートとなります。

ビフィーナSは宿便に効果はあるの?

それではビフィーナSは宿便に効果があるのか、考察してみたいと思います。

根本的な宿便の原因を取り除くことも大切ですが、どうしても逆らえないものってありますよね。それは加齢による大腸の排泄機能の低下です。

加齢で宿便?

排泄力が弱まると宿便が滞留しやすくなり、悪玉菌が繁殖するので、ますます腸内フローラが乱れます。宿便は出ていくこともできず、雪だるま式に増えていきます。

ビフィーナSを飲むことで何が起こるかと言うと、加齢による機能低下を補うことが期待されます。

老化を止めることは不可能です。しかし、ビフィーナSを飲んで、腸の善玉菌を増やすことで、腸の蠕動運動を高める一つのキーポイントになります。

自然なお通じに近づける

たまった宿便に下剤や浣腸を使うことは、必要悪です。しかし今後も続けると、宿便体質を抜け出すのが、どんどん厳しくなるでしょう。

そこで薬ではないサプリメント「ビフィーナS」で、腸の善玉菌を増やして自然なお通じが出せる腸内環境にしていきます。

ビフィーナで宿便が出た?体験談

ビフィーナSは、便秘症の方に選ばれているサプリメントなので、宿便を持つ人が実際に飲んで抱いた感想は、入手できませんでした。

しかし口コミの中に、気になる部分を見つけましたので、こちらでご紹介させていただきます。

悩み 大学を卒業してから、ずっと便秘。現在30歳。
ビフィーナS購入のキッカケ 売れているサプリメントらしいから
飲み始めての変化 出る出る!

何でも続かない性格の私。便秘がずっと悩みだったので、1ヶ月は続けてみよう!と決意してビフィーナSを始めました。

私の場合は4日目ぐらいから、腸が変わっていってるのがわかりました。出ないことによる腹痛?と言うのが、なくなってきました。

あと、オナラを我慢するのも毎回一苦労だったんですが、そこまで苦じゃないってか、息を止めなきゃいけないくらいの我慢するべきオナラはなくなったなーと思ってたんです。

それで4日目の朝に大事件。なのか。ドバッと大量に、普通の便も出たんですけど、黒くて硬そうなものも出てきたんですね。あまりに衝撃的なものが表れました。これってもしかして宿便というものなのかなー?と思いました。

それからのお通じは、毎日大きいしニオイも少ないし。トイレタイムが楽しみでもあるので、続けられてますね。

ビフィーナSは大腸の力を引き出す

このように、口コミから宿便が出たと推測できる口コミが沢山あります。ビフィーナSは、お通じ改善はもちろん、宿便のように出られなくなった便を出す力を引き出してくれるサプリメントとも言えそうです。

宿便自覚のない人も、一度ビフィーナSを試してみることで大腸の実力を発揮させられるかもしれません。思いもしなかった宿便を引きずり出すことに成功したら、嬉しいですよね。

まとめ

ビフィーナSが宿便対策になるかどうかを、考察してきました。

宿便は、ハッキリとした自覚症状があるわけでなく、大腸手術の準備としてレントゲンを撮った際に、存在が明らかになることが多いようです。

この先、大腸の手術があるかどうかなど分かりませんし、もし今宿便を持っているのであれば、それまで放置することになります。

それは、数日でしょうか。はたまた数か月、数年先かもしれませんね。その間、悪玉菌は有害物質を作り続けるでしょう。長年のダメージを避けるためにも、大腸の機能回復を始めましょう。

ビフィーナSは、公式ホームページからの購入がどこよりもお得です。

>> 公式ホームページはこちら <<


腸内環境の改善はサプリメントが効果的


食事やヨーグルトで乳酸菌を摂取するのも良いですが、改善までに時間がかかるし、まず第一に、継続することができますか?

継続のしやすさ、コスト、効率、から見てもサプリメントが最強。主婦からサラリーマン、老後の人生を送っている方に支持されているサプリをランキングしました。

外さないランキング。となっています。

btn-low

-サプリメント

Copyright© 腸内フローラを改善!意外と知らなかった腸の影響 , 2017 AllRights Reserved.